FC2ブログ

美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

アマゾンからも発売されました 

イタリア語会話リスニング教材のascoltiamo in italiano(以下ascoと省略)1とasco2を制作していた時は、販売することについて何も考えていませんでした。ただ、夢中になって書くことだけに集中して、長い期日の後、ようやく完成したのでした。
出版については、教材完成後、幾つかの出版社に問い合わせたのでしたが、お返事を頂くことが出来ませんでした。
そこで、自己出版について調べたところ、出版社を通さなくとも出版できることが分かりました。
その時、Kindle本の電子書籍として出版できることが分かったのです。

Amazon Kindleパブリッシング・ガイドラインをダウンロードして、一通り目を通したところ、挿入する表や画像などは、タブレットやeBookリーダー、スマートフォンでも見れるようにとサイズなどを含む仕様の取り決めが沢山書いてありました。また、電子書籍は、mp3の音声を挿入することが出来ないとも書いてありました。

私のリスニング教材は、画像や表が沢山あり、しかも、asco1では、100会話の音声ファイルが付いているので、Kindle本の電子書籍としては出版出来ないことが分かり、落ち込んでしまいました。

紙の本を制作することについて調べたのでしたが、料金が思った以上に高く、これも断念しなければなりませんでした。
それで、何とかならないのかと一生懸命考えたところ、私たちのitalianojuku.comのサイトページを利用して、オンラインで音声ファイルとPDFテキストをダウンロードして頂く方法で販売することにしたのでした。

暫く、この方法による販売で様子を見ました。その結果、サイトに訪れる閲覧者は生徒さんが多く、多くの人々に知らせることが出来ない状況でしたので、やはり、知名度の高いKindleの電子書籍として何とか工夫して販売することが出来ないものかと深く考えたのです。
何日か後、Amazon Kindleパブリッシング・ガイドラインに書いてある詳細を全て理解したところ、絵本や学習書などは、固定レイアウト型と呼ばれるフォーマットで制作することが適していることも理解できました。

ただ、この固定レイアウトは、黄色のマーカーによる「ハイライト表示が出来ない」ことや、解答を「書き込むことが出来ない」こと、そして、「検索が出来ない」などと書かれていたので、リスニング直後の練習問題で解答が書き込めないのではどうしようもないことから、小説などの文庫本に適したフォーマットのリフロー型にすればハイライト表示も、そして、解答を書き込むことも、検索もできるので、リフロー型にすることにしました。

リフロー型電子書籍の最大のメリットは、「解答が書き込めること」と「瞬時アクセス可能なリンクを挿入できること」です。これで、リスニングを聴いての練習問題に画面上にも解答を書き込むことが出来るし、スクリプト(会話本文)の中で分からない単語があれば、リンクをクリックすることで、一瞬で、語彙ページに移動して分からない単語の意味を調べ、瞬く間に、再びスクリプトに戻ることが出来るようになったのでした。

そして、asco1が100ファイル、asco2が80ファイルの合計収録時間がなんと合計5時間30分もあるリスニング用音声ファイルは、italianojuku.comのサイト上で、購入者だけが閲覧できるダウンロードページからダウンロードして頂くことで、ついに、知名度ナンバーワンのAmazonのKindleストアから発売することが出来るようになったのです。
asco1kdp12eweb

asco1kdp34

asco1kdp56

asco1kdp78

asco1kdp910

因みに、Kindle 電子書籍のasco1は、全10章を2章づつに分けた5巻シリーズの形で先月から今月にかけて発売開始しました。Asco2は、9月中旬頃から販売できるようにしたいと思っています。

Kindle 電子書籍のasco1は、アマゾンのKindleストアでキーワード「イタリア語会話リスニング」で検索していただくと下記のページの通り表示されますのでご覧くださいね。
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Ddigital-text&field-keywords=%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E8%AA%9E%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0

★ ★ ★ ★ ★

イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 1」の100会話をダウンロードしよう!
asco1cover_mini


イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 2」の80会話をダウンロードしよう!
asco2cover_mini


「イタリア語会話リスニング教材!遂に完成!」のasco.1のブログ記事
http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-200.html


スカイプ イタリア語会話レッスンの様子を動画でご紹介しています!


スポンサーサイト

テーマ: イタリア語

ジャンル: 学問・文化・芸術

イタリア語  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/246-868e49f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。