FC2ブログ

美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

ロッカルベーニャのペコリーノチーズ_その5(最終回) 

収入が減って生活が厳しくなって、どん底を経験すれば、人は二度と地獄を味わいたくないから、知恵を絞って収入アップにつながるアイデアを一生懸命考えるようになるのです。

暫くの間、私たちは地獄を経験しました。この頃から、私たちは無駄使いをしないようになったのです。
私たちの無駄使いとは、まず、外食です。一切、外食をせず、外出する時は、必ず、パニーニ等のお弁当を持っていくようにしました。

お弁当を意識するようになって気づいたことですが、私たちのようにお弁当を必ず持っていくイタリア人が相当増えてきたと言うこと。
お弁当の目的は「健康志向」と「節約」の2点です。

最近は、お弁当箱が「Obento」の商品名で販売されていたり、Webサイトでも街のお店でも、イタリア中で、いろいろなイタリアデザインのお弁当箱を沢山見かけるようにななりました。
pecorino5_51

pecorino5_52

pecorino5_53

pecorino5_54

pecorino5_55


お弁当の次に節約したこととは、服を買わないこと。子供たちの成長に合わせた服は買いますが、私たち両親は以前購入した高品質ブランドの服を長年着るようにしています。

もちろん、節約だけではなく、節約しながら収入アップを図らなければならず、その時、私たちが考えた収入アップとは、まず、「スカイプイタリア語会話レッスン」でした。

日本で長年イタリア語を教えてきた私は、日本を離れる時に、二度とイタリア語を教えることはないだろうと思っていましたが、IT技術が発達し、スカイプが世の中に登場したことで、世界中、どこにいてもスカイプで画期的にイタリア語会話のレッスンを提供することが出来るようになったのです。

「ビデオ通話」のボタンを押すだけで、先生と生徒さんが映像で繋がるようになり、最新バージョンでは、より優れたリアルなコミュニケーションが提供されるようになりました。

そして、2010年からは、GoogleやYahooで「スカイプイタリア語」を検索すると、現在まで数年以上連続して第1位、第2位など上位にイタリアーノ塾が表示されるようになりました。

上位表示されるようになったことで、数多くの生徒さんにイタリア語をお教えすることが出来、それらの生徒さんの多くの方がリスニングを苦手にしていることも分かったのです。
リスニング力が弱ければ、聴き取れないだけでなく、会話も上達しないのです。
更に、数多くのイタリア語会話を聴いていない生徒さんほどリスニングを苦手にしていることも判明しました。
なので、豊富なイタリア語会話が頭にインプットされていない関係で、どうしても、ボキャブラリも乏しく、長文読解も弱くなったり、作文がなかなか上手に作れないと言う理由も分かったのです。

それで、「聴き取り力」、「会話力」、「文法」、「長文読解」、「作文」、「語彙」など多くのイタリア語会話の要素を上達させることのできる、今まで市場では探せなかったような画期的なリスニング教材を作ろうと決心したのでした。

そして、これらのイタリア語会話の要素をそれぞれアップさせるように工夫したことと検定試験さながらの練習問題を付与したことで、イタリア語検定試験のCilsや実用イタリア語検定などの受験対策としても素晴らしい効果があることが分かったのです。

イタリア語会話リスニング教材の初・中級レベル向け「ascoltiamo in italiano 1」と中・上級レベル向けの「ascoltiamo in italiano 2」の制作には、それぞれ1年以上もの長い期間がかかりましたが、手抜きせず、長年のイタリア語レッスンで得られたノウハウをすべて盛り込むことで納得できる教材を作り上げることに成功したのです。

スカイプイタリア語会話レッスンとリスニング教材を組み合わせて学習していただくことで、Cils検定試験の通常2、3割の人しか合格しないような狭き門でも、信じられないような9割を超える高い合格率の実績を上げるほどになったのです。
人生で特に嬉しかったことの一つがこのリスニング教材の成功です。生徒さんが難しいイタリア語検定試験に次々に合格し、生徒さんと一緒に喜べるのですから。

同時に、ブログを書きはじめ、私たちのいろいろな活動をブログで提供するようにしたのです。

ブログでは、ホームステイのページをも紹介したことで、生徒さんも、生徒さん以外のブログを読んで下さった方も、沢山の方にホームステイに訪れていただくことが出来ました。

ホームステイでは、私たちと一緒に生活し、イタリア語のレッスンをしたり、地元の素晴らしいスポットをご案内することで、皆さんにご満足していただけました。
トスカーナ・マレンマの魅力溢れるシーンを見ていただいて感動されたお客様の笑顔を見ることが何て嬉しいことなのか、私は自己満足して幸せを感じるのです。

