美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

薬草酒「アマロ・ズヴェデーゼ」 

さて、今回は、マリア・トレーベン(オーストリア人女性)が広めた薬草酒「Amaro Svedese」を「サフラン友の会」のお知らせ情報から抜粋してご紹介します。
amaro1

自然派志向の方やハーブ・薬草療法に興味がある方の中では、あまりにも有名な薬草酒なので、既にご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、薬草の効能や中身については知らない方の方が多いのではないでしょうか。

因みに日本では、Amaro Svedeseについて詳しく書かれた本が「薬草ハーブの宝箱」のタイトル名で、西村サイエンスから翻訳され出版されています。
下の写真は、私が持っているイタリア語版。
amaro2

イタリア語のAmaro Svedeseは、アマロ・ズヴェデーゼと読み、Amaroは、「(味が)苦い」、Svedeseは「スエーデンの」を意味しています。この名の由来は、14世紀頃、スイスの医者によって発見されたようですが18世紀に広めた医者がスウェーデン人だったことでAmaro Svedeseとなったようです。

私は、イタリアの薬草専門店(Erboristeria)からAmaro Svedeseの薬草キッドを購入し、Amaro Svedeseを自分で作っています。自分で作りたくなるほど、素晴らしい薬草酒なんですね。患部に塗っても良し、飲んでも良し!

以前、Amaro Svedeseの薬草酒の完成品を購入したり、薬草キッドの粉末タイプや乾燥させた状態のキッド等を購入して自分で作ったりといろいろ試してみましたが、期待通りに効果があるものや期待したほど効果が無かったものなど効果にバラツキがあることに気づきました。効果の違いは、Amaro Svedeseの薬草酒がどのように作られたかが影響した結果だと思われます。薬草キッドの粉末タイプは、薬草を粉末状にした瞬間から、味覚、風味、そして成分なども日数の経過とともに風化して飛んで消えてしまうので効能も薄れることになるのです。

一番信頼できるのが、粉状ではない、乾燥させた薬草から作る「Amaro Svedese」です。従って、自分で作ったものが一番効くと言うことになります。
amaro3

それに、薬草の選択にしても、使用材料表に書いてあるものなら何でもよいと言うわけではありません。それぞれの薬草が無農薬有機栽培の高品質タイプであることが効能を保証することに繋がるのです。

Amaro Svedeseは11種の薬草(アロエ、ミラ、サフラン、カッシアの葉、カンフル、ルバーブの根、ウコンの根、マンナ、ヴェネツィアのテリアカ、カリーナの根、アンジェリカの根)で構成されているのですが、その中でも、サフランはとても重要な治療効果の役割を担っています。
amaro4
そのサフラン一つを例に挙げますが、サフランは無農薬有機栽培の赤い部分の乾燥めしべだけを使用すべきなのですが、一般に市販されているサフランは、化学肥料や農薬を用いて栽培され、めしべは白い茎の部分までを乾燥させた、見た目がまるで白髪交じりのようなサフランがほとんどです。多くの業者は、世界一高価なスパイスであるサフランの販売利益を少しでも多くしようと、全く効果のないサフランの白い茎をも混ぜ合せて販売しているのが実情です。
最悪のケースとしては、粉状のサフランには色を付けるために合成着色剤を添加している場合もあるのです。もちろん、粉状の商品には、どんな粉が入っているか見ただけでは分かりませんし、結局、本来の色も匂いも効能も無いサフランが市場に多く出回ると言うことになるのです。

きちんと高品質な薬草を用いることで、Amaro Svedeseの効果は絶賛するような期待通りの効果が得られるのです。
マリア・トレーベンは、効能の一つとして、マムシに噛まれた時やスズメバチに刺された時にも効果が有ると記述しています。どちらも、一つ間違えば死に至るので試したくはないのですが、一昨年、私の旦那がスズメバチに頭や瞼(まぶた)など2、3か所刺されてしまいました。3か所刺されればマムシの毒ほどの威力があるし、刺された場所によっては死に至ることもあると言われているだけに私も本人もとてもショックでした。すぐにAmaro Svedeseを直接、患部に塗って、更にガーゼをAmaro Svedeseに浸して患部に当てるようにしたところ、刺されてすぐに酷く腫れていたのが、2時間ほどで腫れが全くなくなり完治したのです。この効果の凄さには本当に驚きました。もちろん、自分で作ったAmaro Svedeseです。

さて、Amaro Svedeseが本当に万能薬であることを分かっていただくために、そして、「こんなに様々な症状に効くの?」との驚きを実感していただくために、効能の一部を挙げてみます。因みに、下線を引いたのがサフランの効能。

痛みめまい記憶障害目の炎症、瘡蓋状の出来物、歯の痛み舌の腫れや出来物口内炎(粘膜部の)切り傷体の切り傷、喉の腫れ・炎症、胃痙攣、疝痛 (胃、腸、腎盂(じんう)、尿管、膀胱、子宮などの壁をつくる平滑筋の異常収縮によって起こる痛み)、胃潰瘍便秘胆のうの痛み肝炎、水痘(水膨れ)、耳の炎症による痛み、子宮の痛み、出産の緩和、授乳時の乳房の炎症、黄疸、痔、うつ症状胸やけ消化不良、肺結核、生理痛、てんかん、麻痺、吐き気、疱瘡、丹毒(連鎖球菌の感染によって起こる皮膚の化膿性炎症)、熱冷まし(解熱)、がん、天然痘、古傷(肉質突出部などの傷跡を無くす)、火や熱湯・オイルなどによる火傷、化膿水泡、腫れ傷、食欲不振、貧血、リウマチ冷え症花粉症、犬や動物による噛み傷、虫刺され、解毒、不眠症、二日酔い、・・・等々。

それにしても効能が沢山あります。
古傷についての効能は、例えば手術の傷跡なども含め、深い傷を負った際の肉が突き出た状態の傷跡などにも効果が有ると書かれていますが、これらは皮膚再生効果が働くことによる奇跡と言えるでしょう。他の全ての効能についても解説したいところですが長くなるので割愛します。

サフランが取り入れられているマリア・トレーベンの薬草酒「Amaro Svedese」! 私たち家族の万能常備薬として無くてはならない存在です。

私は、ここトスカーナに引っ越してきた時から、毎年、7月、8月頃にAmaro Svedeseを作ることにしています。
11種の薬草を入れた焼酎の瓶を黒いビニール袋に入れて炎天下に一定期間置くのですが、トスカーナで真夏に作る理由は、より発酵させることで効能が高められますし、より高温状態を保つことでバクテリアを完全に死滅させるためです。トスカーナの天候(毎日続く灼熱の太陽)が理想的なのです。

いつか、チャンスがあれば、奇跡をも呼ぶ薬草酒Amaro Svedeseを皆さんも試されてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村 読者のクリックが更新する意欲を生むのです!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」! 
http://italianojuku.web.fc2.com/

フィオレンツァが『マレンマで一番美味しいサフラン』を送料無料(1g以上)でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

ドイツ(語)のことなら、このブログ。本当に役に立つことばかりが書かれているのでお勧めします!
http://deutschjuku.blog.fc2.com/

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話は、「スカイプドイツ語」で検索すると、GoogleでもYahooでも検索結果第1位! 初心者から検定試験対策まで楽しくドイツ語を勉強できる。
http://deutschjuku.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


スポンサーサイト

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

サフラン友の会のお知らせ~ 

実質的に今年発足した「サフラン友の会」では2か月に1回、会員さんに、サフランの無料提供や特別割引情報、レシピ、効能、サフランとよく合うトスカーナのオリーブオイルの生産者卸値価格での直売情報、トスカーナ・マレンマ情報、・・・などの有益情報をお知らせしています。

今日は、このお知らせから一部を抜粋してご紹介します。サフランをご注文されなくとも、情報だけチェックしたいという方もOKですので、是非、このブログをきっかけに、「サフラン友の会」へのご入会をされてはいかがでしょうか? 
下記は、2013年2月に会員の方々にお知らせした内容から一部を抜粋して掲載してあります。
************************************

「サフラン友の会」のお知らせ
こんにちは。フィオレンツァです。
暦の上では大寒が過ぎもうすぐ立春が来ようとしているので、心なしか春の訪れの兆しを感じるころとなりました!?が、「サフラン友の会」の会員の皆さんはいかがお過ごしでしょうか? 2月に入ったばかりなので、まだまだ、寒いですよね。

トスカーナ1泊無料をご提供

さて、いきなり、トスカーナを無料でご提供させていただく情報です。

「サフラン友の会」では、生産者の私たちとサフラン友の会のメンバーとの交流を深めるために、どなたでもホームステイをご利用していただけるようにしております。

私の手作りサフラン料理を食べていただくことで、直接、レシピや効能などのご説明などもさせていただけますし、サフランを通して会員さんとの絆をより強く結びつけることができればと思っています。

と言うことで、150袋(15g)以上のお申込みをされた方に、トスカーナの当サフラン農園での朝食付き1泊ホームステイの無料ご宿泊をご提供いたします。無料でのご宿泊は2013年9月30日までとさせて下さい。
更にホームステイでは、毎日、無料でのイタリア語プライベートレッスンをご提供いたします。
イタリア語を全く勉強したことがない方でも大丈夫ですので、詳細など「フィオレンツァ サフラン農園」サイトのホームステイのページをご覧くださいね。
http://italianojuku.web.fc2.com/sub7.html


トスカーナのお薦めオリーブオイル

サフラン農園でのサフラン料理、と言えば、欠かせないのが「オリーブオイル」ですね。
私が日本に住んでいたころは、かなり前の話ですが、市販されているオリーブオイルの種類も少なく、イタリアでは聞いたことがないブランドのものを買い求めていました。昔、日本ではオリーブオイルの選択肢がなかったのです。でも、最近は、日本で購入できるオリーブオイルの種類も増えたようです。

いろいろなサイトで販売されているようで、先日、日本市場でネット販売されているオリーブオイルを見てみたのですが価格の高いことに驚きました。750mlで3000円以上がほとんどで、ちょっと名前が売れていると500mlで5000円以上の高価なオリーブオイルもありました。

因みに、私は、1000mlで10ユーロ(税別)のオリーブオイルをフラントイオ(生産者)から直接購入しています。フラントイオを見学されるとわかるのですが、最新の設備ラインが美味しさの秘訣のようです。設備に投入されたオリーブの実は、低温を維持した状態(コールド製法)で搾取され、その一番搾りの緑色に輝くオリーブオイルだけがボトリングされるのです。

為替レートを1ユーロ120円で計算すると1リットル1200円、500mlが600円と大変お安く、しかも大変美味しいオリーブオイルが手に入るので、購入するときは、いつも自分の5リットル瓶を持っていき入れていただくようにしています。

私のお気に入りは、トスカーナのPian di Maggioのオリーブオイル!とっても美味しいので、半年に5リットル瓶で3回も購入するほどよく使います。特に、サフラン料理には欠かせない逸品と言うか、イタリア料理には必ず使います。オーナーはグイドさんモニカさん夫婦で、とても真面目で親切な方です。

日本に送るための缶入りタイプもあるので、船代の送料を払ったとしても、安くて美味しいオリーブオイルが味わえるのです。サフラン料理をはじめ、様々なイタリア料理に使ってみてください。

オリーブオイルの入手をご希望される方がいらっしゃれば、私に日本語でメールしていただいてもOKですよ。グイドさんモニカさんにお伝えしますので。

サフラン料理を格別な美味しさにする秘密は、超美味しいサフランと超美味しいオリーブオイルを組み合わせることなんです。
簡単なようで、なかなか出会えない本当においしいサフランとオリーブオイルがここトスカーナでは手に入るのです。
どうぞ、私のお薦めの組み合わせでサフラン料理やイタリア料理をお試しあれ!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
次回「サフラン友の会」のお知らせは、2か月後の4月1日頃の送信を予定しています。それまでの間、サフランのことやホームステイ等も含めてどんなご質問、ご要望でもOKですのでお気軽にメール下さいね。もう少し、この寒い季節は続きそうですが、自分たちの生活にサフランを取り入れて、美味しく健康的にともに歩んでいきましょう!
************** 上記は会員の方々にお知らせした内容の一部抜粋 ************************

いかがでしたか? これからも、「サフラン友の会」だけでしか知りえない情報なども定期的にお知らせする予定です。例えば、トスカーナの生産者同士は、頻繁に参加出品するメルカート等で顔見知りとなっていて、その繋がりは“信頼”と言う絆で強く結ばれているのです。その絆をサフラン友の会の会員さんにもお繋ぎしようと考えていますし、また、現在、私が開発をお願いしているサフランを使用したアンチエイジングに効果のある○○○○など、開発され次第に皆さんへご紹介したいと思います。
どなたでも、どうぞ、お気軽に「サフラン友の会」へお越しくださいね♪

サフラン友の会へのご入会は、
① お名前(姓名。漢字で。)
② サフランを発送できるご住所(郵便番号も。漢字で。)
③ eメールアドレス
④ 「サフラン友の会への入会希望」とご記入下さい。
上記①~④を marchesifiorenza@hotmail.com にメールするだけです
♪それではメールをお待ちしております♪


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」! 
http://italianojuku.web.fc2.com/

フィオレンツァが『マレンマで一番美味しいサフラン』を送料無料(1g以上)でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

ドイツ(語)のことなら、このブログ。本当に役に立つことばかりが書かれているのでお勧めします!
http://deutschjuku.blog.fc2.com/

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話は、「スカイプドイツ語」で検索すると、GoogleでもYahooでも検索結果第1位! 初心者から検定試験対策まで楽しくドイツ語を勉強できる。
http://deutschjuku.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 1   

サフラン物語(第8話 最終回) 

私は、こんなにも大きなお祭りを見たことが無かった。
皆が私の目の前でお腹一杯になるほど食べているし、樽から川のように流れてくるワインも飲み放題。
人々は食べながら陽気におしゃべりをしたり、嬉しくてたまらず、踊りだす人たちも沢山いた。
サフラン入りの料理も沢山用意されていたので、サフランの香りに誘われた大衆達は初めて口にするサフラン料理の美味しさに舌鼓を打つのであった。

