FC2ブログ

美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

トスカーナ・マレンマでのホームステイ!魅力のスポットへ_part3(最終回) 

(初回Part1の記事から読む⇒http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-257.html)

イタリアはグルメの国の如く、美味しい食べ物が豊富で、しかも、安心して食べることができます。
イタリア各地には、地元の自慢の伝統料理が溢れており、それらの特産品を世界各国に輸出している人気の食品が沢山有るのです。
輸出するためには、企業が主体となって、情熱を持って食品の安全性を高め、商品の高品質化を維持する努力をも忘れてはなりません。
トスカーナ州にも自慢の伝統料理が沢山あり、その中で、マレンマ地域の代表的な食べ物をご紹介します。
それは、特に、オリーブオイル、ワイン、チーズですが、この他にも、イノシシのサラミやソーセージ、ポルチーニ、オヴリなどの乾燥キノコ、ファッロや古代麦などの穀類、サフラン等、美味しい食べ物が揃っています。

トスカーナを代表する特産品であるマレンマのエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルを生産しているのがピアン・ディ・マッジョ社です。
olive112

5l_can_a

このエキストラ バージン オリーブオイルは、手間暇かけて丁寧に作られます。原料のオリーブ実は、トスカーナ州のマレンマ地区にあるオリーブ畑の3000本のオリーブの木から厳選されて収穫され、最高の品質を維持するコールド製法の最新技術を盛り込んだプロセスでフィルタリングしながら一番搾りを搾油しております。
このトスカーナで人気度No.1の実力のあるオリーブオイルは、地元はもちろん、世界中の人々から絶賛されるほどの美味しさを誇っており、イタリアだけでなくドイツ、フランスを中心にヨーロッパ市場にも数多く輸出されているのです。
このオリーブオイル生産者であるピアン・ディ・マッジョ社のフラントイオでの搾油プロセス見学は10月初旬から可能で、オリーブオイルも生産者価格でご購入していただけます。

マレンマの世界的に有名なワインと言えばブルネッロのワイン! 
poggioantico2

私の家にホームステイされる方には、ブルネッロワインのワイナリー「ポッジョ・アンティコ」コースをご用意しており、ご希望されれば、テイスティング&カンティーナ見学の予約をしてご案内することにしております。


また、マレンマのグロッセートの郊外には、レ・プピッレ社のワイナリーがあり、有名なサッフレディやモレッリーノなどが世界各地に輸出されており、それらのワインにご興味のある方には、テイスティング&カンティーナ見学をしていただき、生産者価格でご購入していただけます。
pupille_1
pupille_8


マレンマの自慢のチーズは、やはり、ペコリーノチーズです。
マレンマの広大な丘の上では、あちらこちらで、羊(ペコレ)数百頭の群れを見ることが出来、沢山のフィエノ(藁)が転がっている大地で羊が草を食んでる景色を眺めるだけでも心が癒され、トスカーナのカレンダーの中にも毎年フィエノと羊の風景写真が飾られます。
fieno1

pecore_1b

colazione10

ご存知の通り、羊乳から作られたチーズがペコリーノチーズで、マレンマを代表するペコリーノチーズの老舗「イル・フィオリーノ」が私の住むロッカルベーニャにあります。
このイル・フィオリーノは、昔から、伝統的なチーズ作りを継承しており、イタリアのチーズコンクールでは数多くの最優秀賞(オスカー賞)を受賞しており、昨年もリセルヴァとリコッタが最優秀賞に輝き、世界中から注目されている人気のチーズを生産・販売しております。
ホームステイされる方がご希望されれば、試食の予約をして、お店にお連れしますので生産者価格でご購入していただけます。

その他、私たちのホームステイで季節ごとにご提供できる活動については、オリーブ実の収穫、ポルチーニ狩り、栗拾い、サクランボ狩り、海水浴(マリーナ・ディ・グロッセートおよびカスティッリョーネ・デッラ・ペスカイヤ)、モンテ・ラブロモンテ・アミアータでのハイキング、及び、温泉露天風呂での癒し、バーベキューなど、味のある、そして、想い出に残るトスカーナ・マレンマをご体験していただけます。
ポルチー二1

olive114

saturnia_3


ホームステイのお問い合わせやご予約は、italianojuku@gmail.com宛てにメールでご連絡をお願いします。

    


イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 1」の100会話をダウンロードしよう!
asco1cover_mini


イタリア語会話リスニング教材「ascoltiamo in italiano 2」の80会話をダウンロードしよう!
asco2cover_mini


「イタリア語会話リスニング教材!遂に完成!」のasco.1のブログ記事
http://italianojuku.blog135.fc2.com/blog-entry-200.html


スカイプ イタリア語会話レッスンの様子を動画でご紹介しています!


スカイプでレッスンできるイタリアーノ塾のサイト↓
http://italianojuku.com/


マレンマ・トスカーナの私の自宅でのホームステイはいかが?
homestay1a
↓ホームステイのページアドレス
http://italianojuku.web.fc2.com/sub7.html

★★★★★
スポンサーサイト



テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

コメント

イタリアは食事が美味しいってよく聞きます。
日本に居てイタリア料理を食べるのも良いですが、やっぱり現地で本場の食事をしてみたいなぁと思いました。

yuko #- | URL | 2019.04.13 13:11  edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/259-a1d9126b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)