FC2ブログ

美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

トスカーナにあるペコリーノチーズ界の王者は・・ 

以前、私が地元のロッカルベーニャ(Roccalbegna)にあるペコリーノチーズのお店をブログで紹介(←クリック)しましたが、今回は、私のイタリア語の生徒さんでジャーナリストのEsukoさんが私の自宅にホームステイされて、イル・フィオリーノの製造現場、カンティーナ等に着目し、興味津々のヴェールに覆われていた部分を取材されてLineトラベルJPのサイトの人気記事として掲載されましたので、どうぞご覧ください。リンクアドレスは一番下に貼り付けました。

そもそも、業界をけん引するような由緒あるチーズ工場は、機密保持の観点から、内部を一般公開することはなく、許可を取得するのが大変難しいことなのです。

特別な許可を取得して日本初公開となる貴重な今回のクローズアップ記事! どなたもお見逃しなく!
特に、岩山の地下や岩壁を利用した造りのカンティーナには驚きです。真夏も真冬も年中、ほぼ一定の気温を保つそうで、湿度もチーズを熟成させるには最適に保たれる環境だそうです。そのスペースには、整然と並べられた数えきれないほど沢山のペコリーノチーズが保管されていました。

可愛らしい上品なお店です。
fiorino2018_1

お店の中には、壁に貼りきれないほど沢山の最優秀の表彰状がありました。
fiorino2018_2

ん~っ、美味しそう!
fiorino2018_3

これら4、5種類のチーズをテイスティングしましたが、どれも美味しかったです。
fiorino2018_4

これも世界一を受賞したチーズです。
fiorino2018_5

これがタルトゥフォ入りのチーズです!
fiorino2018_6

この岩壁がカンティーナの壁になっているのです。
fiorino2018_7

この奥にある沢山のチーズや製造プロセスについてはEtsukoさんの記事でご覧ください。
fiorino2018_8

LineトラベルJPに掲載されたEtsukoさんの記事↓
https://www.travel.co.jp/guide/article/35209/

Etsukoさんの記事を読むと本ブログのタイトルの意味が納得できますよ!

★ ★ ★ ★ ★

イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 1」の100会話をダウンロードしよう!
asco1cover_mini


イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 2」の80会話をダウンロードしよう!
asco2cover_mini


「イタリア語会話リスニング教材!遂に完成!」のasco.1のブログ記事
http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-200.html


スカイプ イタリア語会話レッスンの様子を動画でご紹介しています!



スポンサーサイト

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/248-62be9e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。