FC2ブログ

美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

トスカーナ・マレンマでのホームステイ!魅力のスポットへ_part1 

トスカーナ地方は、イタリアの心臓(ハート)と言われています。
首都フィレンツェを中心に、煌びやかな文化が広まり、有名なメディチ家の繁栄と共に、レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロやブルネッレスキ等、天才的な建築家や画家、芸術家が生まれ、このルネッサンス時代の繁栄がヨーロッパ中に浸透し、その影響は現在にまで続いています。

トスカーナは、昔も今も、魅力の塊として大勢の人々に愛され、観光客が世界中から集まり続け、また、首都フィレンツェにも、その周辺に点在する真珠のような小都市にも世界中の人々が移り住んでいるのです。
結局、私たちもトスカーナの魅力に惹かれた1家族です。

トスカーナ地方には、有名な大きな街以外に、手つかずの広大な土地があることで、オルチャ渓谷やマレンマのような大自然が織りなす美しい風景も生まれています。
さらに、地中海の穏やかな気候が、農業にも適した肥沃な土地を作り、住む者にとっては心地良い環境を感じさせてくれます。
私達が選んだマレンマは、大自然に恵まれながら、海有り山有り、そして、温泉で癒すことも出来るのです。
私達の家にホームステイされると、まずは温泉巡りが出来ます。

マレンマは海岸沿いに電車の路線があるだけで、しかも、バスの路線も少なく、バスが1日2、3本だけの路線が多く、バスを乗り継いで目的地に向かうのが困難なように交通網は整備されていません。
従って、マレンマでは車を利用して移動することになります。

自宅から最も近い温泉はサトゥルニア温泉で、ゴレッロの滝、又は、カスカテッレとも呼ばれる大露天風呂と、サトゥルニア温泉ホテルの敷地内にある温泉施設を利用することが出来ます。
詳しくは、以前、ブログで紹介した下記アドレスページでご確認ください。

saturnia_3
サトゥルニア温泉大露天風呂↓
http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-29.html

サトゥルニア温泉の源泉は↓
http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-101.html

* * * * *
次に、アミアータ山の麓にあるバーニ・ディ・サンフィリッポ、そして、シエナ方面にあるペトリオーロ温泉があります。
こちらも、サトゥルニア温泉同様、無料の露天風呂とホテルの敷地内にある有料の露天風呂や温泉施設が利用できます。

filippo_12
バーニ・ディ・サンフィリッポ↓
http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-244.html

* * * * *
petriolo8
ペトリオーロ温泉 ↓
http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-27.html

ペトリオーロ温泉part2(温泉施設) ↓
http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-59.html

このような温泉天国と呼ばれるマレンマの各温泉地には私が車でお連致します。

日頃の疲れを天然温泉の露天風呂で、思う存分癒してみてはいかがでしょうか?

(トスカーナ・マレンマでのホームステイ!魅力のスポットへ_Part2に続く )

    


イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 1」の100会話をダウンロードしよう!
asco1cover_mini


イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 2」の80会話をダウンロードしよう!
asco2cover_mini


「イタリア語会話リスニング教材!遂に完成!」のasco.1のブログ記事
http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-200.html


スカイプ イタリア語会話レッスンの様子を動画でご紹介しています!


スカイプでレッスンできるイタリアーノ塾のサイト↓
http://italianojuku.com/


マレンマ・トスカーナの私の自宅でのホームステイはいかが?
homestay1a
↓ホームステイのページアドレス
http://italianojuku.web.fc2.com/sub7.html

★★★★★

スポンサーサイト



テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/257-8474108e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)