美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

トスカーナ人気ワイナリー訪問&テイスティング「ビオンディ・サンティのブルネッロ」 

「ビオンディ・サンティのブルネッロ」

モンタルチーノの街の郊外に、世界でも有名なワイナリーのビオンディ・サンティ(Biondi Santi)があります。
biondisanti1


今回は、ビオンディ・サンティを紹介します。
ビオンディ・サンティの玄関門は長い糸杉の並木道です。
biondisanti2

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの歴史は、ビオンディ・サンティ家の歴史と言っても過言ではない。

1888年に初めて、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノをボトルに入れたのがビオンディ・サンティの創始者クレメンテ・サンティの孫のフェルッチョ・ビオンディ・サンティである。

現在は、5代目のフランコ・ビオンディ・サンティが代表を務めており、88歳と高齢ながらも、毎日、カンティーナに訪れ、ブルネッロの最高峰である「リゼルヴァ(Riserva)」を熟成させている大樽を自ら管理している。

代々受け継がれてきたワイン造りの思想や管理方法は今も尚厳粛に続けられており、このこだわりから、世界のブルネッロが生まれたようである。

ビオンディ・サンティのブルネッロ「リゼルヴァ」の価格も気になるところ。調べたのはモンタルチーノにあるビオンディ・サンティで購入した場合の生産者価格ですが、2001年リゼルヴァの330ユーロ(およそ3万8千円)から1945年リゼルヴァの6500ユーロ(およそ75万円)までと価格も世界最高峰となっている。

ホテルニューオータニのレストランでもリゼルヴァを注文できるようですが、価格は他のワインと比較にならないほどお高いようです。

また、リゼルヴァの人気は留まるところを知らず、ビオンディ・サンティの1940年代のリゼルヴァを求めに、遠く日本から、毎年のように訪れる方もいるそうです。

糸杉の並木道の正面にビオンディ・サンティのワイナリーがあります。
biondisanti3

ワイナリーの中にあるカンティーナでは、驚くほど大きな大樽が置いてあります。
あまりに大きいので写真に入らなかったほど。
biondisanti4

因みに、ブルネッロ・リゼルヴァ以外でも、美味しくてお求め安い価格のワインもあるので紹介します。
ロッソ・ディ・モンタルチーノ(赤)やロサート・ディ・トスカーナIGT(ローゼ)は、30ユーロ(3500円)前後で購入できます。

テイスティングは、スタンディングの場合、ロッソ・ディ・モンタルチーノとブルネッロ・ディ・モンタルチーノの2つのグラスで15ユーロ、テーブルに着いてのテイスティングは、ロッソ・ディ・モンタルチーノ、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リゼルヴァの3つのグラスで50ユーロです。

人気ワイナリー「ビオンディ・サンティ」への訪問&テイスティングは、完全予約制のようなので、ご興味がある方は、私のメールアドレス marchesifiorenza@hotmail.com 宛にご連絡下さい。 無料で予約いたしますし、最寄り駅からワイナリーまで送迎します。



クリックして応援してください!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村ポチっと応援お願いしますm(_ _)m

スポンサーサイト

テーマ: イタリア

ジャンル: 海外情報

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/34-05e3e49b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)