美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

イタリアでのんびりと安く満足旅行を楽しもう! 

イタリアと言う国は、北から南までバカンスが楽しめる最高の国!
景色が美しく、文化財が豊富で、食べ物も美味しい!
イタリアの魅力を味わおうと、世界各国から大勢の観光客が訪れるのも頷けます。
それで、お安く旅行できれば、どなたもがご満足されるのではないでしょうか?

さて、イタリア人は、皆、安い旅行の仕方をわかっています。
自分のバカンスに、ホテルを利用するのは少数派の方だけです。ホテルは、1、2泊の短い旅行だけに利用されるのが多いです。家族で、1週間以上の長いバカンスをするには、やはり、最もお安いのは、自炊できるアパートを借りることです。

イタリアでバカンスと言う言葉が出てきた頃の30年前の前後から、観光地にアパートを建設する動きが始まったのです。
イタリアでは、お金を銀行に預けるよりも、観光地のアパートに投資をすることが効率のよい財テクと言われてきました。
その結果、イタリア中のどんな観光地にも貸家・アパートが沢山造られたのです。
そして、今、アパート選びは、よりどりみどり。
最近は不景気となったことで、お客さんを取り合う競争のような感じで、かつて無かったサービスや低料金が出てきました。
以前は、アパート代と水道、ガス、電気代等の光熱費(メーターを読んで使用した分だけ)をお支払いするのが一般的でしたが、今では、水・光熱費等はアパート代に含まれて、それで以前よりお安くなってきています。
それに、以前は、洗濯機の付いていないアパートが普通でしたから、山登りをして泥だらけになった衣類を洗うのに、手洗いで洗っていたのでとても大変だったことを覚えています。今は、ほとんどのアパートに洗濯機が付いているので本当に便利になりました。

さらに、最近では、アパートでインターネットが使えるようにと、モデム(ルーター)が設置されて、24時間無料でインターネットが楽しめるようにもなりました。

安いアパート選びのコツは、ハイシーズンの7月、8月やクリスマス(Natale)、お正月(Capodanno)や復活祭(Pasqua)の時期を避けることです。そして、超有名な観光地(例、山はドロミティ、海はヴェルシッリャ等)を避けることです。避けると言っても、今回の私たちの例ですが、ドロミティと呼ばれるエリアの隣の村に泊まることで、そこからドロミティに行こうと思えば車で日帰り登山も出来るのです。

さて、今回、私たちがバカンスに行ったPEJO(ペイヨと発音)村で借りたアパートを紹介します。
勿論、自分の行きたい観光地のアパート探しは、インターネットで個人の提供している部屋を借りることもできます。でも、これは、ピンからキリまで、個人の考えでいろいろなメリット・デメリットがあるのも事実です。紹介された内容の通りのケースはほとんどでしょうが、例えば、部屋の写真と違っていたり、部屋代以外に後になって何か料金が発生したり、実際に行ってみたら部屋が汚かったり等なども無いとは言えません。
不動産のオフィス(Agenzia Immobiliare)で紹介されたアパートであれば、100%確実に紹介された通りのお部屋を借りることが出来るのです。不動産を経営されている方は、お客さんに、また戻って来てもらいたいと思うことで、お客さんから信頼されるようにとお客さんを大事にするのです。

部屋の選び方は、人数で選んでいきます。2人の場合は、2、3人用のアパートを借ります。部屋の構成はリビング・ダイニングキッチン、寝室1つ、バスルーム1つ、物置、ベランダ一つ、ガレージ(車庫)付きです。大抵、リビング・ダイニングキッチンにはソファーベット(Wベット用)が置かれているのです。そこで、より究極の安さを求めるのであれば、狭いけれども、このような2、3人用の部屋を4人で借りるのが最も経済的な部屋選びとなるのです。イタリアの場合は日本と違って、お一人いくらの料金ではなく、1部屋いくらの料金となっているからです。

私たちも子供が小さかった頃は、4人で2、3人用の部屋を借りていましたが、最近は4人から6人まで泊まれる大きなお部屋も安く借りれるようになりました。4人から6人まで泊まれる大きめのお部屋の構成は、大きなリビング・ダイニングキッチン(Wベットになるソファーベット付き)、寝室2つ(1部屋にWベット一つ、もう一部屋にシングルベット2つか2段ベット一つ)、バスルーム1つ、物置、ベランダ一つ、ガレージ(車庫)付きとなります。

部屋に揃っているものは、キッチンエリアは、自炊できるキッチン設備、冷蔵庫、食器や鍋、フライパン、コップ、包丁、エスプレッソマシン、チーズおろし器などの必要な物全てが入っている食器棚、ガスオーブン等。 ダイニングのエリアには衛星放送が見れるテレビがあります。 寝室には、ベット、タンス、ランプ、毛布、枕、掛布団。 シャワールームには、洗濯機が置かれています。
物置には、ほうきと塵取り、バケツ、雑巾などが入っていますので、最後に自分でお掃除をして元の状態に戻せば、お掃除代として追加となる25ユーロが節約できます。私はいつも帰る前2時間くらいかけて掃除します。もちろん窓ガラスまでは掃除しませんが・・・。なぜ、掃除するかと言うと、節約と言うよりも、こんなにお安くしていただいたことに対しての感謝の気持ちとしてお掃除をするのです。
結局、自分が持っていくものは、シーツ、枕カバー、タオル、テーブルクロス、トイレットペーパー(忘れても近くのスーパーから買えます。)

右手前の黄色いアパートの2階のお部屋を借りました。
pejo_appartamento1

写真左下の地下が車を置くガレージ。
pejo_appartamento2

リビング・ダイニングキッチンのキッチンエリア
pejo_appartamento3

pejo_appartamento4

リビング・ダイニングキッチンに置いてあるダブルベットにもなるソファーベット。
pejo_appartamento5

寝室
pejo_appartamento6

2段ベットの置いてある寝室
pejo_appartamento7

シャワールーム
pejo_appartamento8

pejo_appartamento9

アパートのベランダから見た景色
pejo_appartamento10

アパートを借りる期間は、普通、ミニマムで土曜日から次の土曜日までの7泊8日です。

さて、私たちが借りたお部屋の7泊8日の料金は、9月1日から9月8日までの4人から6人まで泊まれる大きめのお部屋を4人で借りて、290ユーロ(約29000円)でした。
衛星放送も見れてインターネットも出来て、4人で泊まって1日あたり41ユーロの料金はとても安かったです。
トスカーナからトレンティーノまでの高速代往復とガソリン代往復を入れても500ユーロ(約5万円)で満足の1週間のバカンスを楽しむことが出来ました。

貴方もこのようなアパートを借りての旅行スタイルでイタリアを満喫してはいかがでしょうか?



田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」! 
現在、上級クラスの3名でのグループレッスン(450円/1レッスン・お一人)にお一人の方が申し込んでいます。このグループレッスンへの参加をご希望される方は、サイトのお試しレッスン予約フォームからお知らせ下さい。
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!私も携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

スポンサーサイト

テーマ: イタリア

ジャンル: 海外情報

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2013.03.27 17:12  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/127-e3d02f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)