美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

生徒さんがローマ街歩きガイドブックを出版! 

1年前からイタリアーノ塾でレッスンされている生徒の水谷渚子さんが、ローマの街歩きが愉しくなるガイドブックを出版しました。

その本のタイトルは、「甘くて、苦くて、深い、素顔のローマへ」!

本のタイトルのごとく、甘美なごちそうやほろ苦いエスプレッソ、そして、ローマの歴史と芸術の奥深さが魅力溢れんばかりに綴られている。

水谷さんはローマに3年ほど語学留学され、この度、帰国されたばかり。
折角、覚えたイタリア語を忘れたくないからと、イタリアーノ塾でイタリア語をブラシアップとレベルアップを兼ねてレッスンされている頑張り屋さんです。

水谷さんはローマが大好きになり、このローマに対する熱い想いを1冊の本に綴ることを決意され、ローマの街歩きが愉しくなる沢山の情報を収集し、写真も魅力たっぷりな素顔のままのローマのスポットを数えきれないほど撮りためたそうです。その中から、厳選のフォトを掲載したそう。
写真はプロのカメラマンの腕前を感じさせるほどお上手で、読者を惹きつけて離さないほど。

ローマの遺跡や教会をはじめ、多くの人気スポットが紹介されており、また、有益なショッピング情報や食欲をそそる美味しそうなごちそうが写真付で説明されているので、これ1冊あればローマの街歩きが愉しくなること間違いなし。

実は、この本、先月の25日に発行されたばかり。それで、水谷さんがローマでお世話になった人たちへのご挨拶を兼ねて、ローマを再訪され、ローマから私のところにも出来たてのホヤホヤの本を送っていただいたのでした。

届くと直ぐに本をめくってみたら、イタリア人である私も知らない魅力溢れるスポットや美味しそうで食感がビリビリするようなごちそうがずらりと写真付きで詳しく説明されているからたまらない。

そして、文面も面白く、興味を惹くような見事な書き方で綴られているので、ローマを歩く前から楽しませてくれるお奨めの本と言える。
言い換えると、ローマの旅を何倍も楽しくさせてくれるヒントブックだ!

興味のある方は、「amazon.comのページ」←このアドレスをクリックしてお求め出来ます。

本の表紙
sugaoroma1

ルネッサンス期に巡礼者の為に造られた、どこまでも真っ直ぐな、遺跡や文化財が一杯のジュリア通り。
sugaoroma2

マイケル・ジャクソンがステージで愛用していたことで有名なボルサリーノのファドーラ帽のお店。
sugaoroma3

写真のピッツァはお店の名前が付いた「ピッツァ・レモ」。
トマトソースとモッツァレラとサルシッチャと茄子がどっさり!
サルシッチャの肉汁が口の中でじゅわーっと弾け飛ぶ・・・
sugaoroma4

トリオンファーレ通りにあるトラットリアの絶品カルボナーラ!!! 
うまさの秘訣が綴られています。
sugaoroma5

ローマで一番有名な、黄金の一杯(Tazza d’Oro)と名付けられたコーヒー専門店の超人気デザート「グラニータ・ディ・カッフェ・コン・パンナ」
sugaoroma6

大人気のシチリア菓子店。ローマにいながらシチリアの銘菓が味わえる!
sugaoroma7

***

イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 1」の100会話をダウンロードしよう

http://italianojuku.com/sub50.html

 asco1_fiorenza.jpg

「イタリア語会話リスニング教材!遂に完成!」のブログ記事

http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-200.html




スポンサーサイト

テーマ: イタリア語

ジャンル: 学問・文化・芸術

イタリア語  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/203-1e3e8468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)