大衆は、道のあちこちで、吟遊詩人の話に耳を傾けたり、大道歌師の腹の底から唸るような熱気あふれる歌に聞き入ったりしていた。そして、広場にいる私の横では、曲芸師たちが体を自由自在に動かしては大衆を笑わせたり、また、目の前では奇術師が3つ、4つとお手玉を空中に放り投げたかと思えば、お手玉を剣にすり替えたり、火のついた棒にすり替えたりするので、真剣な顔で見ている大衆のため息や大歓声が延々と続くのであった。
大衆は、いろいろな芸を見て笑いながらも、いつ伯爵が現れるのか、そして伯爵がどんな朗報を話してくれるのかが気になるのだった。

2日目の夜、広場に作られた曲芸用の舞台の上で家来が太鼓を叩き始めると、大衆がぞろぞろと集まってくるのであった。
そして、全ての大衆が舞台下に集まると同時に、舞台の上に伯爵が立った。すると、今まで大賑わいで騒々しかった広場は、息を呑むように静かになった。
大衆に向かって伯爵は話を始めた。

Popolo di Navelli <ナベッリの民よ>と大きな声で大衆に向かって話した後に一呼吸おいて次のように話し始めた。

Fino ad ora non l’ho mai fatto <これまでに、やったことが無いけれども>
Ma oggi desidero ringraziare tutti <でも、今日は、みんなにありがとうと言いたい>
Per la dedizione, il sacrificio 
Nel servirmi <献身と犠牲をもって私に仕えてくれた>
A Navelli e‘ arrivato 
Lo zafferano <ナベッリにサフランがやって来た>
E qui inizia la storia gloriosa di Navelli.  <そして、栄光の歴史がナベッリで始まるのだ>

Voglio dirvi che <私が言うことを>
E spero di farvi cosa gradita <みんな喜ぶのを期待している>
Lo zafferano non e` mio <サフランは私の物ではなく>
Ma appartiene a voi <でも、あなたたちの物である>
Lo zafferano e` del popolo <サフランは民の物である>
Io lo do a voi <私はあなたたちに授けるのだ>
Ognuno avra` la sua parte <みんなにそれぞれの分がある>
La coltivera` con amore. <そのサフランを愛をもって育ててくれ>
Io comprero` da voi il frutto del vostro lavoro <私はあなたたちの仕事の成果を買い取る>
Io paghero` il vostro lavoro <あなたたちの仕事に対して支払うのだ>
Ognuno portera` in un luogo di raccolta 
Lo zafferano essiccato <みんなが乾燥したサフランを一つの集める場所に持ってくれば>
Ricevera` 10 denari per ogni 100 grammi <100g毎に10デナリが与えられる>
E in piu`, regalero` a tutti 
La terra dove coltiverete lo zafferano 
E la casa <更に、私がみんなにサフランを作る土地を、そして家も贈呈する>
Ogni sera 
Fino alla prossima primavera 
Vi verra` insegnato 
A leggere e a scrivere 
E a far di conto <来春までの毎晩、読み書きと、そして、計算をみんなが教わるのだ>

Prosperita` ci sara` 
Per tutti <みんなで繁栄していこう>
Evviva Navelli <ナベッリに万歳>
Evviva lo zafferano <サフランに万歳>
Nei secoli dei secoli! <これから何世紀も何世紀も!>

私もみんなも黙って聞いていた。
今日は信じられないことを聞いた。
涙が止まらなかった。
あまりにも感動しすぎて沢山の人々が泣いている。
そして、あまりにも信じられなかったせいで、少し遅れながら、大歓声が沸き始めた。
大衆は涙ながらに大合唱し始めた。
「伯爵万歳! 伯爵バンザーイ!」と何度も何度も繰り返すのだった。

私はプリモを見た。
プリモの目は輝いている。
想像していた自由な人生がここナベッリで始まろうとしている。
ナベッリを出て行かなくてもよいと思ったに違いない。

私もアミルカレの手を握りしめた。
二人とも苦労の人生を続けてきたが生きていてよかったと感じるのだった。

1日で、家も、土地も、お金も、教養も全てが手に入ることになるなんて・・・奇跡のようだ。

みんなの顔を見たら、涙ながらも幸せそうで10才も若返った顔をしている。

きっと、みんなも私と同じことを考えているに違いない。

そして、この奇跡が、この夢が、終わらないようにと、みんな自分自身の中で、一生懸命、サフランを作ろうと固く誓うのだった。

(完)

サフラン物語キャンペーンを一番下に追記しました!

サフラン物語、いかがでしたか?
書きながら力が入ったせいか、ついつい長くなってしまいました。
読む方も長いなぁと思ったに違いないと思いますが、書く方も長かったです。
サフラン物語は、歴史事実を踏まえて書き上げましたので、大まかには実際にあったこと。
ナベッリ市は、当時から今までサフランを作り続けている。
2009年のアクイラ大地震では、多数の死者や7万戸の家を失うなどアクイラの街が滅亡するほどの大きな被害を受けました。その年のイタリアでのサミットは、復興の意味を込めてアクイラで開催され、そのサミットの晩餐会では、アクイラの近くにあるナベッリ市から、沢山のサフランが提供され、豪華なサフラン料理が振る舞われたと言う報道が世界中に流れました。

現在、ナベッリのサフランは年間40Kg生産されています。
イタリアのサフランは、ナベッリから始まり、サルデーニャ、シチリア、トスカーナにと広がったのです。
また、イタリアのサフランは、インド、北アフリカ、イラン等の安いサフランに比べ品質が良い分、値段も高く設定されているのですが、サフランの品質を求められる方に、特に、サフランの効能や美味しさ、そして、イタリア食品保健機構の厳格な検査を受けているので安全なサフランを求められる方には根強い人気があるのです。

今日のレシピは、マスカルポーネとリコッタチーズとサフランをミックスさせたムース風デザートを紹介します。
サフランムース
チョコチップを掛けたサフランムース! 本当に、格別に、超美味しかった!!!

*******************************************
サフラン物語キャンペーンを実施中!(この記載がある時はいつでも有効です。)
サフラン物語を第1話から第8話まで読まれた方には、サフラン0.1g(商品番号1)10袋のご注文で、「送料無料」+「サフラン1袋をプレゼント」させていただきます!

送料無料+サフラン1袋プレゼントをご希望される方は、下記事項を添えて marchesifiorenza@hotmail.com 宛てに、サフラン0.1gを10袋以上でご注文メールを送信下さい。

メールタイトル:サフラン注文/見積り依頼
お客様のお名前(漢字):
郵便番号含む送り先住所(漢字):
商品番号とその数量:商品番号1を10袋
連絡事項:「サフラン物語プレゼントキャンペーン希望」とご記入下さい。

それでは、サフランのご注文/お見積り依頼をお待ちしま~す!
*******************************************


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」! 
http://italianojuku.web.fc2.com/

マレンマ・トスカーナの私の自宅でのホームステイはいかが?
http://italianojuku.web.fc2.com/sub7.html

フィオレンツァが『マレンマで一番美味しいサフラン』を30%割引(初回)+送料無料(1g以上)でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

ドイツ(語)のことなら、このブログ。本当に役に立つことばかりが書かれているのでお勧めします!
http://deutschjuku.blog.fc2.com/

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話は、「スカイプドイツ語」で検索すると、GoogleでもYahooでも検索結果第1位! 初心者から検定試験対策まで楽しくドイツ語を勉強できる。
http://deutschjuku.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

サフラン物語(第7話) 

普段は遅く起きる伯爵が、早朝に宮殿の中の階段を泥棒のように静かにゆっくりと降り、狩り用の服を着て、馬屋に行き、馬にまたがるとサフラン畑まで行くのだった。

畑では、既に大勢の村の女たちが籠を持ち、静かにサフランの花を摘んでいた。
伯爵は花の咲いている畑の中を歩いて作業を見ていた。
咲き初めの頃と比べてだいぶ雰囲気が変わって来た。

女たちは大変そうにサフランの花を摘んでいる。
更に、花を摘んだ後、それらの花を作業小屋に持ち帰り、めしべ取り作業が始まるのだった。
めしべ取りの作業も簡単ではない。

伯爵は、最高の品質のサフランを差し出すことを既に王様と貴族たちに話をしていた。
従って、スペインと違って、めしべの赤い部分だけを切り取ったサフランを準備しなければならなかったのだ。
女たちは、1本の白いめしべの部分も入らないようにと、特に気を使って赤いめしべだけを切り取る作業を続けていた。

しかし、みんなの疲れた顔や、中には、腰が立たなくなった女を見て、伯爵は深く考えるのだった。
そして、思った以上にサフランの収穫の大変さを痛感したのだった。
伯爵は、心の底から、常に民の健康を気遣っているだけに心を痛めた。

民の労働条件と生活状態をよくしない限り、この仕事は続かないと感じたのだが、サントゥッチ神父が言ったことを守らなければ球根は死んでしまうと言うことも忘れてはいない。
植物学者でもあるサントゥッチ神父が言ったこととは、収穫が終わり、秋の長雨や冬の厳しい寒さが来る前に、溝を掘って植え付けをしたサフランの球根をもう一度掘り起こし、掘り出した球根を藁にくるみ、倉庫に保管する一環の作業のことで、スペインと違うナッベリ市の気候環境に合わせた独自の方法であった。
この方法を発案したことでサフランの球根にダメージを与えないばかりではなく、サフランの品質の特性を更に高めることになるのだ。
毎年、大量の球根を、春に植えて、その年の秋に掘り出す作業は、とても大変であったが、この方法が、二者択一の選択余地の無い、ナベッリ市でサフラン生産を成功させる唯一の方法であった。

(スペインでは、サフランの球根は一度植えたら掘り出さず、寿命の7、8年間を収穫し続けていた。)

女たちの大変そうな作業を見つめながら、これしかない。これしかないのだ。と強く思った。
そして、急いで、民に報告しなければ・・・


昨日、サフランの収穫をほぼ終えた。
私も、他の女たちもだいぶ疲れが溜まったようだ。
短い期間だったが、作業が思ったより厳しく、腰痛で立てなくなったり、肩凝りで腕が上がらなくなったりとサフラン収穫の厳しさを知らされたのだ。
サフランの花が満開を迎えた時などは、めしべの収穫と乾燥作業が夜遅くまで続いたこともあった。
その時は、サフランを心から憎んだりもした。
サントゥッチ神父がスペインから球根を持って来ない方がよかったと思った。
ナベッリ市が繁栄すると言う意味は、私たちの繁栄ではなく、私たちは奴隷のように扱われて、伯爵や貴族たちが繁栄すると言う意味だったに違いない。
私も若い時に思ったことを覚えているが、プリモが伯爵の奴隷になりたくないと言ったことはよく分かっている。
でも、身分も、権利も、教育も、お金も無いのでどうしようもないのだ。
長い作業で疲れたせいか、いつも明るくしようと努力している私でさえも、今日は気持ちも落ち込んでいるのだった。

突然、村の塔のある方角から角笛の大きな長い音が聞こえてきた。
一体何が起きたのだろうと、大衆は足早に塔の前の広場に集まって来た。
すると、伯爵の一人の家来が、太鼓を叩き始めた。
大衆全員が集まった頃、太鼓を叩くのを止めた家来が、胸元から巻物を出し、大きな声で書状を読み始めた。

「Il conte annuncia!
<伯爵が申しております!>

In onore a Navelli, allo zafferano e a voi tutti, si terra` una grande festa che durera` tre giorni.
<ナベッリ市、サフラン及び全ての民に敬意を表し、3日間の長い祭りが開催される。>

Ci sara` da mangiare e da bere a volonta` per tutti.
<全ての民が思う存分飲み食いできる。>

Menestrelli, cantastorie, saltimbanchi, giocolieri allieteranno questi giorni.
<吟遊詩人、大道歌師、曲芸師、奇術師達がこれらの日々を楽しませてくれる。>

Guerrieri a cavallo si disputeranno in lotte.
<騎士の競い合い。>

Nel mezzo della festa, il conte annuncera` qualcosa di molto gradito.
<祭りの間に、伯爵が全ての民にとっての朗報を述べる。>

Non mancate. Siete tutti invitati.
<全ての民が一人残らず招かれる。>

I festeggiamenti inizieranno domani!
<祭りは明日始まるのだ。>」

家来が書状を読み終わると同時に、大衆は初め、信じられない顔をしていたが、喜びが込み上げてきて、嬉しさを抑えきれず拍手して喜ぶ者もいれば、隣同士で満面の笑顔で感動し合う者や飛び跳ねて喜ぶ者達の歓声が長く続くのだった。
仕事も休めるし、沢山楽しめるし、伯爵はどんな朗報を述べられるのかがとても気になり、眠れないほどに明日が待ち遠しい大衆達であった。

(次回第8話の最終回に続く)

今回のレシピは、簡単に直ぐ作れる「サフラン入りヨーグルト」!!!
saffron11
200gのプレーンヨーグルトに粉状にしたサフラン1袋(0.1g)を入れてかき混ぜるだけ。
甘さ加減は、お好みに合わせて、蜂蜜や砂糖などを加えて下さい。
モロッコでは、毎朝、サフラン入りヨーグルトを食べるそうです。


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」! 
http://italianojuku.web.fc2.com/

フィオレンツァが『マレンマで一番美味しいサフラン』を30%割引(初回)+送料無料(1g以上)でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

ドイツ(語)のことなら、このブログ。本当に役に立つことばかりが書かれているのでお勧めします!
http://deutschjuku.blog.fc2.com/

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話は、「スカイプドイツ語」で検索すると、GoogleでもYahooでも検索結果第1位! 初心者から検定試験対策まで楽しくドイツ語を勉強できる。
http://deutschjuku.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

サフラン物語(第6話) 

男たちは馬に犂(すき)を取り付けて、畑となる丘に何列もの溝ができるように耕し始めた。
女たちと子供たちは、サントゥッチ神父から言われた通りに、畑の溝に球根を植えていった。
ファーロや麦の種蒔きと違って、サフランの球根の植え付けは、しゃがんで植えつける作業なので、腰に負担がかかるためか腰を伸ばしながら我慢強く皆で植えていた。
植えながら、私は伯爵の言った言葉を考えていた。
「・・・サントゥッチ神父のおかげで、私たちの村は、今から栄えていくことになるのだ! 私は夢を見た。 私が王様の右の座に座り、大衆は自由な人間になったと言う夢だった。皆がこれから、次の世代も、そして、また、次の世代も、永遠に幸せが受け継がれることになる夢だ・・・」

伯爵が言った『自由な人間』とはどんなことなのだろうか?
それでは、自由ではない人間とはどういうものだろう?
私も、私の両親も、先祖代々が働いてきたように、貴族たちに仕えて一生懸命に働いてきたのだが・・・
もしかしたら、自由な人間とは貴族たちのこと!?
でも、貴族は自由な人間にも見えるけど、私たちは、名誉も無いし、教育も無いし、土地も無いし、お金も無い。
私たちがどう頑張っても貴族になれないことくらいは分かっている。
一回だけ自由を感じたことがある。それは、15歳で結婚した時のこと。
伯爵は、私と旦那のアミルカレのために馬車を用意してくれて、歩いては行けない街に行くようにと、初めて見る外の世界の街まで行って1泊し、のんびり休んでくるようにと言われた時のことを思い出したのだ。
伯爵からのこの贈り物が、私たちが伯爵の為に、より一生懸命働く力となったので忘れもしないが、この時、初めて見た街で、仕事から解放されて宿に着いた時に感じた開放感のようなものが自由と言うものなのだろうか・・・。
人生の終わりに近づいているし、いまさら自由とは?

