美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

サフラン(Zafferano)との出会い 

最初に広告を見て、家を見に来たのが夏だった。広大な敷地を大家さんと一緒に回って見せてもらってから、最後に家の裏に辿り着いた。2000平方メートルくらいあるフェンスに囲まれた畑を指して、「これがサフラン畑です。無農薬有機栽培の申請をしてあるので、すぐに生産者として販売も出来ますよ。」と言ってくれた。畑に入ってみると、草が生い茂っているだけで、どれがサフランなのかが全く分からなかった。

大家さんは「サフランは真夏、冬眠しているのです。」と真面目に説明してくれた。そして、話を続けた。「夏になる前に、サフランの葉は枯れ落ちて、地上には何も無くなり、地下に球根だけが寝ている状態になるのです。そして、秋の最初の雨が降ると球根は起きて来るのです。」

私たちはそれまでにサフランには興味がなかったのでしたが、この説明を聞いて、神秘さを感じ、惹きつけられるようになったのです。普通、植物は真夏に生い茂ってぐんぐん成長するのに対して、サフランだけは寝ているのだ。更に彼は話を続けた。「全ての花が枯れる時期の秋、10月中旬にサフランの花が咲く。まだ暗い夜が明ける前につぼみが地面から素早く出てくるので、夜の花(Fiore della notte)とも呼ばれている。赤い3本のめしべがサフランの宝。このめしべを蕾のうちに、開花しても太陽の光があたらないうちにすぐに摘み取らないと味覚に影響するんだ。」
zafferano1


赤いめしべ!? 夜の花!? 宝!? ん?何のことだろう。初めて聞く言葉の意味が、私たち素人には理解できなかった。茫然とただ聞いていた。

彼は話を続けた。「サフランの3本のめしべが世界中で金より高く売られている。古代から、料理にも、生地染めにも、治療にも幅広く使われている。世界一高価なハーブ・調味料である。イタリアのサフランは品質がよく、1gあたり35ユーロ前後で販売されている。」
zafferano2

人はサフランが大好き!ミツバチもサフランが大好き!
zafferano3


私たちはサフランの価値の説明を聞いて驚いた。と同時に、大家さんがサフランの球根もこのまま残してくれると言ったので、サフランがいい仕事になるのではないかと期待して、早くて翌年初めに引っ越し、その秋のサフランの蕾が出るのをひたすら待つことにした。(続く)

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/


クリックして応援してください!


FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 

皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!


スポンサーサイト

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

サフラン  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/80-3a284467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。