美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

アブルッツォ旅行記その4 

翌朝はカヌーで楽しみ、また、午後には別の場所での楽しみを計画し、バカンスは最高に盛り上がろうとしています。

さて、カヌーの出発地点への集合時間は朝10時でしたので、13時までの合計3時間ほどカヌーを思う存分楽しみました。
カヌーにはガイド一人とお客2人が救命具を身に着け乗り込みます。
後ろに乗るガイドさんと一番前に乗るお客さんが漕ぎ棒を使って進んでいきます。
カヌーを漕ぎたいと言う息子と娘に任せて、私たちはのんびり綺麗な景色を満喫しました。

行きは、逆流を登って行くため漕ぎ続けなければなりませんが、進むにつれて次々とガイドさんに心地よく説明していただき、ジャングルの大自然な風景やグリーンに輝く水底の美しさを眺めることが出来て感動のシーンが繰り返し続き、「こんなにきれいな川が地球上にまだ存在するのだ!」と感じながら別世界を堪能することが出来ました。

最終地点となる、川幅が広がっているスポットで休憩しましたが、ここでも、ガイドさんから更にいろいろなことを説明してもらい、説明が終わるとガイドさんたち全員が水に入り、泳いだり、水草をとって食べたりしながら、その水草をカヌーに乗っているお客さんたちに味わっていただいたりと、イタリアさながらの人と人の交流があり、とっても心が温かくなる雰囲気を楽しむことができました。

ニコニコしながら気持ちよさそうに水の中に立っているガイドさんを見て、旦那は、「僕も水に入ろう!」と言って川の中に立ったのでしたが、水に入った瞬間、「オー!!!冷たーい!!!」と悲鳴のような声を上げ、数秒我慢した後、直ぐにカヌーに戻りました。毎日をこの川で過ごすガイドさんたちは冷たい水に慣れていたようです。

「セダノ ダクア(Sedano d’acqua)」とガイドさんが説明してくれながら、川中でなびいている水草を1本手渡してもらい、それを口に入れた瞬間、「え~~~!!!」と、思わず驚いてしまいました。

なんとなんと、以前、日本に住んでいた時に、私は日本三景の一つとなっている松島の近くにある田舎の田んぼに何度も足を運び、田芹(セリ)を摘んでは、ごま油で芹と玄米とを炒めて塩味で美味しくいただいていたのですが、この芹は日本特有の植物と思っていて、日本から離れてからは、お寿司やおそば以上に恋しくなっていた食べ物でした。

このヨーロッパで一番美しいとされる川の水底になびいている緑色に輝く水草の正体は、まぎれも無く「芹」だったのです。

野生の芹は綺麗な湧き水にしか育たないことを知っていたので、「イタリアにも芹があったんだ。」と思いながら、この発見で、このティリノ川の綺麗さが証明され、ますます魅力的に思えるようになりました。

なので、来年は、お米とごま油を持参して、また、ティリノ川に来たいと思いました。

カヌーで出発地点に戻る時は、一言も喋らないようにと言われ、全員が無言で、カヌーが水の流れに乗って進む水しぶきの小さな音と小鳥のさえずりだけが聞こえてきます。全員が瞑想にふけるように綺麗な川を眺めながら進んでいきます。沈黙の中では、綺麗な川底や森の景色が更に美しくなり、心から喜びだけが溢れるようになりました。

このような素晴らしい企画を提供してくれたスタッフ全員に感謝し、又来ることを約束し、お別れの時間が来ました。

午後は、また、素晴らしいことが待っている予感がし、ワクワクの連続を、次のブログでお伝えしますのでお楽しみに♪

では写真と動画をお楽しみください!

なんて綺麗な川の水! 水草がエメラルドグリーンに輝いています!
canoa_1

いざ、出発~。 (おそる、おそる 出発~。)
canoa_2

カヌーから見ても、まぶしく光る川の別世界が、心をワクワクさせてくれます♪
canoa_3

後ろのガイドさんが楽しく興味深くいろいろな説明をしてくれます♪
canoa_4

息子も張り切って漕ぎ始めました!
canoa_5

canoa_6

canoa_7

canoa_8

最終地点での記念撮影ショット
canoa_9

canoa_10

最終地点のここで一休み。ガイドさんに水草のセリをいただいたり、綺麗な風景を眺めたりしました♪
canoa_11

戻りのコースを綺麗な風景を眺めながら進んでいきます。
canoa_12

全ての水草が芹だったとは・・・、とても感動したティリノ川でした♪
canoa_13

綺麗なティリノ川を紹介している動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=D1uvLVAQgf8

アブルッツォ旅行記その5(最終回)に続く

にほんブログ村 外国語ブログ イタリア語へ
にほんブログ村 読者のクリックが更新する意欲を生むのです!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m


田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!

私が教えるスカイプイタリア語「イタリアーノ塾」は、「スカイプイタリア語」で検索すると、GoogleでもYahooでも2011年から検索結果連続第1位をキープ! http://italianojuku.web.fc2.com/

「ドイツ語塾」スカイプドイツ語会話は、「スカイプドイツ語」で検索すると、GoogleでもYahooでも検索結果第1位! 初心者から検定試験対策まで楽しくドイツ語を勉強できる。
http://deutschjuku.web.fc2.com/

私もスカイプ通訳する 私の通訳者「マイ・インタープリター」は、イタリア語やドイツ語によるスカイプ国際会議や電話代行サービスが人気です。 http://myinterpreter.web.fc2.com/

「フランセ塾」スカイプフランス語会話は、新しくセルジュ講師をお迎えし、フランス語革命を進めてまいります!
http://francaisjuku.web.fc2.com/

フィオレンツァが『マレンマで一番美味しいサフラン』を送料無料(1g以上)でお届けします!
http://crocusfarm.web.fc2.com/

私のfacebookサイトは、
http://www.facebook.com/fiorenza.marchesi?sk=info&edit=basic#!/fiorenza.marchesi です。


">クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


スポンサーサイト

テーマ: イタリア

ジャンル: 海外情報

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/193-d33d82a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。