美しきトスカーナから!イタリア語も!美味しさも!楽しさも!

イタリア・トスカーナから美しきトスカーナ情報やイタリア語会話レッスン、イタリア料理レシピ等、イタリアに関する様々な報情をお届けします。

05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

ガルダ湖(Lago di Garda)_Part1 

サブタイトル:シルミオーネとリモーネ

5月初旬のGWに、美しきトスカーナ州から美しきトレンティーノ州に行きました。実家に近いトレンティーノは、子供の時からよく訪れた場所の一つであり、且つ、2年間住んだことで親しみを感じ、また、地理的にもよくわかっている私の大好きな場所である。いつも行きたい場所はガルダ湖(Lago di Garda)である。バイクでガルダ湖1週もしたし、冷たい水の中でスキューバダイビングの免許も取得したし、ガルダ湖にそびえる山の断崖絶壁でフリークライミングもしました。私にとってガルダ湖は天国でした。これから何回もガルダ湖等についてブログで紹介したいと思いますのでご期待ください。

ガルダ湖は370km2の面積を持つイタリアで最も大きな湖。この大きなガルダ湖は、ロンバルディア、トレンティーノ、ヴェネトの3つの州にまたいでいて、どの場所から眺めてもとても美しい湖です。
lago di garda map

北イタリアにありながら、温暖な気候に恵まれていることで、年間数百万人の観光客が、年中途切れなく訪れる有名な観光スポットとなっている。ヴェネト州側のガルダ湖で最も人気があるのは、最南端にあるシルミオーネ(Sirmione)である。

sirmione

シルミオーネはガルダ湖に面した綺麗な街で、且つ、温泉が湧き出るため、温泉治療施設が整っており、温泉による自然療法を希望される人々が数多く訪れる。因みに、イタリアのどんな薬局でも「シルミオーネの水(Acqua di Sirmione)」を買い求めることが出来る。Acqua di Sirmioneは、鼻かぜの痰、鼻水、鼻づまりに効くので、私の子供にも試したことがある。
acqua di sirmione


ロンバルディア州となっているガルダ湖の西側には、綺麗で華やかな街「リモーネ(Limone)」がある。
下の写真2つがリモーネ
limone1

limone2

リモーネは、現在1000人の住民が住んでおり、昔はリモーネに繋がる道が無く、完全な陸の孤島となっていた。そのリモーネには、現在、世界中のジャーナリストやテレビ局関係者が毎年大勢訪れるほど有名になった。その訳は、昔、孤立していたことで、住民が先祖代々受け継がれてきた血液が他の地域の人々の血と混ざらずに、オリジナルのピュアな血液が保たれてきたことに由来する。具体的な話をすると、ミラノの会社に勤めていたリモーネ出身の男性が病院で精密検査を受けたところ、問診で動脈硬化が起きるような食べ物(肉、チーズなどの動物性蛋白質)を沢山食べているのに、この男性の血液に動脈硬化を発生させる要因が全くなかった。これに気づいた医者は、更にリモーネの多くの住民の血液検査を続け、研究した結果、意外な奇跡ともいえる事実を解明したのだ。リモーネの住民は、驚くことに、通常の人の血には見られない新種の特殊なタンパク(淡泊)を持っていることが発見されたのだ。このタンパクは「長寿エリクシア(Elisir di lunga vita)」と呼ばれ、動脈硬化を起こしそうなコレステロールの多い食べ物をどんなに食べても、体内で長寿エリクシアが働き、コレステロールを分解してしまうことが医学的に証明された。まさに、このリモーネの地で人々は自然的に不老長寿となっていたのだ。リモーネは、温暖な気候のおかげで、レモン、オリーブの実の品質が良く、新鮮な湖の魚にレモン、オリーブオイルを加えたレシピを主食とした食生活スタイルが守られてきた。これらのことが世界中に報道されるようになり、特に毎年5月にリモーネで開催される国際物理科学シンポジウムには、世界各地のジャーナリストが集まり、テレビ報道されるので、世界中から大勢の観光客も訪れるようになったのである。
現在、リモーネに繋がる道は山の中腹の高い位置にあり、トンネルやカーブが多いのでバイクのツーリングは面白いし、車でのドライブや自転車でのサイクリングでは、道下が断崖絶壁で、迫力のある美しいガルダ湖が真下に眺めれるので是非お勧めします。

今回は、2000メートルの高い山からガルダ湖を眺めたかったので、トレンティーノ州からガルダ湖に入りました。朝からトレッキングの格好で登り始めました。

山頂目指して登っているときに山の中腹から眺めたガルダ湖
ガルダ湖1

次回は、出会った動物、イタリアで見つけた幻の山菜、雪景色、綺麗な写真等などを紹介します。
続く・・・
続きの記事part2を見る(←クリック)




田舎暮らし ブログランキングへ


イタリア語 ブログランキングへ
↑貴方のクリックが次の記事への活力源となっています!


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村 いい記事と思われた方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m

私が教えるスカイプイタリア語のサイト「イタリアーノ塾」!
http://italianojuku.web.fc2.com/

海外旅行にとっても便利!携帯で通訳する“私の通訳者「マイ・インタープリター」”
http://myinterpreter.web.fc2.com/

クリックして応援してください!

FC2ブックマーク
FC2会員の方で、まだブックマークされていない方はどうぞ! 
皆さん、宜しければ、お気に入り(=ブックマーク)に入れてチェックを!

スポンサーサイト

テーマ: イタリア

ジャンル: 海外情報

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://italianojuku.blog135.fc2.com/tb.php/99-0c8cd7a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ガルダ湖(Lago di Garda)_Part1】

サブタイトル:シルミオーネとリモーネ 5月初旬のGWに、美しきトスカーナ州から美しきトレンティーノ州に行きました。実家に近いトレンティーノは、子供の時からよく訪れた場所の一つであり、且つ、2年間住んだことで親しみを感じ、また、地理的にもよくわかっている私の?...

まとめwoネタ速neo | 2012.05.15 23:31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。