FC2ブログ

美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

リスニング教材asco1&2をご購入いただいた方々に 

一昨年に、イタリア語会話リスニング教材ascoltiamo in italiano 1 (以下asco1と表現)を制作し、昨年は、asco2が完成したことで、現在、毎日、イタリア語学習者達からリスニング教材のお申し込みが入っております。
多くの方はメールでメッセージを送信されるので、最近のメッセージを幾つかご紹介いたします。

◆「こんにちは。普段、パソコンを使わない私でも、フォローしていただいたことで、スマホに、直接、ダウンロードすることが出来ました。 ありがとうございました。 このようなテキストがまた発売されたら教えてください。 よろしくお願いします。」

◆「リスニング教材なのに、リスニング力はもちろん、作文力や長文読解力もアップし、ヴォキャブラリも増やせて、会話もスムースに口から出てくるなんて、まるで夢のような教材に出会えたこと、本当に良かったと思っています。私の今年の目標であるイタリア語検定合格に向けて頑張ります。」

◆「完全独学自習が出来る教材を探していましたが、ついに見つけたぞ~!と言う感じで嬉しかったです。今までも独学でイタリア語を学んできましたが、やはりリスニングや会話は全く出来ないままで、諦めかけていました。これで、3度目の実用イタリア語検定試験への挑戦にも勇気と希望が湧いてきました!」

◆「ascoltiamo in italiano 2をダウンロードして、直ぐに、ランダムに幾つかの会話をリスニングしてみました。会話スピードの速さと、初めて聞く単語が多かったことに驚きました。 会話の速さは何度も聴くことで慣れるものと信じ、直ぐに語彙ページに移動して分からない単語の意味を確認して再度リスニングしました。瞬時移動のレスポンスの速さにビックリしながら、初めて見る単語が沢山あっても全然ストレスなく会話の意味を理解できドンドン前に進める感じで凄く嬉しかったです。そして、語彙の全ページを眺めてみたら、ものすごく多い語彙に和訳が示されていて、以前から自分のヴォキャブラリの少なさにがっかりしていたので、これでヴォキャブラリを増やせると明るい気持ちになりました。これからの独学がとっても楽しみです。フィオレンツァさん、ありがとうございます。

◆「早速、リスニングを聴いてみました!とってもいい感じです。って言うか、イタリア語小説を聴くようにどんどん前に進みたくなる気分です。 それから、もう一つ気になっていたことですが、私は文法を伊語教室でも一応習っていますが、いくら教えてもらっても再帰動詞が理解できないままでした。なので、リスニングを聴いた後、直ぐにワンポイント文法の再帰動詞のページを見てみました。的確な表現で再帰動詞の使い方のポイントが書いてあり、なるほど、再帰動詞ってこういうものなのかと明確に理解できました。練習問題に挑戦したら全問正解で、やった~!と心から嬉しくなりました。」

このように、皆さんからメッセージを頂き、大変、感謝しており、もちろん、メッセージには直ぐにお礼の返信をしましたが、もう一度、ここでもお礼をさせていただきます。

私が教材を作っていた時のことを思い出してみると、

・スクリプトにおいては、ここから先のストーリーをどう進めたら良いのかと試行錯誤しながら、何度もストーリーを書き変えたこと。

・時間をかけて、現在、イタリアで報道されている情報を実際に調べてスクリプトに盛り込んだこと。

・自分でも驚くほど沢山ある語彙数の多さにインプットするのが大変だったこと。

・会話本文をリスニングされてからの練習問題については、どのような練習問題を作れば効率よく文法が習えるのか等、時間をかけて考えながら作ったこと。

・asco2の第7章「侵入」の会話の内容は、私の隣の家が実際に空き巣にあったことを題材にしました。ちょうど、隣の人が旅行に出かけた時に、留守中の管理を頼まれた私が第一発見者で、警察官とやり取りした会話をそのまま掲載しました。イタリアは空き巣やスリが多いので、イタリアを旅行される方が事件に巻き込まれないようにと統計データも調べてイタリアの実情を知っていただいた上で、安全にご滞在していただければと思って会話を作りました。

・asco2の第10章「最近のイタリアへの投資」は、実際に、イタリアに日本企業が子会社を設立したことに焦点を当て、社長さんへのインタビューを通して、イタリアでビジネスをされている方や、これからビジネスを考える方のために、経験者の生の声を盛り込みました。 急成長を遂げているイタリア進出企業の社長さんへの直撃インタビュー! 「イタリアビジネス」のキーワードが気になる方は必見です。

・音声会話の収録では、上空を自衛隊のヘリコプターが飛び、微かな雑音が入って収録し直したことや長い会話文では二人の呼吸が合わずにつまずいてNGとなり、何度も録音し直したこと等など・・・

制作していた時のことを振り返ると、上述したように簡単ではなかったシーンばかりが頭に浮かび、今思うと大変な時期でしたが、このように学習者の喜びの声を聞くと、制作で大変だったことが一気に吹っ飛んで、嬉しさが胸いっぱいに込み上げ、本当に教材を作って良かったぁと言う気持ちになりました。励ましになる皆さんの心温まるメッセージに心から感謝いたします。本当にありがとうございました。
grazie20180122

Un grazie di cuore a tutti per aver acquistato i libri di ascolto e tanti auguri nello studio dell’italiano!

★ ★ ★ ★ ★

イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 1」の100会話をダウンロードしよう!
asco1cover_mini


イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 2」の80会話をダウンロードしよう!
asco2cover_mini


「イタリア語会話リスニング教材!遂に完成!」のasco.1のブログ記事
http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-200.html


スカイプ イタリア語会話レッスンの様子を動画でご紹介しています!



スポンサーサイト

テーマ: イタリア語

ジャンル: 学問・文化・芸術

イタリア語  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/233-4d72ef52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)