美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

生徒さんがイタリア語検定試験CILS B2に一発合格! 

Cils B2 congratulazioni
私の生徒さんがイタリア語検定試験CILS B2に合格し、喜びのお声を頂きましたので、皆さんにもお知らせします。
この生徒さんは、イタリア語実用検定試験の「準2級」を、そして「2級」を1発で合格し、今回、直ぐに「CILS B2」を受験されました。とにかく、頑張り屋さんで、イタリア語を熱心に勉強された生徒さんです。

********************************************

Carissima Fiorenza先生

Sono C・・・.
御無沙汰しておりますが、お元気でいらっしゃいますか?

今日、昨年12月に受験したCILSの結果を確認しました。
なんと! 結果はまさかの一発合格でした!

CILSの合格を知るにはRisultati degli esamiのページにアクセスし受験時に付与されたmatricola(日本語の受験番号)と生年月日を入力します。

2月には、まだ掲載されてなく、今日、3月7日は大安ですし、大好きだった祖父の誕生日でしたので勇気を、ふり絞ってもう一度アクセスしました!
必要事項を入力し、Cercaを押すと5項目全ての得点が目に入りました。
そして全て合格基準点を上回つている事に気づき、その右側のEsitoには★L'esame e stato superato★の文字がありました!

Lettura,Scritto,Oraleについてはギリギリの11点でしたが(笑)
間違いなく合格していました。
私は嬉しくて「Evvival(万歳)」と思わず叫んでしまいました!

さてCILS B2は私が予想していたよりも手強い試験でした。
そして合格した今、この合格は先生のご指導の賜物だと改めて実感しています。

まず私がCILSの過去問の入手で苦労していた中で、先生はご自分でお持ちの過去問のlettura(長文)とanalisi(文法穴埋め)を何度も添付ファイルで送って下さいました。
そして宿題の添削やレッスンで、その解法を丁寧に教えて下さいました。

試験に合格するには数多くの過去問に挑戦し出来るだけ解くというのが大事な要素になると思いますが、日本国内でCILSの過去問の入手方法は限られていて、正解まで載っているものは滅多にありませんでした。

一方、私が過去に3級、準2級、2級と続けて合格した実用イタリア語検定は過去問や対策問題集の正解、解説が充実していましたから自分で勉強する志があれば効率の良い学習ができました。
そういった背景もあり、CILS対策教材の不親切さが理由で効率的な学習が出来ず投げやりな気持ちになってしまう事もありました。

ですが、先生とのレッスンを重ねる中でCILSの場合はだからこそ、如何にレッスンを充実させるかが大事だと考えるようになりました。
私のレッスンは週1で30分でしたが、1レッスンを受けるために3~4時間の予習をしました。
Letturaなら宿題の問題を解き、翻訳し分からない単語や熟語を調べました。
そして辞書にない単語や、調べても分からなかったポイントについて纏めてレッスンで先生に質問しました。

先生はレッスン毎に「Cominciamo subitol(早速、始めよう)」と言って下さり、私は疲れている日でも、その先生の掛け声で「30分間頑張るぞ!」という気持ちになれました。

一度のレッスンでは7~10個くらい質問をしましたが、先生は全ての質問に対し、的確で素早く答えて下さいました。
この充実したレッスンと予習の積み重ねが今回の合格につながったのだと確信しています。

長文になりましたが取り急ぎ合格のご報告と御礼を申し上げます。

次の目標を見つけたら、またレッスンをお願いしたいです。
宜しくお願い致します。

C・・・

********************************************

Cさんから、合格を知らせるメールをいただいた時、とっても嬉しくなりました。

レッスンを継続することは、どんな生徒さんにとっても大変なことですが、この大変さを乗り越えて頑張り続けた先にご褒美が待っているのだと思います。

生徒さんの喜びが私にとっても一番嬉しいご褒美です。

本当に心から「おめでとうございます!」、そして「ありがとう」と言わせて下さい。

(生徒さんのお名前をc・・・とし、許可を頂いて掲載しました。)
スポンサーサイト

テーマ: イタリア語

ジャンル: 学問・文化・芸術

イタリア語  :  trackback 0   :  comment 2   

コメント

おめでとうございます

本当におめでとうございます とにかく読んでいて圧倒されました 
30分のレッスンでもこういう充実した内容のレッスンを受けられ 一発合格を手にされたのですね!! 私はひとつのレッスンにどれだけ準備時間をかけ しっかり復習しているだろうかと反省いたしました 目標があるのとないのとでは違いますね 本当に励みになります!! 

sole #pQMW2b8. | URL | 2016.03.09 10:12  edit

Soleさん、コメントありがとうございます。

CILS B2に合格した生徒さんのメールがSoleさんをはじめ、検定合格に向けて頑張っておられる皆さんの励みになっていること、本当に良かったと思います。
また、レッスン前の予習がどんなに大切なのかについても示されていることも、皆さんのご参考になったのではないかと思います。

そして、一人でも多くの方が検定試験に合格されればと願っています。

フィオレンツァ #ihn3MyrQ | URL | 2016.03.09 18:47  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/199-b0876b7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)