(中世時代は、大衆の一握りは30才くらいまで生きていたが、ほとんどが20才から25才の間に死んでいた。王様や貴族たちは40才から50才くらいまで生きていたが、稀に70才近くまで生きる貴族たちは奇跡と呼ばれていたのである。)

でも、長男の13才のプリモにとっての人生はこれから始まろうとしている。
プリモは、フロレンティアに、そしてローマにミラノにヴェネティアにと、サフランを馬車に乗せて世界中を売り歩くと言う夢のような自分の姿を描き始めるようになっていたので、毎日のようにサフラン畑に足を運び、サフランの開花を待ちわびながら、世界中を駆け巡る夢を膨らませるのだった。

そして、夏が過ぎて麦やファーロの収穫が終われば、冬に向かって、家畜に食べさせる草を切って藁(Fieno)を準備したり、麦畑を翌年のために馬で耕したりするのだが、それらの農作業もほとんど終わった頃、プリモが朝早く大きな声を出して戻ってきた。
「Sono fioriti i fiori di zafferano! <サフランの花が咲いたー!>」
この言葉が隣の家に、そして、そのまた隣の家にと、次々と瞬く間に村中に伝わると、大衆達は急いでサフラン畑に向かったのだった。
畑のあちこちに紫のサフランの蕾から赤いめしべの先が顔をのぞかせているのが見えた。
霧が上がった朝、澄んだ空気の中で、サフランの蕾が露で濡れて輝き、その中のルビー色のサフランのめしべが眩いくらいに美しく、大衆はいつまでも見つめているのだった。

(サフラン物語第7話に続く)

そろそろサフランの収穫も終わりに近づいてきたので、肩の荷が下りたと言うか・・・。振り返ってみると、雨の中で収穫した日もあったし、サフランの花が満開のピークを迎えた時は、腰が痛くなって大変だったけど、穏やかな秋の日差しの中で、蜜蜂たちとサフランの花を取り合いしながら花を摘んだ時、また、暖かい日差しが恋しくて、外のテーブルに座って赤いめしべを収穫している時などは、なんて幸せを感じるひと時だったでしょうか。
今日は、簡単で美味しいサフランのジャガイモ一品料理を作ってみました。
saffron_patata
ジャガイモとサフランはとってもよく合う組み合わせなので、皆さんも試してみてはいかがでしょうか?
作り方は、後でサイトのレシピのページでご説明します。



田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」! 
http://italianojuku.web.fc2.com/

フィオレンツァが『マレンマで一番美味しいサフラン』を30%割引(初回)+送料無料(1g以上)でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

ドイツ(語)のことなら、このブログ。本当に役に立つことばかりが書かれているのでお勧めします!
http://deutschjuku.blog.fc2.com/

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話は、「スカイプドイツ語」で検索すると、GoogleでもYahooでも検索結果第1位! 初心者から検定試験対策まで楽しくドイツ語を勉強できる。
http://deutschjuku.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 1   :  comment 2   

サフラン物語(第5話) 

聖ドミニコ会の修道院に滞在しながら、サントゥッチ神父のスペインでの暮らしは、忙しい毎日でした。
修道院の神父たちと宗教活動を行ったり、修道院の敷地内にある畑作業を手伝ったりの日々を過ごしたのです。
アフリカに近いスペインの気候は、ナベッリ市と違い、太陽が燦々と照りつける日々が続いていた。
サントゥッチ神父は、修道院の屋上から遠くに見える海を眺めながら、更にその海の向こうに見えるアフリカ大陸を見つめて、ヨーロッパには無い珍しい植物のことで頭がいっぱいになっていた。
特に、サフランがこの海を渡ってスペインに入ったことに関心を寄せていた。

サントゥッチ神父は、毎日、他の神父さんたちと農民たちの所に出かけ、教会に通えない農民に対して、ミサや懺悔、そして洗礼などを行っていた。
農民たちは、神父さんたちが、畑仕事を手伝ったり、宗教活動をしていただいていること等に対してのお礼として、農産物を寄付するようになっていた。
サントゥッチ神父は、人柄もよく誰にでも親切にしていたことで、農民たちからは特に好かれるようになっていた。
サフランが咲く頃は、サントゥッチ神父も、早朝から数万を超えるほどに一斉に開花するサフランの花を摘み、午後はめしべを取る作業を暗くなるまで手伝っていた。
めしべ取り作業の次は、村の女たちが切り取られためしべを乾燥させて1日が終わると言う毎日が続いた。
毎日、全ての作業を手伝ったことで、サントゥッチ神父は、サフラン生産の全てを学び取っていた。

農民たちは、よく働いてくれたサントゥッチ神父に、沢山の乾燥させたサフランのめしべを寄付しようとしていたが、サントゥッチ神父から、めしべではなく、球根を分けてもらえないかと相談されたので、喜んで、願い通りの沢山の球根を寄付することにしたのだった。
問題は、スペインを出港する際の検問で、輸出禁止となっているサフランの球根が見つかってしまうこと。
そこで、修道院の他の神父さんたちと一緒になって考え、サフランの球根が見つからないように箱の下に入れ、球根の上にはジャガイモを敷き詰めて隠して運ぶことを思いついたのだった。

出港日には、農民から寄付されたサフランの球根を積んだ沢山の箱を馬車で港まで運び、船に乗せる際、実際に箱の蓋を開けられて検査を受けたが、検査官は他にも山ほどの船に運び込まれる荷物の検査に追われ、蓋を開け見られただけで済んだので、無事、球根を念願のナベッリ市に持ち込むことが出来たのである。


ジャガイモを見た大衆は、落胆すると同時に、「なんだ、ジャガイモか~。」、「え~っ、期待させて何様だと思ってんだー!」などとワイワイガヤガヤと文句を言ったり、呆れ顔の様子・・・。

伯爵は、大衆のざわめきを気にせず、箱から次々とジャガイモを取り出し、そして、ゆっくりと両手にサフランの球根を掴み、大衆が見えるように両手を大衆に突き出すようにして、大きな声で言った。
「Popolo, guardate tutti! <民よ、みんな見るんだー!>」

深く一息ついてから話始めた。

「これが、サフランの球根だ!

アフリカからスペインに渡り、スペインが独占的に生産し、王様や貴族たちが召し上がる貴重な宝物として、世界中に輸出しているそうだ。

スペインからは球根の輸出が禁じられているにもかかわらず、サントゥッチ神父は命がけでナベッリ市に運んできたのだ。

私たちのナベッリでも、この球根を植えてサフランを作り、みんなでナベッリ市を繁栄させようじゃないか。

サントゥッチ神父からご指導を授かり、明日から、みんなで球根を植えよう!

秋にはサフランをみんなで収穫し、若者たちは馬で王様や貴族たちにサフランを贈呈しに行くんだ。王様たちからナベッリ市のサフランがスペインよりも美味いっ!と言われるように。」

スペインよりも美味しいサフランを作るんだと言う強い明確な目標と貴重な球根を与えられたことで、教会に集まった大衆達は、拳を強く握りしめ、やる気満々の態度で、中には、命がけで運んでくれたサントゥッチ神父を涙ながらに見て心から感謝する者や大きな声で感謝の気持ちを発する者などで教会の中は、歓喜と希望に満ち溢れていたのでした。
まさに、ナベッリ市のサフランの歴史が始った瞬間であった。

(サフラン物語第6話に続く)

今、サフランの収穫をしている真っ最中ですが、サフランのめしべを乾燥させると、家中がサフランの香りで一杯になり、どうしてもサフランが食べたくなります。
それで、今回は、サフランニョッキを作ってみました。
saffron_gnocchi1

saffron_gnocchi2

saffron_gnocchi3
ニョッキにフォークの形のアクセントをつけました
saffron_gnocchi4


それは、それは、大好きなニョッキとあって、サフランを入れたら、綺麗な黄金のニョッキが出来上がりました。
saffron_gnocchi5
今回は、夏に作った手作りトマトソースの瓶を開けて、サフランニョッキをいただきました。
私もサフランニョッキを初めて食べてみましたが、格別な香りと味のニョッキは本当に美味しかった!
作り方は、後で、「フィオレンツァ サフラン農園」のサイトのレシピに掲載します。
http://crocusfarm.web.fc2.com/sub2.html


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」! 
http://italianojuku.web.fc2.com/

フィオレンツァが『マレンマで一番美味しいサフラン』を30%割引(初回)+送料無料(1g以上)でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話は、「スカイプドイツ語」で検索すると、GoogleでもYahooでも検索結果第1位! 初心者から検定試験対策まで楽しくドイツ語を勉強できる。
http://deutschjuku.web.fc2.com/

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

サフラン物語(第4話) 

サントゥッチ神父は以前から思っていた。
このままでは、麦とファーロしか採れないナベッリ市は貧困状態が続き、人々も村を捨てて出ていくばかりなので過疎化地帯になるに違いない。既に、大勢の若者が出て行ったまま戻らないので、村の将来も危ぶまれている。
今回のように、サントゥッチ神父が異端宗派の人々を罰するためにスペイン国王に会いに行ったのは過去にも何回かあった。
何度かスペインを訪れたサントゥッチ神父は、スペインがヨーロッパ市場に独占的に農産物を輸出し国が繁栄していることに気づいたのである。
その農産物とは「サフラン」であった。

サフランは、いつの間にかヨーロッパで知られるようになった。
サフランが数多くの病気を治すと言われていたし、食べ物に利用すればとっても鮮やかで美味しく、王様や貴族たちの食事には欠かせないものとなっていた。
また、生地染めとしても鮮やかな黄色の染料として利用されるようになった。
この時代から、サフランは「黄金の花」、「黄金のスパイス」と呼ばれていたのである。

サントゥッチ神父は、どうしてもこのサフランを手に入れなければならないと夜も眠れないほどに考えていた。
サフランさえあれば、ナベッリ市を知らないものがいないくらいに知名度も上がるし、村が繁栄するのだ。
しかし、大きな問題がある。サフランはスペインが独占権を主張している農作物であり、スペイン以外の国に譲ることは有りえないので、スペイン国王にサフランの球根を買いたいと言ったとしても笑われるのが見えている。
なので、どのようにして、サフランをナベッリ市に持っていこうかと日夜悩んでいたのである。
悩みはこれだけではない。
スペインは、アフリカに近いことで気候が温暖であり、雨がほとんど降らない。
サフランは雨を嫌うし、また、寒さをも嫌うので、スペインはサフランにとっては好環境なのだ。
苦労して持って行けたとしても、標高760mのナベッリ市は、秋には大雨が降り、冬は豪雪地帯で、寒い時には樹氷が出来るくらいに気温が下がるので、サフランの球根は土の中で腐るか氷るかで死んでしまうに違いない。
でも、自分は植物の研究者でもあるので、植物を育てる環境対策などは何とでもなることを知っていたし、まずは、サフランの球根をどのようにして手に入れるかだけを集中して考えることにした。


広場にいた大衆は、サントゥッチ神父に歓迎の拍手を贈った後、皆それぞれの家に帰った。
皆それぞれ考えていることは同じだと思うが、結局、あの宝石箱の中身は大衆の誰の目にも触れることなく王様や貴族たちに渡ってしまうのだろうと思った。

ちょうどお昼ご飯を食べ終えた頃、突然、教会の鐘が鳴らされた。いつもの礼拝の始まる時に鳴らされる鐘がこんな時間に鳴らされ、且つ、角笛もほぼ同時に聞こえてきたので、何事が起きたのかとみんなは不思議そうな顔をしながら足早に広場に集まって来た。

教会の門が開かれて、集まった大衆は中に入るようにと指示された。
私も家族もみんなで教会に入ると、祭壇に立って待っていたのは、伯爵とサントゥッチ神父だった。
伯爵とサントゥッチ神父の間には、あの宝石箱が置かれていた。
やっと、宝石箱の中身の謎が解けるかもしれないし、もしかしたら、宝石箱に入っている宝石が配られるのではないかと思い、大衆は押すな押すなと祭壇に向かって詰め寄るばかり。

