美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ガルダ湖(Lago di Garda)_Part2 

サブタイトル:トルボレとリーヴァ デル ガルダ
ガルダ湖へのトレンティーノ州からの車でのアクセスは、ミラノ-ヴェネツィア間の高速A4のヴェローナ(Verona)のジャンクションでブレンネロ(Brennero)へ向かう高速に入り、そのジャンクションから70kmの地点でロヴェレート スドゥ(Rovereto Sud)で高速を降りる。ヴェローナ付近まではヴェネト州の広大な平野が続いているので、どこを見ても見通しの良い景色ですが、ヴェローナを過ぎて間もなくすると、トレンティーノ州の高くて迫力ある山脈が高速道路に沿って見えてくる。高速道路は両脇の山の谷間に作られており、この高速と並行して走る電車のレールや自転車コースは、遠くドイツ・オーストリアまで続いている。余談ですが、私の住むトスカーナの近所の今年70才になるドイツ人は、毎年夏に、南トスカーナからドイツの自宅までの1500kmの長距離を自転車で帰省するのだが、彼もこの自転車コースを通って家に帰ることになる。
ロヴェレート スドゥで高速を降り、ガルダ湖(Lago di Garda)方面行きの道を進むと、ガルダ湖に面した村のトルボレ(Torbole)に辿り着く。
写真はトルボレの村とガルダ湖
torbole

更にガルダ湖沿いを北側に向かえばガルダ湖の最北端にリーヴァ デル ガルダ(Riva del Garda)の村(写真下)がある。
riva2

アルティッシモの山頂近くから眺めたリーヴァ デル ガルダの村とガルダ湖
riva

電車でのアクセスは、ヴェローナ駅からトレント・ボルザーノ方面行きの電車に乗り、ロヴェレート駅で下車し、駅を背にして市内方面に5分歩けばバス乗り場に着く。このロヴェレートのバス乗り場からはトルボレとリーヴァ デル ガルダ行きのバスが1日に何本も運行されているので、ロヴェレート駅からはタクシーでも行けますが、経済的メリットのあるバスがお奨めです。

さて、このトルボレとリーヴァ デル ガルダの二つの村は、1月、2月を除いては、いつも大勢の観光客で賑わっている。その多くは、ドイツなど北欧地域からの観光客。もちろん、イタリア各地からも多くの観光客が訪れる人気のスポットです。
人気がある理由は、このトルボレとリーヴァ デル ガルダの二つの村を中心とした地域は、ヨット、ウィンドサーフィン、スキューバダイビング、自転車、登山・トレッキング、フリークライミング、マウンティングバイク登山、ノルディックウォーキング等など、年中、スポーツが楽しめる地域となっているからである。
スポーツをしなくても、ただ、湖畔での日光浴をする人も大勢いる。

それで、トルボレとリーヴァ デル ガルダの二つの村には、ホテル、レジデンス(キッチン付き)、長期滞在用アパート等が数多く整っている。
こんなに大勢の人々が集まる場所なので、人の声などの騒々しさが気になるのではと思われる方もいらっしゃるでしょうが、海と違って、山間の湖に来る人々は、静けさを求める人たちが多く、観光客で賑わいながらも、落ち着ける場所となっているのです。

今回、訪れた私たちの目的は、アルティッシモ(Altissimo)と呼ばれる高い山の頂上へ子供たちを連れて行くことです。
ノルディックウォーキングスタイル風にストックを持って登っています。
aruki

hyousiki

アルティッシモへの登り方は、トルボレの隣村ナーゴ(Nago)の狭い山道をモンテ・バルド(Monte Baldo)に向かって車で登り、標高約1000mにある最後の駐車場に車を置き、山道をアルティッシモの頂上目指して歩いて登る。

雪があちこちに残っている山道から見たガルダ湖
lago

リーヴァ デル ガルダの村もずーっと下に見えるくらい高く登ってきました。
lago2

前回の記事で紹介したリモーネの村がガルダ湖の向こう岸左に見えている。
limone

途中、この登山道を数多くのドイツ人がマウンテンバイクで登っていた。
5月だと言うのに頂上に近づくにつれて雪が所どころに残っている。

雪が解けたばかりの所に、なんと、イタリアにあるとは思わなかった「ふきのとう」を見つけた~~~!
fukinotou1
fukinotou2

フキノトウを日本ではよく採って食べていたので、葉を噛んでみて、味も香りも日本と同じフキノトウであることがわかった。この日の夕食に、フキノトウ天ぷらを食べましたが、子供たちも初めて食べて大喜びでした。

次回は、イタリアで皆から愛されている、とっても可愛いい動物の写真が撮れたので紹介します。
続く・・・




田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

スポンサーサイト

テーマ: イタリア

ジャンル: 海外情報

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/100-219a9d76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)