美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

アブルッツォ旅行記 

久しぶりのブログ更新です。
なぜ、今までブログを書か(け)なかったかと言うと、実は、私、イタリア語関連のテキストを製本すること決意し、今現在、執筆中なのです。以前から、イタリア語をお教えしていて、どうも、イタリア語の聴き取りを苦手とする生徒さんが多いことに気づき、同時に、イタリア語の聴き取り力を向上させる良い教材が英語に比べて極端に少ないからではないかと考えたのです。

そうであれば、今まで日本の生徒さんにお教えしてきた経験を活かして、本当に聴き取り力が向上し、且つ、イタリア語を素早くレベルアップできる音声ファイル付きのテキスト教材を作ろうと思い立ったのが動機となりました。

聴き取り力を養うためには、ただひたすら、イタリア語を聞き流すだけでは駄目です。

文法、リスニング、会話を同時に集中してレッスンすることが上達の秘訣なのですが、具体的には、文法を理解しながら、その文法に関連する様々な会話シーンのリスニングを数多く聴いていただくことで、自然に、文法と会話のフレーズをつなげることが出来、効率よく聴き取り力が向上しイタリア語が上達するようになるのです。

私は、良い教材を作るために必要とする知識を養うため、専門的なオンラインレッスンに昨年夏に申込み、本気でまるまる1年かけて勉強しました。そして、この夏から執筆を開始し、ちょうどテキストの半分まで下書きを終えたところです。このようなことで、ブログを書く余裕が無かったのですが、執筆にも慣れてきたこともあり、これからは、頑張って、ブログも書きながら、残りのテキスト執筆を続けていきたいと思います。

さて、今年のバカンスですが、大好きなアブルッツォに再び行ってきましたので、アブルッツォの素晴らしさをお伝えできればと思います。
今回も素晴らしい旅行が出来、心から感動しました。

アブルッツォ地方は、全体の4分の3の面積が自然公園となっていて、本当に手つかずの大自然が豊富です。
私の住んでいるトスカーナも自然の恵みが多く素晴らしいのですが、山脈や自然公園の規模を比較すると、トスカーナ以上に自然が豊かなスポットと言えるでしょう。

まず、アブルッツォには、オオカミやクマなどが悠々と生息できるほどの広大な山脈があり、その中に野生動物を保護するエリアが有ります。

今回の旅の初日は、スカンノ(Scanno) を見てきました。標高900mのスカンノ湖は、避暑地としても利用されるようで、湖の畔に沢山の別荘がありました。来年は、湖畔の別荘を借りてみようかとも思いました。

スカンノ湖に行くのに、ゴーレ デル サジッタリオ(Gole del Sagittario)を通って行かなければなりません。そのゴーレ デル サジッタリオは絶壁の下に光り輝く川が流れているのですが、その川の眩いばかりの美しさには目が奪われてしまいます。

スカンノ湖の手前には、 サン・ドメニコ湖(Lago di San Domenico)と呼ばれる小さな湖があり、ここには、聖者ドメニコの隠れ家(Eremo)が教会の奥に保存されていました。

このサン・ドメニコ湖には周りの山からの湧水が大量に流れ込んでいるのでとても透き通った湖になっていて、手を入れてみると冷たくて10秒も入れていたら凍傷になるほどの冷たさです。息子は、水の透明さに惹かれて、この冷たい湖に入って泳いだのですが、見ている方が震えてしまいました。

さて、スカンノ湖に着くと、あちこちに訪れた人々がくつろげるお食事処や湖上を遊覧できる乗り物を備えた施設やホテルが点在しているのが分かり、真夏に行けば避暑地としての人気の観光スポットになっていることを直ぐ感じとれました。ゴヤゴヤ大勢の人々が集まるところが好きではない私にとって、9月のスカンノ湖一周は、8キロもある長い道のりでしたがとても気持ち良く歩くことが出来ました。湖一週は、私たちのように家族連れでトラッキングしている人々がいたり、自転車で周る人々がいたりと、それぞれが美しい湖を見ながら楽しんでいるようでした。

写真と動画を掲載しますのでどうぞご覧ください。

隠れ家(Eremo)って、どんな所だろう!? ワクワク♪
eremo_3

やはり、修行にふさわしい神秘的な洞窟でした。
eremo_1

ここは、食べ物を作っていたところ。
eremo_2

サン・ドメニコ湖  奥に山の湧水が流れ落ちている滝が見えます。
eremo_4

水鳥がとっても絵になります!
eremo_5

本当に美しい湖!!! お祈りしたくなるほどの静けさです。
eremo_6

冷たい湖で泳いだ息子・・・
eremo_7

こちらがスカンノ湖。サン・ドメニコ湖よりも何倍も大きいそうです。
scanno_1

肉眼では見えないほど小さいのですが、一番奥に見えるのが「湖のサンタ・マリア教会」・・・
scanno_2

望遠レンズでちゃんと見えました!
scanno_3

バカンスシーズンは大勢の人で賑わいそうです。
scanno_4

水上を楽しむレンタルのボートが沢山置かれています。
scanno_5

湖畔の別荘の一つ
scanno_6

scanno_7

湖畔でくつろいでいる人もいました。
scanno_8

お庭付き貸別荘も魅力的ですね。
scanno_9

貸別荘のフェンスの上に置かれていた綺麗なジェラニオ!
scanno_10

scanno_11

scanno_12


サン・ドメニコ湖とスカンノ湖の動画


アブルッツォ旅行記その2に続く


にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村 読者のクリックが更新する意欲を生むのです!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

私が教えるスカイプイタリア語「イタリアーノ塾」は、「スカイプイタリア語」で検索すると、GoogleでもYahooでも2011年から検索結果連続第1位をキープ! http://italianojuku.web.fc2.com/

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話は、「スカイプドイツ語」で検索すると、GoogleでもYahooでも検索結果第1位! 初心者から検定試験対策まで楽しくドイツ語を勉強できる。
http://deutschjuku.web.fc2.com/

私もスカイプ通訳する 私の通訳者「マイ・インタープリター」は、イタリア語やドイツ語によるスカイプ国際会議や電話代行サービスが人気です。 http://myinterpreter.web.fc2.com/

「フランセ塾」スカイプフランス語会話は、新しくセルジュ講師をお迎えし、フランス語革命を進めてまいります!
http://francaisjuku.web.fc2.com/

フィオレンツァが『マレンマで一番美味しいサフラン』を送料無料(1g以上)でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。


">クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


スポンサーサイト

テーマ: イタリア

ジャンル: 海外情報

コメント

ciaooo fiorenza!
フィオさんが制作したイタリア語教材は欲しいです、買いますので完成した時にはぜひぜひご報告をよろしくお願いします。

イタリアにはまだまだ行きたいところ見たいところがたくさんありますね!

ken #- | URL | 2015.10.24 19:15  edit

Ciao!!! Ken
Kenの言葉がとっても嬉しく、励まされました。

私のイタリア語教材が完成したら、必ずブログでもFacebookでもご報告させていただきます。

アブルッツォ旅行記 の次の記事も、その次の記事も、日本では知られていない素晴らしいスポットをご紹介しますので、また、読んでくださいね♪

フィオレンツァ #ihn3MyrQ | URL | 2015.10.24 20:53  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/190-f9808e86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)