伯爵は、声高らかに話し始めた。
「Oggi e’ un giorno molto importante per la nostra Navelli. <今日は私たちのナベッリ市にとって大変重要な日である。>」
一呼吸おいて伯爵は話を続けた。
「サントゥッチ神父のおかげで、私たちの村は、今から栄えていくことになるのだ! 私は夢を見た。 私が王様の右の座に座り、大衆は自由な人間になったと言う夢だった。皆がこれから、次の世代も、そして、また、次の世代も、永遠に幸せが受け継がれることになる夢だ。」

伯爵の言葉を聞いた大衆の中には、感激して涙を流す者もいた。
私は隣に座っている長男のプリモの顔を見た。
口を開けたまま、伯爵の言葉を聞いていたプリモが、もしかしたら、家を出ることを考え直してくれるかも知れないと期待した。

伯爵は話を続けた。
「サントゥッチ神父は大変なリスクを背負って、スペインから私たちのナベッリ市に、世界中が要求している高級で貴重なものを持って来て下さったのだ。」

伯爵は、家来に、宝石箱を開けるように命じた。
大衆の目は、教会の中の蝋燭の灯火の動きで煌びやかに眩しく輝いている宝石箱に集中した。
鍵を開け、蓋をゆっくりと開けた。
皆は、息をするのも忘れるくらいに宝石箱を見つめていた。もし、中身の宝石が大衆に向かって投げられたら皆よりも多くの宝石を奪い取ってやるぞと言わんばかり。

伯爵は宝石箱の中に両手を入れた。

両手を宝石箱からゆっくりと出すと、掴まれていたのは・・・・なんと、ジャガイモだった。

サフラン物語第5話に続く)

サフラン物語の第4話を書いている途中の午後のコーヒータイムに、リッチなサフランコーヒーを飲んでみました。
サフランコーヒーは、集中力を高めると言われているので、物語を創造しながらの執筆時には持って来いの飲み物です。
集中力を持続させるとともにストレスをも取り除いてくれるので、夜遅くまでお仕事をされる方や受験勉強の学生さんにもお勧めします。
saffron_caffe

格別な香りが漂うサフランコーヒー! とっても美味しかった! 作り方は「フィオレンツァ サフラン農園」のサイトのレシピに掲載しましたのでご覧くださいね。


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」! 
http://italianojuku.web.fc2.com/

フィオレンツァのサフラン農園は、『マレンマで一番美味しいサフラン』を送料無料でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話は、「スカイプドイツ語」で検索すると、GoogleでもYahooでも検索結果第1位! 初心者から検定試験対策まで楽しくドイツ語を勉強できる。
http://deutschjuku.web.fc2.com/


クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

サフラン物語(第3話) 

馬に乗った3人の男の中の一人が、向こうの宮殿前の階段で待っていた伯爵に向かって大きな声で叫んだ。
「E’ tornato padre Santucci!」 <サントゥッチ神父が帰って来たぞー!>
敵ではないと分かった瞬間、広場にいて緊張と不安で一杯だった私たちも伯爵も、みんな喜びの表情に変わった。
帰ってきたのは、夏の前に帆船(vascello)でチヴィタヴェッキア(Civitavecchia)港から出港してスペインに向かって行った神父サントゥッチだったのだ。

(チヴィタヴェッキアは現在、宮城県石巻市と姉妹都市関係にある。伊達正宗の家来であった支倉常長が1613年に石巻港から出港し、ローマ法王に会うため、1615年にイタリアに着いたのがチヴィタヴェッキア港である。)

神父がスペインに行った理由は、宗教裁判所がカトリックに反対する異端宗派の人々を罰するための許可をスペイン国王から得る為でした。ただ、私たちの神父は植物学者でもあり、公にはスペイン国王を訪問することでしたが、それ以外に、個人的な興味で、アフリカに近いスペインの未知なる植物にも大変関心があったことが以前から知られており、今回の公務の旅を利用して植物学の研究もするに違いないとうわさされていました。

「Aprite le porte! E suonate le trombe! <門を開けーっ!ラッパを鳴らせ―っ!>」
と伯爵は大きな声で皆に向かって命じた!

すると、すぐに門が開かれ、広場にトランペット部隊と太鼓部隊が並び、凱旋帰国で歓迎する時に鳴らされる行進曲が大演奏された。
大衆は期待感を胸いっぱいに膨らませながら、門の方向を見て待っていた。
すると、ついに、先頭の2人が馬に乗って入って来た。次々と国旗持ちの付いた馬車が、1台、2台、3台、4台、・・・と連続的に入って来て、広場には十数台の馬車が並んだ。各馬車の中には金銀宝石などを入れる時に用いられる大きな宝石箱が幾つも積まれていた。最後の馬車から、サントゥッチ神父がゆっくりと出てきた。
私も、伯爵も、皆も、疲れて出てきたサントゥッチ神父に労いと歓迎の拍手を送ってはいたが、はっきり言って、馬車に積まれている煌びやかな宝石箱の中身が気になっていた。
大衆がざわめき始め、宝石箱に何が入っているのだろうと隣同士で話しているのが聞こえた。
「金や銀などの宝石かな。それとも珍しい食べ物か? 絹などの生地だろう。いや、教会に飾る装飾品では・・・」

(サフラン物語第4話に続く)

サフラン物語第3話を書いた後の一言: サフランのことを考えたら、どうしてもサフランが食べたくなって、いつも作っているファーロのパンと一緒にサフランパンも焼いてみました。

子供たちも大喜びで、「うまい美味い、又作って!」とリクエストされました。
本当にこんなに美味しいパン、どうして今まで作らなかったのかと思うほど、特別に美味しいパンでした。
香りもよし、味もよしで、特にサフランの香りは食べた後も暫く余韻が残って嬉しくなると言うか幸せな気分にさせてくれます。
サフラン032

中央の上がサフランパン、他3個はファーロパンです。
サフランパン1

サフランパン2

サフランパンとは、オリーブオイルやチョコレートがとっても合うので、まずはチョコレートを塗って食べてみました。
サフランパン3

格別に美味しいサフランパン!本当にお勧めします。作り方は「フィオレンツァ サフラン農園」のサイトのレシピに掲載しましたのでご覧くださいね。 レシピ⇒ http://crocusfarm.web.fc2.com/sub2.html


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」! 
http://italianojuku.web.fc2.com/

フィオレンツァのサフラン農園は、『マレンマで一番美味しいサフラン』を送料無料でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話は、「スカイプドイツ語」で検索すると、GoogleでもYahooでも検索結果第1位! 初心者から検定試験対策まで楽しくドイツ語を勉強できる。
http://deutschjuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!私も携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

サフラン物語(第2話) 

サフラン032

サフラン物語を第1話から読む

「Madre domani parto per Florentia. Non cercare di fermarmi. <母上、明日、僕はフロレンティアに出発するんだ。僕を止めないでくれ。>」
とプリモはぶっきら棒な強い口調で言った。
遊んでいた子供たちもみんなそれを聞いて黙った。
部屋の中は一瞬で静まり返り、私の背筋には電撃が走ったかのように身動きすらできなくなり、鳥肌が立った。
13才の長男のプリモの顔だけをじっと見つめた。

私の旦那である彼の父上は15才で結婚したが、今のプリモはその父上に比べてとても幼く見える。
自分を犠牲にするほどの根気強さもないのに、よくも、見知らぬ世界に行くなんて・・・。
私も思わず、大声を出した。
「No! No! No! Noooo―!!! <行ってはならない!絶対にダメーッ!>」
私の叫びにみんな驚いた。

声を静めてからこう言った。
「あのね、プリモ。よーく聞いておくれ。

何年か前に始まったけれど、急に気候が変わったのだ。

雨が多くなって、その雨のせいで夏が涼しくなったのだ。

それで、いろいろな国々(今のイタリアの各州各県、欧州の北の国々)は雨のせいで、麦は急に採れなくなったのだ。

(1290年から1350年にかけて、徐々に気候が寒くなり、小氷河期時代を迎えていた。)

農民たちは、みんな食べ物が不足し、凶作が続いたため、農民を含めた田舎の人々は、街に逃げ込んだのだ。
食べ物と仕事を探さなければならなかったの。

しかし、街は既に人々で一杯。田舎の人たちを受け入れる余裕なんかは無い。

それで、放浪者が溢れだして、道や橋の下で寝るしかなかったんだ。

お前が行きたがっているフロレンティアも、そしてローマもミラノもヴェネティアでも、人々は道端のあちこちで死んでいるのだ。

なぜなら、家も無く、まともな栄養も取れず、悪臭のするゴミの山の中で、恐ろしい病気にかかっているそうだ。

その病名の言葉を聞いただけで、ゾッとし震える。

それは、黒いペスト(peste nera)。

人々は次々と死んでいく。道端に倒れ重なるようにバタバタと死んでいると聞いた。

(黒いペストとは、別名で黒い死、伊語はMorte nera、又は、大きな死、伊語ではGrande morteとも呼ばれており、1347年から1353年にかけて、非常に感染力の高い伝染病が猛威を振るい、全ヨーロッパの人口の3分の1が犠牲となった。病原菌発生のメカニズムは、小氷河期時代の到来で凶作が続き、食物不足となり、経済が落ち込み大不景気が40年も続く状況の中で、田舎の大勢の人々が街に逃げた。中世時代ど真ん中の街の様子は、まだ下水道が整備されておらず、人々は、街の至る所をトイレ代わりにしていたことやゴミ回収なども無かったことで人々は窓からゴミを捨てることが当たり前となっていた。そこに、田舎から大勢の農民が逃げてきたことで、もちろん、彼らの居住スペースがある訳ではなく、路上生活を強いられ、以前にも増して街中が糞尿やゴミの山と化した。それで、ネズミが大量発生し、ネズミの蚤を媒体として黒いペストがネズミから人々に感染したのである。)

プリモは、私の話を聞いて、葛藤している様子だった。
それを見て、私は話を続けた。
「もう少し待って、様子を見た方がいいよ。
4月になった今、季節も良くなり、もう少し待てば、きっといつもの夏に戻るから。
私たちの村は、食べ物もあるし、街と離れているから、黒いペストはやって来ないし外から敵が襲ってくることも無く、守られているんだよ。(イタリアの中世時代は、村と村の争い、又、外国人や山賊による追い討ち等が多かったので、ほとんどの村には城壁を作り、門番の見張り役を置いていた。)」

プリモは、私の言葉を聞いて、暫くしてから頷いた。

私は、朝7時の鐘で目が覚めた。
今日は日曜日なので、伯爵の家でのお仕事もお休みである。
家族みんなで教会のミサに行き、1週間後に迫る復活祭の準備が始まろうとしていた。
太陽が出て、雪もどんどん解け始め、皆が何か嬉しい気持ちになってる時、
突然、村の塔の上から、よほどのことが無ければ鳴らない角笛(Corno)の耳をつんざくような長~い音が鳴り響いた。

私も、旦那も、子供たちも、驚いて、皆と同じように一斉に広場に駈け出した。
すると、塔の高いところから、大きな声で見張り役が叫んだ。
「Uomini a cavallo si stanno dirigendo verso il nostro paese! <馬に乗った人々が私たちの村に向かって登ってきてるぞーっ!>」

村の人々は、お互いに心配そうな顔で、山賊が穀物を奪いに来たのか、黒いペストを持って来たのか、ザワザワとしきりに言葉を交わすのだった。

すると、伯爵は、3人の家来に、馬で行って、こちらに向かってくる一行に用件を聞くように命じた。
門が直ぐに開かれ、家来たちは馬に跨ると矢のように一直線に飛び出した。

門が閉じられても広場にいる人々の不安と緊張は続く。
行った3人の男が殺されれば、やはり敵が襲ってきているのだ。

暫くして、塔から外の様子を見ていた見張り役が声を出した。
「I nostri uomini stanno tornando!! <男たちが戻って来たぞー!!>」

門が再び開かれ、馬に乗った3人が入って来るや否や、村中の皆が3頭の馬を取り囲むように駆け寄ってきて、シーンと静まり返り、大衆は目だけ大きく見開き、馬に跨った男たちが何を言うのかを待った。

(サフラン物語第3話に続く)


ティータイムの一言: 一番上の写真の私のサフランで、サフランハーブティーを作ってみました。
サフランに熱いお湯をかけると、サフランの香りが漂い、それはそれは高貴な気分になると同時に、ブログで緊張の場面を書いたので、なおさら一気にリラックスしました。
そして、格別な美味しさでした。
どうぞ、皆さんも召し上がってみてはいかがですか?
saffrontea1
作り方はとても簡単なので、どなたでもすぐにできます。レシピを見る(←クリック)



田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」! 
http://italianojuku.web.fc2.com/

フィオレンツァのサフラン農園は、『マレンマで一番美味しいサフラン』を送料無料でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話は、「スカイプドイツ語」で検索すると、GoogleでもYahooでも検索結果第1位! 初心者から検定試験対策まで楽しくドイツ語を勉強できる。
http://deutschjuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!私も携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

サフラン物語(第1話) 