このように、誰にも雇われずとも、スカイプイタリア語レッスンとホームステイなどを通して自分たちの努力だけで普通に生活出来るようになったのです。

これまで、ホームステイでは、敷地内でのポルチーニ狩り、温泉天国のサトゥルニア温泉、美味しくて人気のあるワイナリー巡り、中世時代の雰囲気をそのまま残したピティリアーノ、ブナの原生林として欧州最大規模のアミアータ山、オオカミの住むモンテ・ラブロの自然公園、世界遺産のオルチャ渓谷巡りなど、沢山のスポットにご希望をお伺いしたうえで皆さんをお連れしてきました。

私たちの住むロッカルベーニャも中世時代の面影があることや村にはシンボルのロッカが聳えていることで、イタリア各地の遠隔地からも、隣国ドイツからも結構訪れる観光客はいましたが、今まで私たちのサイトでは特にご紹介をしないでいました。

でも、今年の10月に、このロッカルベーニャにあるペコリーノチーズの老舗イル・フィオリーノのリコッタとリセルバの二つが、イタリア全国規模のコンテストでオスカー賞とされる最優秀賞を受賞し、その翌日からは、イル・フィオリーノのお店には沢山のお客さんが並んで買いに来るようになったのです。
遠くに住むイタリア人も、ドイツ、フランス、スイスなどの欧州各地からも、わざわざロッカルベーニャに足を延ばして買い求める人々が増えたのです。

このイル・フィオリーノのお店は、全てが地元で生産されるヒツジのミルクから作られるペコリーノチーズだけを生産販売しています。

これが最優秀賞を獲得したリセルバ! テイスティングで本当に格別に美味しいことを確認してから、スーツケースに入るだけご購入されてはいかがでしょうか?
ilfiorino1

このリコッタチーズも最優秀賞を受賞しました! 他の市販のリコッタチーズとは比べ物になりません。 物凄く美味しいです!
でも、生のチーズだけに、日本に持ち帰るのは難しいので、ここに来られた人だけの特典と思ってご賞味ください!
ilfiorino_1a

人が金メダルを持ち上げている形の純金トロフィー! イタリアで最もおいしいチーズに贈られる勲章です!
ilfiorino_2

ここがイル・フィオリーノのお店!
ilfiorino_3

テイスティングでは、結構、分厚く切っていただいて食べてみましたが、もちろん、物凄く美味しかったです。
ilfiorino_4

今までは、ヒツジのチーズと言うと、ヒツジのマトン肉同様に、ヒツジのミルクに独特の臭みがあることで、チーズと言えば、牛乳から作られるチーズがチーズの主流となっていた感がありました。
ところが、このイル・フィオリーノのペコリーノチーズは、ヒツジ独特の臭みが全く無く、牛乳製チーズでは得られない旨味があるので、このペコリーノチーズを食べた方は全員声を揃えて「格別に美味い!!!」と感動するほどです。
食べた人は、美味しさのあまり、皆さんが沢山のリセルバを持ち帰られているようで、私の前にいたドイツ人のお客様は、大きな段ボール箱に入りきれないほどの沢山のリセルバを買い込んでいました。

では、なぜ、イル・フィオリーノのペコリーノチーズがこんなにも美味しいのかを実際に作っている人から聞き出しました。
その美味しさの秘密とは、沢山の秘密のノウハウがある中で、敢えて「清潔に作ることだけ!」と教えてくれました。
そもそも、チーズはミルクを発行させて作るので、言い換えればバクテリアの塊のようなものでもあります。
マニュアル通りに、手間暇をかけて全ての工程で清潔に新鮮さを保って完璧に作ることで、本来のペコリーノチーズの持つ独特の美味しさだけを引き出した格別に美味いチーズが出来るのだそうです。

この格別に美味しいチーズを生産者価格でご購入されたいホームステイのお客様には、イル・フィオリーノのお店へいつでもご案内いたしますし、また、予約が必要なテイスティングや生産プロセスの見学をご希望される方には、私が予約をしてお連れ致しますので、事前にお知らせくださいね。

( 完 )

*****

イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 1」の100会話をダウンロードしよう!
asco1cover_mini


イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 2」の80会話をダウンロードしよう!
asco2cover_mini


「イタリア語会話リスニング教材!遂に完成!」のasco.1のブログ記事
http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-200.html


スカイプ イタリア語会話レッスンの様子を動画でご紹介しています!


スポンサーサイト

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/228-120bc37a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。