美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

観光地の駐車場に要注意! 

イタリアの観光地を車で旅行される方は知っていたほうがよいかなと思って書いてみます。

イタリアの駐車場は、フェンス無しでも道路や広いスペースが利用され、長方形の枠線が引いてある場所に駐車するようになっています。その枠線の色で有料か無料に区別されているのです。

白線が無料で、青色が有料。青色の場合は、近くにチケット購入機があるので自分の駐車したい時間のチケットを購入し車内の見える場所に置いて駐車します。
parcheggio1

その他、黄色もありますが、その区域の住人専用とか荷物の積み降ろし作業専用などの用途となっており、一般の人は停めてはいけません。

基本的なことはこのくらいにして、

先日、有名な観光地に車で出かけたところ、(白線枠の)無料駐車場が一杯でどこも空いていませんでした。それで、青い線の有料駐車場に停めようとした時、60才くらいの変なおじさんが突然やってきて、親切に手招きして誘導し、一つの駐車場を指差しながら、ここに停めるようにと話しかけてきました。

そこは住宅地に隣接する駐車場で、「ここは、ちょうど自宅前の自分の駐車場だから、停めていいよ。」と言って停めさせてくれた。
枠線の色は、剥げ落ちていてよくわからないので、周りを見たら青色の枠線っ! ン!? ちょっとおかしいと思いながら話を続け、最後に5ユーロ要求された。(観光で数時間駐車すれば相場は10ユーロ前後なので、これはラッキーと思えば相手の思う壺!)・・・冷静になって一瞬考えたがどうも怪しい!

その変なおじさんの誘いを振り切って、一旦、駐車した自分の車を駐車場から出して、徐行していたら、ちょうど一部始終私たちの行動を見ていた30才くらいの犬と散歩していた近所の住人さんが話しかけてきて、全てを教えてくれた。

なんと あの変なおじさんは、公共の有料駐車場を自分の駐車場と偽って駐車させ、観光客から5ユーロ稼いでいる常習犯! 
5ユーロ払った観光客は、数時間後に駐車場に戻ると自分の車に駐車違反の張り紙が張られ反則金が課せられる・・・という話を教えてくれた。

近所の本当に親切なその方が、もっと観光地に近い駐車場を教えてくれて、私たちは観光を心から楽しめたのでした。

みなさん、観光地の駐車場にはご注意を!!!

そして、こんなケースに巻き込まれないためにも、そして、巻き込まれてしまってからも、いつも言葉の心配が無いように携帯通訳を利用するのもいいかもです。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!


FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 

皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


スポンサーサイト

テーマ: 海外情報

ジャンル: 海外情報

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/68-713a0d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)