昨日、サフランの花が咲きました。
畑に行ってみると、40個から50個くらいのサフランの花がまばらに咲いて、お散歩気分で花を摘みました。
1年ぶりのサフランの花との再会は、本当に嬉しかった。
storia1_zafferano1

storia1_zafferano2

初め、サフランを知らなかった頃は、それほど感動はしなかったけど、徐々にサフランの良さを知るようになってからは、サフランの開花を待ちきれないと言う感じです。
今日はとてもいい気持ち。
しかし、1週間後はサフランの花が満開に向かい、1輪1輪、ひざを折り、腰を曲げての収穫を考えると、厳しい毎日になるのです。
覚悟はしている。
でも、私たちの球根は、昨年、ネズミやモグラに食べられて、ほぼ全滅してしまい、とても落ち込んでいたのですが、近所でサフラン栽培をしている仲間で、お互いに応援・協力し合っているアラベッラからサフランの球根を譲ってもらい、今年から、また、再スタートすることができたのです。

storia1_zafferano3

50個くらいの花を摘み、家に持って来て、めしべを取った。
今日は、サフランのことで頭が一杯。
私はよくわかっている。
私がその日を元気よく頑張れば、その日に何かいいこと、いい知らせがあることを。 
今までを振り返ってみるといつもそうであったからだ。
でも、夜のお風呂に入る前までに今日は何も起きなかった。不思議だ。
私の確信も時々間違うこともあるのかぁ。
そして、子供にお風呂に入ってと言った瞬間に電話が鳴った。
夜の10時。こんなに遅くに誰が電話をするのだろうと思い、表示された電話番号を見たら、モンタルチーノ(Montalcino=有名なブルネッロワインの原産地)のエリアコード。
(モンタルチーノに3、4軒の豪邸を持つ知人なら、ミラノのドゥオモの近くの自宅から電話してくるはずなのに・・・なので)不思議そうに電話に出た。
下記は、昨晩の電話のやりとりです。

フィオレンツァ 「Pronto! <もしもし>・・・」

男の声がした。はっきりと、ゆっくりと、喋った。あっ、いつもの声だ。伯爵(Conte)の声だ。

電話の相手 「Pronto! Buonasera. Sono Palazzi. <もしもし、今晩は。パラッツィです。(仮名)>」

フィオレンツァ 「Buonasera! Sig.Palazzi. Come sta? <今晩は、パラッツィさん。お元気ですか?>」

パラッツィ 「Bene grazie! E Lei? <はい、元気です。そちらは?>」

フィオレンツァ 「Tutto bene! Grazie. <元気ですよ。ありがとうございます。>」

パラッツィ 「…今年のサフランはいかがですか?」

フィオレンツァ 「ええ、今日初めて50個くらいの花を摘みましたよ。」

パラッツィ 「そうですか。今年はどのくらい採れそうですか?」

フィオレンツァ 「はい、新しく球根も植えましたし、たぶん500g以上は採れると思いますけど。」

パラッツィ 「ああ、そうですか。あなたのサフランは本当に味が良くて、こんなに美味しいのは食べたことが無いです。」

フィオレンツァ 「美味しい理由は、乾燥の仕方だと思いますが・・・」

パラッツィ 「いつもの注文は後でしますが、今日、電話をした理由は、私の知り合いであるモンタルチーノのレストラン経営者にあなたのサフランのことを話したら、とても興味を持たれたのです。それで、あなたの電話番号を教えていいかどうかを聞きたかったのです。」

フィオレンツァ 「はい。もちろんです。ありがとうございます。」

パラッツィ 「それでは、いつもの注文の時に、又、電話しますが、取り敢えず、これだけを伝えたかったので。Arrivederci. A Presto.」

フィオレンツァ 「Grazie mille! Arrivederci!」

昨晩のこの電話は本当に嬉しかった。
このような素晴らしい人と出会えたのはサフランのおかげだ。
でも、私はこの伯爵とどこかで会ったような気がしている。

今日、畑でサフランの花を摘んでいる時に、手を動かしながらも、頭の中では真っ白い濃い霧の中をタイムスリップしていく自分を見ていた・・・

storia1_zafferano4

今からおよそ700年前、私は、アブルッツォ(Abruzzo)州ナベッリ(Navelli)市にある伯爵の宮殿で床の掃除をしていた。

“Uno, due, tre, quattro, cinque, sei, sette, otto, nove, dieci. Signorino ripeta, contando con le manine!”
「1、2、3、4、5、6、7、8、9、10。 お坊ちゃま、指で数えながら繰り返して言って下さいね!」

“Uno, due, tre, quattro, cinque, sei, sette, otto, nove, dieci..”
「1、2、3、4、5、6、7、8、9、10。」

先生の声に従ってロドルフォは指を折りながら数字を数え始めた。

私は、大広間(grande sala)の床に膝を着けて雑巾で掃除をしながら、暖炉の近くでテーブルに座っているウヴァルド伯爵(Conte Ubaldo)の息子とその先生(Tutore)を遠くから私は気づかれないように見ている。

彼らに背中を向けるようにして、私も指を使って声を出さずに数字を数えてみた。

お坊ちゃまの勉強が始まってからの大広間での掃除は前と違って楽しく感じてきた。

家に帰ったら、上の子に教えるのだ。字を学ぶのは貴族たちだけ。

でも、私の子供は、教えた字をすぐに覚えてくれることにいつも驚かされる。

長男のプリモは今年13歳。最近の若者は図々しくなったのか、プリモも伯爵の奴隷で人生を終えたくない等と言い出した。

私も旦那のアミルカレも、呆れ顔で、どうしたらよいのか困ってしまった。

地位も無く、お金も無く、家や土地も無く、字も書けずに何が出来るのか。

私だって、旦那だって、6才頃からずーっと今まで伯爵の家で働き続けてきたのだ。

私が結婚したのは14歳で旦那は15歳でした。

私は15才でプリモを出産したのです。

ほとんど毎年のように出産を繰り返し、半年前に11人目の女の子が生まれた。

良かったことは、私は丈夫な体であったこと。

出産で命を落とした友達も沢山いたのだ。

また、私たちの伯爵は人が良く、伯爵の為に耕している畑からは、他の人よりも多くの穀物をもらえている。

それに、伯爵はクリスマスと復活祭の年に2回、なんと10デナーリ(Dieci denari)もくれる。

10デナーリがあれば、嫁入り道具一式を揃えられる。

そして、旦那と二人でこの10デナーリをため続ければ、何年後かには、夢の馬一頭を買うことが出来る。

メルカートでは、若くて丈夫な馬は550デナーリで売られているのを見た。

まだまだ先の話で気が遠くなるけど、ひたすら頑張り続けるしかない。

それに、20年働けば、今、借りている家と土地1ヘクタールを自分たちの名義にしてもよいと伯爵は言ってくれた。

忠実に働くことで家と土地が貰えるのだ。

私は、朝から晩まで、広い宮殿(Palazzo)の30室を他の女中たちと一緒に掃除し続けている。

調理人や、女中など、伯爵に仕えているのは16人。

家来の男たちは、穀物を作り、羊やヤギなどの家畜の世話、馬の蹄の修理、タンス作りや家財道具の修理、その他の大工作業から家の建築までもこなしている。

しかし、穀物は、ここナベッリの標高760mでは、寒くなるのが早く、耕す期間も限られている。

隣の県のフロレンティア(今のFirenze=フィレンツェ)、ヴェネティア(今のVenezia=ヴェネツィア)に、伯爵は、大麦、小麦、ファ-ロを納めているが、収穫が少ないので、他の国(この時代、まだイタリアが統一されていなかったので、現在のイタリアの他の州のこと。)よりも繁栄が遅れていた。

村の鐘が鳴り響いた。夕方6時の晩課(Vespri)の時間だ。
(晩課とは、正教会の晩の奉神礼、およびカトリック教会の晩の典礼。)

私も仕事を終え、晩課に行きたいが、家で小さい子供が待っているので家に帰らなければならない。

帰ろうとした時、伯爵夫人(Contessa)から沢山の頂きものをもらえたのでとても嬉しかった。

頂いたのは、山ほどの子供のお下がりの服だ。それを大きな布にくるみ持ち帰った。

家に着き、玄関から土の床に入った。宮殿とは大違いの自分の住まいだが、宮殿で沢山の部屋の床掃除をして家に疲れて帰ってくる私にとっては、掃除しなくていいことが嬉しい。

子供たちは嬉しそうに遊ぶように服を取っては広げて、体に合わせてみながら、大きいとか、これは小さいなどと飛んだり跳ねたりはしゃいでいた。

皆が楽しい雰囲気の中、きつい表情で部屋の隅で腕を組んだまま、長男のプリモが立っていた。今にもケンカを売りそうな不機嫌な表情だ。

(サフラン物語第2話に続く)


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」! 
http://italianojuku.web.fc2.com/

フィオレンツァのサフラン農園は、マレンマで一番美味しいサフランを送料無料でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!私も携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話 
http://deutschjuku.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 2   

サフランを自分で作ろう!part3 

<サフランを自分で作ろう!のPart1を読む>

10月中旬の開花前に、球根から地上に伸びてくる白く尖った芽の様子を写真で紹介しようと思い、土の下でそろそろ芽を出す準備をしているだろうと思いながら畑に行ってみました。

何と、幾つかの芽が顔を出し始めていました。今年は例年よりも1週間程早い気がしますが、でも、一度に摘みきれないほど沢山開花するのは、やはり例年同じ10月中旬を過ぎた頃からになるのでしょうか。

開花直前の芽の状態を撮ってみました。何と、鋭く尖った芽は、土を割り裂いて出てきました。
サフランの芽

このくらいの芽の状態であれば、3、4日後には、明け方のまだ暗い時期から開花が始まります。

さて、干ばつの長い夏の間、私たちは毎日が猛暑日で夜も暑かったので十分な睡眠はとれなかったのですが、サフランの球根は、夏の間、十分に長~く睡眠していたのです。
でも、この夏は、サフランアイスクリームの新しいレシピも発明!?したので、ひとときだけですが暑さを忘れるほど冷たくて、そして美味しくて良かったです。

夏と言えば、スカイプでイタリア語を教えながら、空いた時間で、コツコツとサフランのホームページ作りもしていたのです。
そして、ついに、サフランのホームページが一応完成しました!

http://crocusfarm.web.fc2.comクリック

サフランのサイトには、サフランの効能やサフランを用いたレシピなど、気になる魅力的な情報を掲載していますので、宜しければ見て下さいね。 

各ページにはいろいろなホット情報を追加・更新していきたいので、これからも、コツコツと継続して掲載していきますので、いつもご訪問していただけると嬉しいです。

サフラン料理は、本当に美味しいですし、健康にもよいし、効能は数えきれないほど沢山あるので、サフランとは一生お付き合いしていこうと思っています。

そして、皆さんがご自分でサフランを作れるようにお手伝いできれば本当に嬉しいです。

最後に、一言だけ・・・サフランを自分で作ろう!


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」! 
http://italianojuku.web.fc2.com/

フィオレンツァのサフラン農園は、マレンマで一番美味しいサフランを送料無料でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!私も携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話 
http://deutschjuku.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

サフランを自分で作ろう!part2 

サブタイトル:球根を植える

干ばつが続くイタリア。
今日も各地で40度前後の予想となっています。
このトスカーナでの最後の雨はちょうど2か月前だった。
その後の5月末から、真夏日、猛暑日が続いた。
雨の後は、湿気を伴った暑さでしたが、徐々に湿気が無くなり、40度前後の厳しい暑さでも、とても乾燥しているせいか、どんなに暑くとも汗をかかない不思議な現象です。
先日、グロッセートに買い物に行った時、車内の温度計は38度を示していたのですが、エアコン無し(私の車にはエアコンが付いていない・・)でも一滴の汗もかかず、お肌がサラサラなのにはちょっと驚きました。
今年のイタリアの夏は、雨も欲しいと思うけど、子供の3か月の長い夏休みに合わせたように、燦々の日差しの下で元気に長~いバカンスを外で遊びまわれる最高の夏となっています。
暑い暑いと言いながらも、早朝のまだ涼しい時、サフランの球根を畑に植える作業は、サフランの開花のイメージを考えながら、大自然と向かい合って、なんて幸せを感じるひと時でしょうか。まるで、瞑想に近い感じで、黙々と球根を植えていく・・・
とても充実した生活の基盤がサフランによって支えられているかのように・・・

さて、サフランの球根を植える時期は、7月から9月初旬であればいつでも大丈夫。
サフランの球根は、サフランを栽培されている方にお願いして購入しましょう。私の場合は、サフラン畑を拡張するために、近所に住む2年前からサフラン栽培を始めたイギリス人女性にお願いして購入することが出来ました。イタリアの球根価格の相場は、1kgが15~17ユーロです。
畑を持っている方は畑を準備しましょう。また、バルコニーを利用される方は、長方形の大きめの植木鉢を準備しましょう。
どちらも、日差しが良く当たる場所にご準備ください。
サフランは肥料を好まないそうですので、特別に肥料を与えなくて結構ですが、油粕等は土に混ぜてもよろしいかと思います。
私の場合は、腐敗土を少し混ぜた程度です。
水は、球根を植えた後、一切かけなくてもよろしいです。夏は球根が眠っている状態なので、逆に、球根を起こさない方がよいのです。初秋の雨でサフランの球根は目をさまし、根を伸ばし始め開花の準備をすることになります。
雨のあたらないバルコニーの方だけは、雨が降った時に、サフランにも水をあげる程度で大丈夫です。
もし、水をあげることを忘れて、一切あげなかったとしてもサフランの球根は秋に開花させます。

球根の植え方
① 畑を準備します。
orto1


② 畑に球根を植える溝を掘り、溝の両側に目印の棒を立てておきます。溝間隔は25~30cm。
orto2


③ 球根を溝に沿って、深さ5、6cmの位置になるように球根を植えます。球根間隔は最低15~20cmです。最低15cmとしたのは、後で球根が株別れして増えるスペースを考えたからです。バルコニーの方は、数センチ間隔に密集させて植えても大丈夫ですが、5月頃、球根を掘り起し、株別れした新しい球根を、別の植木鉢を準備して増やすようにしましょう。畑に植えた方は、球根間隔を広くとれるので、株別れをさせる作業は2、3年に一度でも結構です。
orto3

球根間隔は15~20cmです。
orto4


④ 球根を植えた後は、球根の深さが最低5、6cmになるように球根の上に土をかぶせて下さい。
orto5


このブログの続き「サフランを自分で作ろう!part3」は、10月中旬の開花前に、球根から地上に伸びてくる白く尖った芽の様子の写真を実際に撮って紹介する予定です。もちろん、他にも書きたいことが山ほどあるので、ブログへはいつもご訪問下さいね。お待ちしております。
(サフランを自分で作ろう!part3を見る



田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!私も携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

サフランを自分で作ろう!Part1 

サブタイトル:なぜサフランを!

