美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

やったー♪ 準2級検定試験合格おめでとう! 

イタリアーノ塾の生徒さんが、実用イタリア語検定試験の準2級に見事合格しました!
生徒さんから合格されたことをメールしていただいて、私も自分のこと以上に嬉しい・・・(嬉し涙がこぼれそう・・・)

この生徒さんと頑張ってきたこの9か月間の思い出が頭の中で走馬灯のように浮かび上がってきます。
イタリアーノ塾にレッスンのお申し込みをされたのは、この生徒さんが3級に合格したことが発表されてから3か月後。
3級合格は、私もよく知っている先生で、現在は東京にお住いの優秀なイタリア語講師の方から教わっての合格でした。

この生徒さんはイタリアーノ塾で、実用イタリア語検定試験の準2級検定合格を目標に掲げてレッスンを開始し始めたのです。
準2級!? 私は、実用イタリア語検定試験に以前は無かった準2級についてどのような試験内容なのかを探り、じっくりと合格できる勉強方法について考え始めました。準2級は2013年春から2級と3級の間に新しく設定されたレベルでした。

準2級の程度・レベルを調べたら下記のように書いてありました。
『イタリア語の基本文法について総合的な知識を持ち、日常生活全般に必要なイタリア語を理解し、表現することができる。大学の専門課程2年修了程度。日常的な範囲の会話やテレビ・ラジオの内容を聞き取り、一般的な文章を読み、様々な出来事・状況・自分の意見を書くことができる能力が要求される。』

検定合格を目標にお申込みされる生徒さんに対しての責任からか、私の中では、とても大きなプレッシャーとなり、そのプレッシャーの思いが、合格させてあげたい気持ちで一杯になるのです。

合格させてあげたいけど、準2級の合格率は30%台と厳しく、前回の検定では243名が受験し、87名だけが合格した狭き門。なんと156名の方が不合格となったのです。

毎回、私とのスカイプレッスンに全力でぶつかってくる彼女。
彼女は、私の出す過去問に関連した宿題にも一生懸命取り組んでくれました。
始めは、メールによる宿題添削では、結構、間違いもありました。
でも、添削で間違いと分かった問題は必ず復習されて、レッスンで習ったイタリア語文法を自分のものにして、2度と間違わなくなったのです。

作文を準2級レベルの能力に持っていきたいと言う彼女は、毎週、作文を書き、添削で間違いを認識し、間違った作文の箇所の文法を覚えると言う繰り返しを、時には夜遅くまでかかりながらも頑張りました。

仕事を持ちながら、仕事で残業になることも当然ありながら、大変な時期もあったそうですが、自分との戦いに負けないようにと自分で自分を戒めながら頑張った彼女。
 
準2級検定合格の目標は揺らぐことなく、イタリア語の勉強を続けた結果、見る見るうちにイタリア語が上達していきました。
彼女のイタリア語の上達のプロセスを見てきて、半年が過ぎた頃、準2級レベルに近づいてきたと言う感じになってきました。
毎週1回のイタリア語レッスンを継続させるのも実は大変なことで、その毎週のレッスンも手抜き無しに予習復習を欠かさず一生懸命頑張り続けたのです。

誰もが集中力を長く持続させるのは大変なこと。
彼女も皆さん同様に「そんなにそんなに集中力は続かないけど」と言いながらも、レッスン時間中はその集中力を絶やすことなく、一生懸命集中するようにしている気持ちが、目の前のスカイプ画面の中から私の心に伝わりました。
そんな彼女を目の前にして、受験1か月前からは、最後の仕上げで、ひっかけ問題にもひっかけられないようにと、過去問題集やテキストで何度も文法をチェックし、作文も含め集中的にレッスンしたのです。

検定試験最中にリスニングの問題がスピーカーから流れると、会場によっては、音声がひずんだり、反響によって聴き取りにくくなる運不運があることも当然想定しなければならないことなので、リスニング力が弱かったり、ギリギリ合格ライン上にいるレベルの状態では駄目なんです。
イタリアーノ塾で、特にリスニングに力を入れたのは、運が悪くても不合格とならないように、聴き取り力をアップさせることがとても大切と考えたからです。「宿題リスニング」の音声ファイル数を充実させたのも、リスニング音声ファイルに聴き取りにくい会話文を加えたのも、実は、生徒さんがリスニングで不合格にならないようにとの思いがあったからでした。

今回の検定試験でも、スピーカーから流れるリスニングの音声が山びこのように反響して聞き取りにくかったそうですが、リスニングは比較的得意と言う彼女は大丈夫だったようです。

受験された生徒さんが、準2級の検定試験結果のご報告を次のようにメールしてくれました。

『Sono ・・・.
3月2日に受験したイタリア語検定準2級合格しました!
http://www.iken.gr.jp/effetto.html
↑このイタリア語検定協会のページに合格番号が掲載され、
 私の番号がありました。・・・・・です。
合格率は33.9%でした。
 先生に集中的に過去問の文法をご指導頂いたおかげです。
 ・・・・
 ありがとうございました。
 東京は受験者数も多いと思いますが48名合格です。北海道、東北では私1人です。
 これからもイタリア語の地方格差をなくせるよう頑張ります。
 ご指導よろしくお願いいたします。・・・・』

このようなメールをいただいて、講師として、胸が熱くなると言うか、心から「本当に頑張ったね!」、「合格おめでとう!」と一緒に喜び合えて本当に嬉しくなりました。
生徒さんが、また、次の目標を決意され、私と一緒に頑張りたいと言ってくれました。

私は、嬉しくなって、このように思いました。
「この生徒さんの熱い思いをしっかりと心で受け止め、同時に、私も一生懸命情熱を持って、喜びをもたらしてくれた生徒さんへの感謝の気持ちをまたレッスンを通してお返ししたいと・・・・・」


にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村 読者のクリックが更新する意欲を生むのです!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」は、「スカイプイタリア語」で検索すると、GoogleでもYahooでも2011年から検索結果連続第1位をキープ! 
http://italianojuku.web.fc2.com/

フィオレンツァが『マレンマで一番美味しいサフラン』を送料無料(1g以上)でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

ドイツ(語)のことなら、このブログ。本当に役に立つことばかりが書かれているのでお勧めします!
http://deutschjuku.blog.fc2.com/

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話は、「スカイプドイツ語」で検索すると、GoogleでもYahooでも検索結果第1位! 初心者から検定試験対策まで楽しくドイツ語を勉強できる。
http://deutschjuku.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


スポンサーサイト

テーマ: イタリア語

ジャンル: 学問・文化・芸術

イタリア語  :  trackback 0   :  comment 4   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。