美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

恋に落ちたニワトリのキスシーン 

私のペットのニワトリたちは自由にお庭で毎日を過ごしています。

みんな、今年の春に生まれたばかりの若いニワトリです。

オスのロメオは、最近特に体が大きくなり、グレー色のたくましい青年ニワトリになりました。毎日、コケコッコーッと上手に鳴く練習もしています。

メスのフランチェスカは、最近ようやく卵を産むようになったばかり。
もっともっと、沢山食べて、毎日、卵を産めるようにと頑張っているところ。
ダイエットなんて言ってはいられない が・・
でも、男らしいロメオを見ると、食べるのをやめて、ついつい見とれてしまうことも。

ある日、フランチェスカがお庭の茂みにいるところに、ロメオが駆け寄ってきて・・・

kiss1

kiss2

kiss3

kiss4

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!


FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 

皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


スポンサーサイト

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

田舎生活  :  trackback 0   :  comment 0   

手作りイラクサパスタ 

田舎生活で最も美味しい楽しいひと時とは、自分の食材を使って手作り料理を作ること!

さて、私たちの敷地の中には、イラクサの森のエリアがあります。イラクサは田舎生活には欠かせない薬草でもあり、神経性の痛みを伴うほとんど全ての病気に凄い効果があります。例えば、坐骨神経痛で立てない、歩けない、激痛の時に、イラクサを患部に軽く触れるように何回もゆっくりと走らせることで、30分後には、立てる、歩ける、痛みも取れて完治するので魔法の野草(ハーブ)と言っても過言ではないのです。リウマチにも効きますし、神経性の病気の時に是非お試し下さい。
ハーブについては私の愛読本「薬用ハーブの宝箱 アドバイスと体験」マリア・トレーベンを紹介します。
http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1101710665
様々なハーブの効能や用い方、食べ方などが詳しく書いてあるので田舎生活には欠かせません。

irakusa1
今日は、そのイラクサを使った手作りイラクサパスタを紹介します。
まず、パスタ4人分なら、中サイズ買い物袋に半分くらいのイラクサを摘んできます。
イラクサを素手で触ると蜂に刺されたように痛いので気をつけてくださいね。
irakusa2
イラクサはイタリア語でオルティケ(Ortiche)と言います。イラクサでリゾットを作ってもとても美味しくできます。

irakusa3
4人分の材料は小麦粉400g、イラクサ適量、卵4個です。この卵、今朝、私たちのペットの鶏が産んだばかりの新鮮な卵です。配合飼料を一切使わず、自然食材を与え、日中は放し飼いで育てているので、スーパーの卵とは大違い。卵の臭みが無くとっても美味しいです。イラクサは、ほとんど水なしで柔らかくなるまで20分くらい煮込み、きめ細かく小さくし卵と小麦粉に練り混ぜ写真のようにします。
irakusa4

麺棒を用いてパスタマシンに入る厚みを作ります。
irakusa5

パスタマシンでパスタをお好みの厚みに仕上げます。
irakusa6

一定の厚みにしたパスタをテーブルに次々と載せます。
irakusa7

今度はパスタをパスタマシンでお好みの幅に切っていきます。
irakusa8

切ったパスタをテーブルに載せます。パスタ同士がくっつかないように小麦粉を振りかけます。
irakusa9

手作りパスタを茹でる時間は、沸騰したお湯に2分間だけ。サッと茹でるだけでOK。
茹でる時にパスタ同士がくっつかないようにお湯の中に少しの(オリーブ)オイルを入れます。
そして、お好みのソースを混ぜ合わせて出来上がり!
オリーブオイル、パルメザンチーズをかけて・・Buon appetito!
irakusa10

手作りパスタには、グリーンピースと玉ねぎの入った手作りのトマトソースで美味しさ2倍!
irakusa11


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!


FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 

皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

マロンバーベキュー 

昨日は強い風でマロンの木が大きく揺れて、敷地内に落ちたマロンを沢山拾いました。
マロンの大きさを見てください。普通の栗に比べてホントに大きいでしょう!
maron1

今日は台風一過のような爽やかな快晴となりバーベキュー日和なので、お庭でマロンを焼きました。
maron2
マロンは沢山の穴の開いた専用栗焼きフライパンで焼きます。
maron3

マロンの特徴は、煮ても焼いても、渋皮が簡単に剥けるし、食べて美味しい!
maron4

焼きあがるとすぐに皮を剥いて食べるのですが、夕方の寒い秋風の中でも、火の前で、熱い栗を剥きながら、熱いっ!熱い!と食べるマロンバーベキューは季節感があっていいものです。
maron5

食べ始めたら止められず、数え切れないほど食べてしまいました。 
秋深くなれば、もっともっと寒くなるので、その時は家の中の暖炉でマロンを焼いて食べるのも楽しみです!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利な携帯通訳のお薦めサイト“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!


FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 

皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

田舎生活  :  trackback 0   :  comment 0   

ヴェネッツィア・ラグーナのオアシス「カ・ロマン」 

皆さん、ヴェネッツィア・ラグーナ(潟)の自然保護地区に指定されているオアシス「カ・ロマン(Ca’Roman)」をご存知ですか?
先月、久しぶりに訪れてみましたが、自然の美しさが私の記憶通り昔のまま残されていてとても感動したので紹介します。

このカ・ロマンで、以前、私が学生の時に、家庭環境に恵まれていない子供や孤児院の子供たちが全国から集められバカンスを過ごす林間学校の制度がありましたが、そのボランティア先生として夏を過ごしました。
その時、心に残ったことは、アドリア海の北部ではもう見られない海の水の透明さ。泳いでいて海の底が見える透明さです。

また、車で行けない事もカ・ロマンの自然が保たれてきた理由のひとつで、更に、1989年に自然保護地区(オアシス)に指定されたことで、これからも素晴らしい環境を永く保っていくことでしょう。

フェリーでヴェネッツィア→リド→カ・ロマンのコースでも行けますが、今回はキオッジャ(Chioggia)からフェリーでカ・ロマンに向かいました。
caroman1

caroman2

カ・ロマンのフェリー到着場
caroman3

フェリーを降りると直ぐにジャングルの小道が始まります。
caroman5

caroman6

下の写真の左上はヴェネッツィア・ラグーナ(潟)。右はアドリア海の外海。下はキオッジャの港に面した入り江。
caroman4

潮や木々の香りを感じながら5、6分歩くと昔の林間学校に着きます。今は、林間学校の制度が廃止されたので、「海の家(Villaggio Marino)」と名称が変わっていました。
caroman7

最近は「カ・ロマン」の人気が上昇し、キオッジャからモーターボートでカ・ロマンにやって来て1日過ごす人たちも増え、7、8月は大変込み合うので、6月か9月をお奨めします。
海の家では、一般の方の宿泊を受け付けており、美味しい食事も作ってくれるし、自炊もできるようです。
http://villaggiomarinocaroman.it/ca%20roman/home%20page.html

海の家から砂浜の道を100m歩くと海が見えます。昔、林間学校に来ていた時、何度も往復した砂浜の道。道沿いには珍しい草花が生い茂っています。
caroman8

9月は人影もまばらで、海の香りと澄んだ海水に癒されながら、のんびりと過ごす気分は最高です。その日は気温が30度くらいまで上昇し、気持ち良さそうに水着で泳いでいる人もいました。カ・ロマンの浅瀬の海にはクラゲが入ってこないので、いつまでも気持ちよく海水浴を楽しむことができます。
caroman9

見てください!この透明な海水を!
caroman10

広い浅瀬を裸足で歩きながらの貝拾いは時間が経つのを忘れてしまいます。いろいろな形の貝殻が豊富にあります。
海水に手を入れて海草を静かに掻き分けて見たら、巻貝のあかちゃんを見つけました!
生まれたばかりの小さな巻貝が沢山!
caroman11

caroman12
あかちゃん巻貝はもちろん生きているので、また、海草を上に戻しておきました。
ここでは野鳥や蟹やヤドカリなどを観察できるので楽しみも一杯。

カ・ロマンからフェリーでも歩いても行ける島が、漁業の村ペッレストリーナ(Pellestrina)です。
フェリーから見たペッレストリーナ。
caroman15

カ・ロマンから食べに行ける唯一の場所ペッレストリーナまでは徒歩30分の距離ですが、レストランやバール、アイスクリーム屋さんがあるので行ってみました。
caroman13

時間があっという間に過ぎ、フェリーでキオッジャに向かうのですが、夕陽の逆光が海の美しさを魅せてくれます。
カ・ロマンのラグーナの夕暮れ
caroman14

海に浮かぶ養殖小屋
caroman16

漁に出る船
caroman17

ペッレストリーナからフェリーでは所要時間15分くらいでキオッジャに到着。
caroman18

キオッジャの街は、特に、夏の日中は暑いことも影響し、出歩いている人々が少なく、静かな落ち着いた街と言う印象を受けますが、夕方からは、人々が大勢出てくるので活気に溢れた街に早変わり!住民の多くが漁業関係者で、その漁師たちが漁を終えた早朝から夕方近くまではおやすみの時間で、漁に出る準備など夕方以降に働き始めるようです。
caroman19

キオッジャはリトルベニスとも呼ばれるくらい、ヴェネッツィアに似ているところがあります。
caroman20

キオッジャのお魚以外の特産物には「チコッリャ」や「ラディッキョ」(Cicoria o Radicchio di Chioggia)がありますが、イタリア人なら知らない人はいないくらい有名ですし、本当に美味しいです。
キオッジャの歴史を紐解くと、繁栄したヴェネッツィアを支えてきたのが、隣町のキオッジャと記されています。
古代ローマの時代に塩を作る方法を確立して、塩を生産し販売する貿易の港町として栄えました。その後、塩から養殖産業や農業に切り替えて、ヴェネッツィアやベネト地方に魚介類やラディッキョ等の農作物を供給するようになったと言うことです。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利な携帯通訳のお薦めサイト“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!


FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 

皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

テーマ: イタリア

ジャンル: 海外情報