干ばつのイタリア。2012年の夏は、観測史上最高の暑い夏として記録が更新されるでしょう。
周りの国では大荒れのお天気。今朝のニュースでは、ロシアでゲリラ豪雨による大洪水で150人以上の死者が・・・。スイスでも大雨による土砂崩れが発生・・・。日本も各地で記録的な集中豪雨による土砂災害や大洪水のニュースが大見出しに掲載・・・。
今年のイタリアは、雨雲なんか入らせないよと、高気圧が強気で頑張っている。このままお天気が続けば、深刻な干ばつで、断水の恐れが心配です。このイタリアの灼熱の太陽を求めてやってくる旅行者や近隣国からの移住者も結構いて、バカンスには最高なのだが、私たちみたいに畑を持って生活している者にとっては我慢の毎日です。
しかし、こんな干ばつを喜び、世界一高価なスパイスを作ってくれる謙遜的な球根がある。それは、サフランの球根のこと。
bulbi1

サフランの球根にとって、雨が続けば球根は腐ってしまうので、干ばつはぴったりのお天気なのだ。
昔から中央イタリアから南イタリアにかけては、夏は降水量の少ない地域です。
13世紀にスペインからイタリアに持って来られたサフランは、イタリアの気候に合った独自の栽培方法が成功し、香りと風味の品質面ではスペインのサフランを超えたとまで言われるようになった。その理由は、イタリアのアクイラのサフラン栽培法等に見られるように、毎年、球根を掘り出し、1年間休ませた別の畑に植え替えることで、香り・風味の高い高級なサフランを作る球根の品質を維持してきたからなのです。このような栽培方法を13世紀から続けてきたことや適合した気候風土の環境の下で、(大量生産を誇る国のサフランのめしべ先端の形状との違いがあることからもわかるように、)サフラン自体が自然に品種改良され、大量生産を誇る国のサフランに比べて品質に差が出てきたと専門家は見ているそうです。
スペイン、インド、ギリシャ、イラン、モロッコなどのサフランを大量生産している国では、サフランの球根を掘り出すことなく、そのまま数年以上同じ場所に植えられたままの状態なので、年々品質が低下すると専門家が指摘している。
歴史的な話、国別の比較等は別にして、私もそうですが、やはり一番おいしいサフランは、情熱をもって自分の手で作ったサフランなのではないでしょうか? 自分で栽培し、自分でめしべを乾燥させた自慢のサフランであれば、喜びも大きく、幸せを感じるほどの美味しさを味わえると言うものです。
さて、何回にも分けて、私はステップ・バイ・ステップでサフランの栽培方法とサフランの乾燥方法、そして美味しいレシピなどを説明していきます。

栽培してみたい人はどうぞお見逃しなく!サフラン栽培はあまりポピュラーではないだけに、この冒険をご一緒に歩んでいきましょう。  
なぜサフランを栽培するかと言うと、サフランの効能は素晴らしく、サフランを食べることで、自分が、自分の家族や大切な知人が、より健康になれるからです。
また、人を喜ばせるオリジナルグッズとしては付加価値の高い最高の贈り物となり、それが自分で作ったサフランであれば、尚更喜ばれるからなのです。贈り物にする時の包装についてもお見せしますね。
そして、少しでも土地にスペースがあれば、本格的な栽培方法も簡単に出来るし、広い土地の無いマンション住まいの方も、テラス、バルコニーでも大丈夫なので、栽培が出来れば販売方法をもお教えします。ちょっとのお小遣い、または、いい副収入にも繋がっていけばと思います。

(サフランを自分で作ろう!part2に続く)


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

超美味しいサフランアイスクリーム 

サフランアイスクリームを作る前は、自信が無かった。もし、Porcheria (イタリア語で、凄く不味い物の意味)になったら、サフランがもったいない。でも、今回は、驚くほど上手くできた。家族は、皆、Che buono! Mamma che brava!と言いながら食べた。こんなにも美味しいアイスを食べたことが無い。もちろん、これは完全な自分のオリジナルレシピです。材料には卵を用いましたが、べガンの大豆生クリームやライスミルクを使いました。では、材料と作り方を紹介します。
≪アイスクリームの材料≫:
saffron ice1
卵の黄身2つ。
ライスミルク200ml(牛乳でもOK)
てんさい糖50g(より甘いのがお好きであれば100gもOK)
大豆生クリーム250ml(普通の生クリームでもOK)
サフランのめしべ0.1gを2袋(0.1gを1袋でもOK)
≪ソースの材料≫:
カカオ70%のチョコレート50g
ライスミルク100ml

≪作り方≫:
1. 卵の黄身、ライスミルク、てんさい糖、大豆生クリームをミキサーに入れ、高速モードで数秒間、回す。
2. 鍋に移し、5分~10分、沸騰させないようにかき混ぜながら煮込む。
3. 火を止め、サフランを粉状にしてかき混ぜ、冷ましてから、ガラス容器に移し、1日冷凍させる。
saffron ice2

saffron ice3

saffron ice4

4. 次の日、チョコレートを包丁で微塵切りにしてから、沸騰させないようにライスミルクで5分煮込み、冷ます。
5. 凍ったアイスクリームを冷凍庫から取り出し、ミキサーでかき混ぜれる大きさに包丁で切る。
写真は凍らせたアイスクリーム
saffron ice5

saffron ice6

6. ミキサーで、高速モードで20秒間くらい回す。
saffron ice7

7. クリーム状になったアイスクリームを、スプーンでとり、お皿に移す。チョコレートソースをアイスクリームの周りや上に振り掛ける。
サフランの粉を更に振り掛けても美味しさがアップ!
saffron ice8

saffron ice9

ブルーの粉は、お菓子用シュガーデコレーション
saffron ice10

ココナッツフレークなどをお好みに合わせて振り掛けても美味しいです。
saffron ice11

チョコレートとサフランは、とても相性がよく、この組み合わせだけで超一流のデザートになります。
サフランアイスクリームのレシピでは、サフランアイスクリームとチョコがお口の中で溶け合う瞬間が何とも言えない美味しさです。
世界一大好きな美味しい食べ物は何?と聞かれたら、皆は何て答える? 私は迷わずサフランアイスクリーム!!!


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

">クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

サフランとグリンピースのパスタ 

サフラン料理はイタリアのミラノ風リゾット、スペインのパエリア、フランスのブイヤベースだけだと思ったら、もったいなさすぎます。サフランは、手の込んだ料理だけではなく、毎日のシンプルな料理にもとても合うのです。逆にシンプルに作り過ぎた料理を見事にリッチなレシピにしてくれるのがサフランです。

香りも味も最高で、古代から、サフランの効能は、うつ病にも効果があるとされているが、黄金色の鮮やかさも精神的に目を楽しませてくれほど色が鮮やかで精神を落ち着かせてくれるのです。

今日、サフランが無ければ、子供たちは私の料理に満足しなかったでしょう。それは、玉ねぎ、グリンピース、ジャガイモだけでパスタのソースを作ろうと思ったから。
サフランと生クリームを付け足しただけで、一流レストランの豪華レシピに変わったのです。食べた直後、とっても美味しいのでまた作ってねと大喜びでした。もちろん、私の料理を完全に真似しても、アレンジしたとしても、サフランはほとんど何にでも合うので大丈夫です。例えば、パスタ、肉、魚、野菜、ケーキ、デザート等など。
では、私のオリジナルのサフランレシピを紹介します。

レシピ名:サフランとグリンピースのパスタ “Pasta con zafferano e piselli”
材料(4人分):
玉ねぎ1個、グリンピース(冷凍もOK)100g~200g、生クリーム200ml、オリーブオイル適量、塩少量、パスタ400g、パルメザンチーズ適量
サフラン0.2g(1袋0.1g x 2袋)
pasta zafferano1

ジャガイモ4個(中サイズ)小さく切っておきます。
pasta zafferano9

ソースの作り方
1.千切りにした玉ねぎをオリーブオイルで炒める。
pasta zafferano2

2.グリンピースとお塩少々を加えて炒める。
pasta zafferano3

3.グリンピースを柔らかくするために水を少量加え、10分煮込む。
pasta zafferano4

4.生クリームを加え、良くかき混ぜた直後に火を止める。
pasta zafferano10

5.サフランをフライパンに入れて弱火でオイル無しで炒る。(サフランを麺棒で押しつぶした時に粉状になるように。めしべ1本を両手でつまみ、2つに折れる状態になったらOK!)
pasta zafferano5

6.アルミホイールの上に炒ったサフランを置き、2つ折りにして麺棒で粉状になるまで押しつぶす。
pasta zafferano6

pasta zafferano7

pasta zafferano8

7.粉状にしたサフランをソースに加え、良くかき混ぜて出来上がり。
pasta zafferano11

pasta zafferano12

パスタ、小さく切ったジャガイモ、お塩適量を一緒にお鍋に入れて煮る。パスタはアルデンテに、ジャガイモは箸が刺さるくらいの柔らかさがお奨めです。
サフランとジャガイモは、とても相性がよく、サフランの風味のあるジャガイモがサフランパスタの美味しさを一層引き出してくれます。
パスタをお皿に入れ、パスタの上にソースをたっぷりかけます。
pasta zafferano13

pasta zafferano14

パルメザンチーズとオリーブオイルをかけてお召し上がりください。
Buon appetito!

本レシピに用いたサフランは、トスカーナのマレンマにある当サフラン農園の1袋0.1g入りの製品を2袋使用しました。
イタリアから全世界どこにでも、サフランを送料無料でお届けしていますので、ご興味のある方は下記メール宛にお問い合わせ下さい。
ご注文された翌日に航空便で発送いたします。尚、ご注文された方には、サフラン料理レシピを差し上げます。
pasta zafferano15

問い合わせ先:marchesifiorenza@hotmail.com
当サフラン関連ブログ:
「サフランをガン予防に」 
「サフランの効能(Zafferano e salute)&サフラン料理」 
「ミラノの伯爵ご用達のサフラン」 
「クリストファー」 
「7、8万個のサフランの花!」 
「いよいよサフラン収穫(レシピ付き)」 
「サフラン(Zafferano)との出会い」 



田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


テーマ: 美味しくて、オススメ!

ジャンル: グルメ

サフラン  :  trackback 0   :  comment 4   

サフランをガン予防に 

ちょうど私が新しいサフランの球根を買って、張り切って、これから植える畑の準備をしようとしている時(次回のブログで畑が出来次第にサフランの植え方を説明しますが・・・)に、アメリカの友達からメールが届きました。私がサフランを栽培していることを知っているので、ご親切に、下記の記事を教えてくれました。この記事を読んで、サフラン農園を経営していてよかったと思います。そして、いいお友達に感謝です。今、サフランのWebサイトも作っている最中なので、出来たらお見せしますね。

良質のサフランの球根は大きく、直径が4~5cmもあります。
bulbi1

サフランのつぼみから赤いめしべが顔を覗かせている。
zafferano062


サフランの黄色色素、大腸がん予防に効果
香辛料や食品着色料の原料となる植物、サフランの雌しべなどに含まれる黄色色素が、大腸がんの予防に効果があることを、東海中央病院(岐阜県各務原市)の川端邦裕内科医や長崎国際大学薬学部などの研究グループが突き止めた。研究成果は、22日から岐阜市で始まる日本がん予防学会で発表される。
この黄色色素は、緑黄色野菜などに含まれる化合物カロテノイドの一種「クロシン」。研究グループは、昨年4月から1年かけて、発がん性物質を投与した生後4週目のマウスに、3種類の濃度のクロシンを混ぜた餌を与え、変化を調べた。
マウスの大腸内にがんが出来るかや、がんによる大腸粘膜の炎症の様子を比較したところ、実験開始から18週目には、クロシンを投与していないマウスでは1匹あたり3・15個のがんが確認された。しかし、クロシンの濃度が高い餌を食べたマウスは、がんが平均0・5個に抑えられたという。(2012年6月22日12時04分 読売新聞)】
上記【 】内の読売新聞記事のリンク: http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120622-OYT1T00283.htm

発がん性物質を食べてしまっても、サフランを食べることで、がん細胞発生を抑える効果があると言うことを医学的に証明されたのですね!
めしべの赤い部分が、がん予防に効果があるそうです。
zafferano042a




田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 1   :  comment 0   

サフランの効能(Zafferano e salute)&サフラン料理 

サフランの由来は、中東のクルジスタン、又はメキシコからアジアに渡ったとも言われてもおり、明確にはされていないのですが、確かなことは、料理と病気の治療に使われてきたこと。
エジプトの医者は、頭痛、又は、腸や呼吸器の治療薬として使用していた。エジプトのファラ王は催淫作用を利用したことの記録が残されています。
ギリシャで発掘された3600年前に描かれたと推測されたフレスコ画には、女性が怪我をした自分の足にサフランの赤い3本の雌しべを当てて治療しようとしている様子が描かれている。
紀元前8世紀に、アッシリア人は次の病気に効果があることを確認しており、歴史記録にも残している。その病名は、「呼吸困難」、「胆石」、「生理痛」、「胃潰瘍」、「切り傷」、「口内炎」、「不整脈」、「黄疸(おうだん)」、「便秘」、「下痢」、「目の病気」、「耳の病気」、「肝臓病」、「吐き気」、「関節痛」、「精神病」等。
昔から現代に至るまで盛んに利用されてきたインドのアーユルヴェーダにおいては、サフランが多く活用されており、血の循環の改善、催淫作用、腎臓病、肝臓病、生理痛の緩和等に利用されています。

中国の漢方薬においては、サフランを生理痛、困難出産、うつ病の治療薬として使われているのです。

ローマ帝国時代には、サフランは世界一高価な珍重品として扱われていました。従って、王様の戴冠式では、道に溢れるようにサフランを散りばめ、そのサフラン道を王様がパレードしていたそうです。また、ローマ人は、2日酔いにも効果があると信じて利用したり、出産予定日を過ぎた妊婦にサフランを与えることで、陣痛を自然に促していました。

