美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

仙人のエルヴィン_Part3 

サブタイトル: エルヴィンの家

エルヴィンは、家の前のベンチに座っていた。私たちが着くと笑顔で迎えてくれた。エルヴィンの姿は、大自然の中でとても調和がとれていた。自然に対して何の害も与えていないことが感じられ、自然の中で平和そのものだった。
うるさい私たちが来たことで、静かだった自然も驚いたに違いない。
ハーブ勉強会が始まるまで、皆、ベンチに腰かけたり、家の前の小川で遊んだり、それぞれ平和な時間を過ごした。
私は、じっくりと家を眺めました。家は石と土壁で作られており、かなり古いと言うことは確かだ。昔の人々は、家を小さく作っていた。窓もドアも小さく、天井も低くして、冬の厳しい寒さの中で、一つの暖炉に少しの薪で家全体を暖める為に家を小さくしていたのだ。このような昔の家は、ふつう2つの部屋に分かれているシンプルな構造で、キッチンと寝室があるだけ。
まさに、著者Tolkienの作品から作られた映画「The Lord of the Ring」の中に出てくるホビット達の住んでいる家にそっくりだ。
昔の家は、水道も電気も無く、もちろんトイレは外で、お風呂、シャワーなどは無く、洗濯も、料理用の水も、食器洗いも、全ての水は、川に頼っていた。エルヴィンは、昔の生活スタイルを見事に保っているのだ。富男が落ちた急流の大きな川から、枝分かれし、緩やかなカーブを描いてエルヴィンの家の前に静かに清らかな水が流れている。

私は家の裏を歩いてみた。すると、家裏の屋根に丘が覆いかぶさるように繋がっていて屋根が私の目の高さと同じくらいになっていた。ホビット達の家は土の中にあるが、この家も、丘の上から見るとほとんど土の中に作られているような感じになっていた。私は屋根の瓦を見て驚いた。私が長年探しても見つけることが出来なかったハーブ「アルケミッラ(alchemilla)」が何と目の前にあった!瓦と瓦の間に落葉や土が入り込み、アルケミッラが見事に育っていたのだ。

alchemilla

アルケミッラは、女性ホルモン、生理不順に効果があり、アルケミッラティーがエルボリステリアで販売されている。
その他の効果としては、虚弱体質の子供には、乾燥した200gのアルケミッラを、一晩、水につけておき、その水をお風呂に入れると効果がある。
糖尿病にも効果があるし、肥満体質の方には、アルケミッラティーを1日に2、3回飲むことで、ダイエット効果がある。
更に、昔は、出産したばかりの妊婦には、炎症を抑える為に10日間のアルケミッラティーを飲む治療が行われていた。
ハーブティーの作り方は、250mlのお湯を一瞬沸騰させ、乾燥したアルケミッラ小さじ一杯を入れてかき混ぜるだけ。
アルケミッラの効能などは、参考文献『薬用ハーブの宝箱』に基づく体験の手紙(マリア・トレーベン著)から引用。

エルヴィンの家の屋根にあるアルケミッラを採るわけにはいかない。今から教えてもらう山草やハーブで十分だ。それにしても、自然の豊かな凄い場所だなぁと思った。

子供たちに誘われて、自由に出入りできるエルヴィンの家の中に入ってみた。
太陽ジリジリの明るい外から急に家の中に入ったら、しばらく暗くて何にも見えなかったのでドアから入るとすぐに立ち止った。
少しづつ、暗闇に目が慣れてきた。床を見たら、なんと、土に川から拾われたようないろいろな形や色のきれいな石が丁寧に埋め込まれていた。自然な綺麗さがあり、モザイクを思い出した。

部屋の角には小さな薪ストーブが置いてある。部屋の真ん中には、テーブルが置いてあり、その上には、天井からぶら下がっていた裸電球が薄暗い光を放っていた。電気が無いので、屋根に小さなソーラーパネル一つを置いて明かりを取っていたのだ。
壁一面が大きな本棚になっていて、本が所狭しと並んでいた。本を見ると、全てがドイツ語だ。川を渡って、よくも家まで持ってきたなぁと感心した。エルヴィンが勉強家であることが分かった。

太陽を浴びたくて外に出たら、皆がエルヴィンと一緒に森に入るところだったので、私も子供も皆で後を追うようについて行った。エルヴィンは、一体、どういう人物で、どんな暮らしをしているのか、家を見たらますます興味が出てきた。

続く・・・
続きの記事part4を見る(←クリック)

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m
私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/
海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/
クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

スポンサーサイト

テーマ: トスカーナ便り

ジャンル: 海外情報

田舎生活  :  trackback 0   :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/95-f4bb0f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)