ローマ帝国が幕を閉じた後、ヨーロッパへ野蛮人が侵入し始めると同時にサフランはヨーロッパから中東へと受け継がれました。有名なアラブの医者のアビチェンナは、サフランを慢性病の末期患者に投与することで、寿命の引き延ばしができるとの記録を残している。

私も愛用してる何にでも効く万能薬のスエーデンの薬草(アマロ・スヴェデーゼ=Amaro Svedese)にもサフランが使われており、サフランは、今も昔も、治療薬として盛んに利用されていることが伺えます。特に、注目したいのは、老化防止作用が高いことから、不老長寿にも効果があると言われていること。

そして、放射線との関係も調べてみました。
【スイスの科学者ラルフ・グロイブ(Ralph Graeub , 1921-2008)は、放射線のペトカウ効果を紹介する際に以下のように述べている。
活性酸素は放射線によっても生じ、細胞膜の脂質と作用して過酸化脂質を生成し、細胞を損傷する。低線量では活性酸素の密度が低く、再結合する割合が少なく効率よく細胞膜に達し、細胞膜に達すると連鎖反応が起こるため、放射線の影響は低線量で急激に高まる。
上記の事象は、活性酸素を消去する作用のある酵素スーパーオキシドディスムターゼ(SOD)を投入すると減少または観察されなくなることから、放射線起因の活性酸素によるメカニズムであることが裏付けられている。
個体レベルでは、活性酸素及びその反応によって生じる過酸化脂質などにより、悪性腫瘍・動脈硬化症・心臓病・脳梗塞を含む多くの病気や老化が引き起こされる。】

上記【 】はウィキペディアの抗酸化物質/放射線との関係より抜粋引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%97%E9%85%B8%E5%8C%96%E7%89%A9%E8%B3%AA

私はウィキペディアの説明をすぐに理解できなかったので、下記のようにまとめることで簡潔に理解できました。
●活性酸素は放射線によっても生じ、細胞を損傷させる。
●この細胞損傷は、低線量で急激に高まる。
●活性酸素は、悪性腫瘍・動脈硬化症・心臓病・脳梗塞を含む多くの病気や老化を引き起こす。
●この活性酸素を取り除くと、細胞損傷は減少または観察されなくなる。
と言うことです。
***
活性酸素を除去する抗酸化作用のあるカロテノイド(βカロチン)を多く含む代表的な食べ物にはカボチャやニンジンなどがありますが、カロテノイドが0.008%と豊富に含むニンジンの更に1000倍のカロテノイドが含まれている食べ物がサフランです。サフランに含まれているカロテノイドの値は8%と他に例がないほど高いのです。
このことが、昔からサフランが治療薬として用いられてきた理由でもあり、カロテノイドである「βカロチン」や「クロシン」がこの悪玉活性酸素を退治してくれるので、悪性腫瘍・動脈硬化症・心臓病・脳梗塞を含む多くの病気を改善、又は予防してくれるのです。


そして、何よりも素晴らしいのは料理にも沢山利用されていること。

昨年秋にグロッセート郊外にある宮殿の庭園で開催された「トスカーナのサフラン・シンポジウム」では、それは、それは美味しそうなサフランを用いた料理を味見させていただきましたが、全ての料理の格別な美味しさに驚きながら満足(満腹!?)してきました。全ての料理にサフランが用いられており、サラミ、チーズやグラッパにもサフランが使われていました。
Zafferano toscano in cucina1

Zafferano toscano in cucina2

Zafferano toscano in cucina3

Zafferano toscano in cucina4

Zafferano toscano in cucina5

Zafferano toscano in cucina6

Zafferano e salute
Lo zafferano e` stato usato a scopo terapeutico dai tempi antichi ad oggi nell’antica medicina cinese ed ayurvedica in India.
E` ricco di antiossidanti per eccellenza grazie alla crocina e crocetina (componenti peraltro responsabili del suo inconfondibile colore rosso e del suo aroma iodato), sostanze del gruppo dei carotenoidi la cui attivita` e` considerata antitumorale. Una prova? A parita` di peso una carota contiene solo un millesimo dei carotenoidi contenuti nello zafferano. Numerose ricerche scientifiche confermano che queste sostanze (i carotenoidi) sono efficaci contro l’azione dei radicali liberi che danneggiano le cellule facendole invecchiare.. Contiene le vitamine B1 e B2, componenti necessarie per la crescita, per il metabolismo dei grassi, delle proteine e dei carboidrati.
Lo zafferano e` stato citato come rimedio per le malattie piu` disparate: mal di denti,crampi mestruali, bronchite, dissenteria, vaiolo, reumatismi, infezioni renali, acne, verruche, pertosse, pidocchi, sbornie, depressioni, insonnia, indigestione, vene varicose, asma, raffreddori, obesita`, fuoco di Sant’antonio, vertigini, parti difficili, grumi di sangue, gonfiore, sordita`, mal di schiena, paralisi, ittero... Per ottenere tutti i benefici salutari dallo zafferano, si consiglia l’uso di questa spezia attraverso ricette gustose almeno 2-3 volte la settimana.

Saffron and Health
Since the ancient times, saffron has been used for therapeutic use both in the East (probably saffron origin) and in the West. Saffron was used in the herbal chinese medicine and the ayurvedic medicine in India. Thanks to crocin (colour) and picrocrocin (flavour), substances of the beta-carotene group, saffron is rich in antioxidants that may slow or prevent the development of cancer. Know what? Compared to saffron, a carrot contains only the thousandth part of beta-carotene. Laboratory research has shown that antioxidants protects cells from damage caused by unstable molecules known as free radicals. Modern research suggests that saffron may help fight tumors and alleviate some of the side-effects of chemotherapy.
Saffron has been used for many centuries as a medical treatment for a variety of health conditions, including inflammation, digestive problems, kidney stones, menstrual disorders, colds, insomnia, asthma, bronchitis, and depression. It contains the vitamins B1 and B2, necessary components for growth and for the metabolism of fat, proteins and carbohydrates. In order to get all the health benefits from saffron, it is advisable to use it 2-3 times a week through delicious recipes.



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m
私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/
海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/
クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 1   

ミラノの伯爵ご用達のサフラン 

一昨日、ミラノに住む伯爵のモンタルチーノの別荘となっている豪邸テヌータ(イタリアで最も格式の高い家の呼称)にサフラン250袋を納品して来ました。この伯爵はインテリアデザインを手がけるイタリアでも有名な建築家でもあります。

彼のテヌータのある場所は、モンタルチーノが世界に誇るブルネッロのブドウ畑がある田園丘陵地帯。隣がアルジャーノ(Argiano)、正面がバンフィ(Banfi)の豪邸テヌータが隣同士となる超高級地域でもある。隣と言っても、何キロも続くブドウ畑が間にあるのだが。勿論、あの有名なビオンディ・サンティ(Biondi Santi)のカンティーナもこの近所だ。

テヌータアルジャーノ(Argiano)、
argiano

ビオンディ・サンティ(Biondi Santi)の玄関門
biondi santi


さて、この伯爵のテヌータは1700年代に建てられた由緒ある建物で、現在はカーザ・ヴァカンツァとして世界中の富豪たちに宿としても提供されている。このカーザ・ヴァカンツァに興味のある人には喜んでご紹介いたします。但し、料金は聞かないで下さいね。この世界の人達はお高くても泊まりたければ泊まる富豪たちばかりなので・・・。

伯爵は、私たちとの待ち合わせ場所に、遠くから馬に乗ってやって来た。静かにリズムよく歩く馬の上から、低い声で「Buongiorno. Benvenuti」と挨拶してくれた。見るからに紳士であり、まるで、中世時代にタイムスリップしたような感じで、映画の世界のようでした。
uomo a cavallo

 
テヌータの中には有名な彫刻家の作品や象牙・骨董品などが置かれている。さすが有名なインテリア建築家。そして、代々受け継がれてきたサフラン壷も見せてくれた。 壷には「Zafferano(=サフラン)」と刻印されている。この壷を手にして彼の幼い頃の懐かしい思い出でもある、叔父の伯爵の時代にまで遡った貴重なサフランの話しをしてくれた。

昔 は、王様、伯爵、貴族などの大富豪たちだけがサフラン料理を味わっていた。そして、どこの地域の誰のサフランが美味しいなどの情報にはことさら敏感になっ ていた。そんな当時の状況の中で、彼の叔父もそして父も、伯爵の血統を持つ家族はモンタルチーノの丘の上に栽培されたサフランを生涯食べ続けていたと言う。芳香・味覚とも他のサフランとは格段の差があるとのこと。それで、彼も幼い頃からそのサフランを味わっていたというのだ。
しかし、時は流れ、叔父も父も他界して、そのサフラン畑もブルネッロのブドウ畑に吸収された。それ以来、スペイン、トルコ、イラン、サルデーニャ、アブルッツォのラクイラ、そして、トスカーナのサフランなど、世界中のサフランを賞味したが、昔、食べていたサフランの味に出会うことは無かったと言う。

私たちのこの伯爵との出会いは今から2年半前のこと。グロッセートの生産者マーケット仲間であるフランコ(仮名)からの紹介だ。

フランコの叔父さんは、実は、かつてモンタルチーノの丘の上にあった、あの「伯爵ご用達のサフラン」を栽培していた方なのだ。この事実や、後でわかった美味しさの秘密には少々驚いてしまった。その丘にあった畑は標高680mとのこと。因みにその他の地域のサフランが栽培されている標高は、ラクイラだけが800m以上で、その他は500m、600m以下である。

このミラノの伯爵は、自宅のお屋敷をドゥオモの近くの超高級住宅街に持ち、私たちが知る限り、モンタルチーノでは3、4軒 のテヌータを持っている。それで、年に数回はモンタルチーノに訪れ、その時に、昔から家族交流していたフランコの自宅にも訪れ、フランコが私たちのサフランを用いてリゾット・ミラネーゼをご馳走したのが事の始まり。一口食べて、ミラノの伯爵の顔色が変わったと言う。この伯爵は、とても紳士で、言葉使い、態 度も昔ながらの伯爵派。お顔も凛々しく、実際の年よりもはるかにお若く見える。馬も所有しており、モンタルチーノに戻った時は丘のストラーダ・ビアンカを 乗馬する。そして、広大なブドウ畑やオリーブ畑を管理させている専属の幾人もの労働者には、ミラノから戻ると一番に挨拶の握手をして親切に対応するのだ。 ある歴史書には、伯爵の一番の宝は、金銭などの資産の他に自分を支えてくれる労働者たちであると記されている。それで、労働者たちに丁寧な対応をとること もうなずけた。大富豪として生まれ育った者は、お金の力だけに頼らず、心から紳士であることの一面を勉強した。

一方、経済大国と言われている国には、貧乏に生まれ、経済成長と共に急にお金持ちになった人達が多いが、このような人達は地位や金銭力に物を言わせて人を働かせることは言うまでもない。
前述した「後でわかった美味しさの秘密」とは、彼が長年追い求めてきた謎でもあり、それが、フランコ宅でサフラン料理を食べたことで一気に謎が解け始めたと 言う。私たちのサフランの芳香と味覚が、幼い頃に食べたサフランと全く同じであり、ミラネーゼである彼は、特にリゾット・ミラネーゼが大好きで、サフラン 料理に目が無く、サフラン栽培の情報などについても私たちと様々な問答の会話が始まった。そしてある答えを見つけた。それは、栽培地の気候風土プラス標高 であり、地中海性気候に恵まれているトスカーナの中で、私たちのサフラン畑が標高700mであることが美味しいサフランを生み出していると言うことだった。昔あったモンタルチーノの丘の上のサフラン畑が680mであり、サフラン栽培のガイドブックである教科書にも600mから700mが 最適地と記されている。あまり標高が高すぎる寒冷地では、数センチ地下にある球根にダメージを与えてしまうのだ。丘陵地帯の丘の上のその高さが地中海性気 候の恩恵をふんだんに授かることができ、美味しさの秘密になっているようだ。このミラノの伯爵も長年の謎が解けて喜びの表情をみせた。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m
私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/
海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/
クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

クリストファー 

同じ村に住む情報屋的存在のスイス人ベアトリーチェに、誰かサフラン収穫のお手伝いに来てくれる人を知っているかどうかを電話で尋ねた。すると彼女は、自分のところにチーズ作りを手伝いに来ていたWWOOFの人がいて、チーズ作りも終わったところだからとその人を紹介してくれた。

WWOOFとは欧州を中心に活動が展開され、現在では世界中に広まっているイギリスにある組織団体だが、その活動とは、この組織団体に25ユーロを支払った登録者が、組織からの依頼で、お手伝いが必要とされる無農薬有機栽培の生産者に出向き、1日5時間の生産者へのお手伝いをする代わりに、生産者から、食事と寝る場所を提供されるワーキングホリディー制度のことである。人との出会いもあるし、ヨーロッパを安く回りたい若者に人気がある。
下記がWWOOFのサイトアドレス
http://www.wwoof.it/

wwoof1


私たちはWWOOFに登録していた訳ではないが、紹介されたデンマーク人のクリストファーがサフラン収穫に興味があったことで、翌朝、サフラン収穫のお手伝いのために自分から積極的に引っ越してきた。

クリストファーの見た目は典型的な北欧人である。目が青く、金髪で、身長175cmくらいでやせ形だが、ハードな仕事柄のせいか鍛え上げられた体の持ち主のようである。私たちがここに引っ越してからの初めての宿泊者なので緊張感があった。私たちのライフスタイルは、半分イタリア、半分日本なので、クリストファーに受け入れられるか気になった。初めに家に入っていただく際、「靴を脱いでいただけますか」と頼んだ時、問題なく直ぐに当たり前かのように靴を脱いで入って来た。
私たちは引っ越したばかりで、来客用のベットをまだ用意しておらず、客間には御座だけを敷いていた。
それを見たクリストファーは、とても満足げに、車に戻り、自分の寝袋と毛布を運んできた。長期旅行に慣れているせいか、フィアットPuntoを改造し、車内で寝れるようにした完全に水平になるリクラインニングシートを見せてくれた。また、車に装着されているシガレットライターの電源を利用して、車内で料理できるように、小型の調理器具の自作品があった。トランクルームはタンスのように、鍋、お皿、洗剤、衣類などがきれいに整頓されていた。彼はトイレだけが無いとつぶやいた。

このような男が、デリケートなサフランを収穫する姿は想像できなかったが、サフラン畑に案内し、摘み方を見せただけで、すぐに収穫を始めて、何時間も黙々と花を摘み続けた。その上、家の中の作業用テーブルで椅子に座ってのめしべ取り作業を説明したところ、彼はテーブルからちょっと離れた場所に座布団を敷いて、正座をし背筋をピンと伸ばし、また、黙々と、何時間もめしべ取り作業を続けた。不思議にも足がしびれるようなことがなかった。立つのはお茶をもらいに来るときだけでした。めしべは赤いところだけを正確に切り取ってくれた。
食事でも、箸の使い方も上手にこなしていたし、海苔や梅干しなどの和食も知っていて、自然に、美味しそうに食べてくれた。
彼は、私たちと一緒の食事に満足しながら、WWOOFのお手伝いをした時のいろいろな体験を話してくれた。
ホストファミリーには様々な人がいて、経済的なことを考えて、お手伝いの人とは別々に食事をする場合もあり、その提供されるメニューは、特別な安い材料で料理された食事も多いと言う。私たちのように、腕を振るって、無農薬有機栽培の食材を用いたり、新鮮な畑で採れた野菜料理や家庭的な手作りの和食料理などを作ったことに心から感謝された。

日本に行ったことがあるかと尋ねたら、彼はこう答えた。「No.But I have a Japanese soul. I think that may be in my previous life I was born in Japan as a samurai」(いいえ、でも、私は日本の魂を持っている。前生は、たぶん日本で武士として生まれたと思う。) 
更に彼は、日本には行ったことがないけれど、とても親しみを感じているとも付け加え、彼の言うことを理解した。ある面では、現代の日本人よりも、日本人っぽいところがある。

クリストファーのおかげで、あっという間に、無事に全てのサフランの作業が終わった。
お別れの日、彼に行き先を尋ねたら、彼は、まず、大好きなサトゥルニア温泉露天風呂やペトリオーロ温泉露天風呂で何日かリラックスしてからデンマークの家に帰ると言った。
彼が帰った後、何かどこかでちょっと寂しかった。なぜなら、彼のまわりには「平和」的な雰囲気がただよっていたし、まるで「天使」を思わせるような雰囲気を持っていたので、懐かしさからそう感じたのでしょう。
こうして、サフランを通し、素晴らしい人との出会いができて、お金では買えない貴重な経験となりました。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!


FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 

皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

7、8万個のサフランの花! 

桜の満開は実に素晴らしいものである。日本に住んでいた頃は、日本人のように花見を楽しみました。今でも覚えている利府の桜並木、上杉神社の桜、そして、住んでいた高山(飛騨高山ではない)の野桜の花見は、春を告げてくれると同時に、私にとって山菜取りが始まると言う知らせでした。桜の花が散る頃は、首にタオルを巻き、山菜取りの格好で山に入りました。

数日前から気づいていたけど、サフランの満開も見るだけならとても綺麗ですが、収穫する者にとっては、決して楽しくないものです。サフランの収穫は25日間くらい続きます。開花初日から10日目までは、開花する花の数が増え続け、次の10日間は満開のピークを迎えます。初めて満開のサフランを見た時、実に恐ろしさを感じた。「誰が採るの!こんなに!」
サフラン_1

サフラン_2

1kgのサフランを作るのに、15万個の花を摘まなければなりません。その仕事にかかる時間は約500時間と言われています。私たちのサフランの収穫量は約500gなので、サフラン畑には、7、8万個の花が咲いたことになります。
しゃがみこんで、ひとつ、ふたつの花を摘む。その連続作業は、どんな丈夫な腰もやられるほどです。
旦那と二人で収穫作業を開始・・・。50mの長さの畑が20列もあり、ピーク時は1列のサフランの花を採るのに1時間もかかります。しゃがみこんで花を摘み、立ち上がって、1歩進み、また、しゃがみこんで花を摘む・・・
まばらに咲いていた時の収穫では快適な朝の作業で楽しかったのでしたが、ピーク時の収穫開始1時間後は、拷問のような感じで大変でした! 
立ち上がらないで、座り込んだまま花を摘んだり、膝で歩きながら花を摘んだりといろいろ考えて楽な方法を試したけど、楽な方法は無く、結局、しゃがみこんでは立ち上がる以外には方法はありません。

朝、サフランの花を収穫するとマニュアルに書いてありましたが、お昼を過ぎても収穫は終わらない。
アジアの農民たちのサフラン収穫では、おじいちゃん、おばあちゃん、沢山の子供、親戚、隣近所の人たち、猫の手も借り、皆で収穫しているのです。私たちは二人だけ。

サフラン_3
サフランの花に手を伸ばして摘もうとした時、「痛いっ!」 あまりにも疲れ、注意力がなくなっていたせいか、花に入っていたミツバチに刺された。「Bastaaaaaa~~~ !」(もう、嫌ぁぁぁぁぁ~~~!) と大声で叫んだ。(私たち以外誰もいないのでいくら叫んでも大丈夫)

刺された手がパンパンに膨らみ、痛みも取れなかったので、万能薬のスエーデンの薬草(Amaro svedese)を患部に振り掛けたら腫れが引き痛みも取れた。スズメバチに刺されても、マムシに噛まれても、どんな(古)傷でも、何も無かったかのように完治するこの薬草は家宝の一つで田舎生活の必需品です。
amaro svedese

結局、全ての花を摘み取ることができなかった。途中で花摘みを止めた理由は、幾つもの大きな籠一杯になった収穫したサフランの花から、その日のうちに赤い3本のめしべを一つ一つ切り取る作業が待っているからだ。
めしべの切り取り作業もコツコツと続ければ細かい作業で、肩が凝る大変な仕事!忍耐力がないと駄目!
めしべを切り取り、それを暖炉で乾燥させ、終わったのが夜の10時。

このような仕事が4日間続き、ノイローゼになりそうな時の4日目には助けを求めないではいられなくなった。
Aiutoooooo~!」(助けてぇぇぇぇぇ~!)と助けを求め、そこで、私たちの家にやってきたのは(天使!?武士!?)
・・・デンマーク人のクリストファーが私たちのところにやって来た。 救いの神に見えた。
(続く)

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

いよいよサフラン収穫(レシピ付き) 

サフランの花が咲く夢を見た。目が覚めた。時計を見ると朝の5時半。外は真っ暗。

引っ越してから今までを振り返ってみると、サフランの準備等の活動で目一杯動いてきた。その活動とは、マレンマ地区のサフラン生産者協会への登録やサフランの生産に関しての勉強や実習など毎日積極的に動いたことです。例えば、サフランの乾燥方法も含むサフラン生産の知識やノウハウの習得、梱包方法やラベル製作、販売方法など全てを経験したのです。頭がサフランのことで一杯になっていたからサフランが夢にまで出てきたに違いない。

トスカーナの家に引っ越した1月から、10月中旬の開花に合わせて10ヶ月間も準備してきたので、今は、やっと我が子に出会える新米のお母さんと同じ気持ちです。

早朝6時半頃、畑に向かった。森からはフクロウの声が「ホロッホホッホ-」と聞こえてきた。トスカーナの丘の上から美しい眺めを見ながら、そして鳥の鳴き声を聞ききながら、仕事が出来るなんて思ってもいなかった。

収穫2

サフラン畑の奥行きは50メートル以上あり、幅広く20列が植えられている畑をゆっくりと歩いてみた。すると、10月14日に幾つかのサフランの花が咲いていた。実際に初めて見たサフランの花の小ささに驚いた。同時に、薄暗い朝に薄紫の花びらに鮮やか過ぎる真っ赤なめしべのコントラストに目が奪われた。
zafferano2


後で気づいたけど、葉が出てない。細長い葉は、一つの球根から幾つかの花を咲かせた後に出てくるのでした。

このように1週間ほど、早朝のお散歩気分で疎らに咲いているサフランの花を、一つ一つしゃがみ込んで摘んでいく作業は朝の体操のようなもので気持ちのいいものでした。

マイペースで全部の花を籠に入れて家の中で聞いた通りの作業を行った。
収穫3

収穫4

市販のサフランは、重量を稼ぐために、そして、作業を早めるために、めしべの赤い部分だけを切らずに白い部分も全部入れてあるのがほとんどです。白い部分は栄養も、風味も、香りも無いため、マレンマのサフランは赤いめしべの部分だけを厳選し提供することで最高の品質を維持しているのです。
収穫5

収穫6

3本のめしべ(stimmi)の赤い部分だけを正確に切り取り、その日のうちにめしべを乾燥させることです。専用の電気乾燥機を持っていたが、その乾燥機で乾燥させたサフランと私たちの薪の暖炉の上で乾燥させたサフランの香りを比べてみたら、暖炉で乾燥させたサフランの香りがとても香ばしいことに気づきました。
コーヒー豆も電気炉で煎るのと炭火焼きで煎るのではロースト(焙煎)された香りが全く違うのと同じことです。

家中がサフランの香りで満ち溢れ、サフランリゾットを食べたくて堪(たま)らない気持ちになりました。
ただ、サフランは、高級ワインと同じように、最低6ヵ月間、暗い乾燥したカンティーナなどで熟成させる必要があります。
6ヵ月間以上保存させないと若草の香りが強過ぎて本来のサフランの持つ美味しいまろやかな風味・香りが得られません。逆に、十分に熟成させたサフランほど美味しいものはありません。本物のサフランには最高級ワインと同じように賞味期限(scadenza)が無いのです。
そこで、私たちにサフラン畑を提供した大家さんが残した2年前から熟成させたサフランを頂くことにしました。
夕食に本場のリゾットミラネーゼを作り、とても美味しかったです。皆さんにもレシピを紹介しますのでお試しください。

ミラノ風リゾット(risotto alla milanese)
収穫7

材料(4~5人分):

リゾット用お米 400g
バター20g 又は オリーブオイル20cc
サフラン 0.1g (お好みに合わせて0.2gも適)
玉ネギ 50g(約1/2個)
パルメザンチーズ 大さじ2杯
牛肉のスープ、又は野菜のスープ 適量

作り方
1. 牛肉のスープを準備します。(野菜スープの場合は、お好みの野菜で煮込んだスープを準備します。)
a. 牛肉約300g~500gを切らずに鍋に入れ、水がいっぱいになるようにします。
b. 玉ネギ1個、セロリの茎1本、スープの素(適量)を鍋に入れて1~2時間煮込みます。
  2.  鍋にバター10g、又はオリーブオイル10ccを入れて、微塵切りにした玉ねぎを炒めます。

  3.  お米を「2」の鍋に入れて、準備したスープを少しづつ入れ、焦がさない様に木のスプーンでかき混ぜながら20分煮込みます。

  4.  煮込み終わる2分ほど前に、粉上にしたサフランと残りのバター、又はオリーブオイル10ccを入れてかき混ぜます。

  5.  最後の仕上げは、鍋にお好みに合わせて適量のパルメザンチーズを振りかけてかき混ぜます。

(続く)

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!


FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 

皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

サフラン(Zafferano)との出会い 

最初に広告を見て、家を見に来たのが夏だった。広大な敷地を大家さんと一緒に回って見せてもらってから、最後に家の裏に辿り着いた。2000平方メートルくらいあるフェンスに囲まれた畑を指して、「これがサフラン畑です。無農薬有機栽培の申請をしてあるので、すぐに生産者として販売も出来ますよ。」と言ってくれた。畑に入ってみると、草が生い茂っているだけで、どれがサフランなのかが全く分からなかった。

大家さんは「サフランは真夏、冬眠しているのです。」と真面目に説明してくれた。そして、話を続けた。「夏になる前に、サフランの葉は枯れ落ちて、地上には何も無くなり、地下に球根だけが寝ている状態になるのです。そして、秋の最初の雨が降ると球根は起きて来るのです。」

私たちはそれまでにサフランには興味がなかったのでしたが、この説明を聞いて、神秘さを感じ、惹きつけられるようになったのです。普通、植物は真夏に生い茂ってぐんぐん成長するのに対して、サフランだけは寝ているのだ。更に彼は話を続けた。「全ての花が枯れる時期の秋、10月中旬にサフランの花が咲く。まだ暗い夜が明ける前につぼみが地面から素早く出てくるので、夜の花(Fiore della notte)とも呼ばれている。赤い3本のめしべがサフランの宝。このめしべを蕾のうちに、開花しても太陽の光があたらないうちにすぐに摘み取らないと味覚に影響するんだ。」
zafferano1


赤いめしべ!? 夜の花!? 宝!? ん?何のことだろう。初めて聞く言葉の意味が、私たち素人には理解できなかった。茫然とただ聞いていた。

彼は話を続けた。「サフランの3本のめしべが世界中で金より高く売られている。古代から、料理にも、生地染めにも、治療にも幅広く使われている。世界一高価なハーブ・調味料である。イタリアのサフランは品質がよく、1gあたり35ユーロ前後で販売されている。」
zafferano2

人はサフランが大好き!ミツバチもサフランが大好き!
zafferano3


私たちはサフランの価値の説明を聞いて驚いた。と同時に、大家さんがサフランの球根もこのまま残してくれると言ったので、サフランがいい仕事になるのではないかと期待して、早くて翌年初めに引っ越し、その秋のサフランの蕾が出るのをひたすら待つことにした。(続く)

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/


クリックして応援してください!


FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 

皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0